久々に

テーマ:
久々にブログを書きます。
最近はフェイスブックとインスタグラムで投稿することが多くて、アメブロに投稿していませんでしたが、これからはブログも気まぐれに投稿したいと思います。

私は冬は苦手です。冷え性で血行が悪いので、1月2月は腰痛を繰り返し、3月は寒暖差に身体がついてゆけずに、年明けてからは調子の良くない日が続きました。ヨガをしたり、歩いたり、食べ物に気を遣うなど、身体を気遣う生活を続けて、最近やっと調子が戻ってきました。健康ってホントにありがたいなぁ~と実感します。

さて、野菜の状況ですが、今、一番のオススメはキャベツです。
生でごま油と塩をふるだけでもバリバリたへられます。炒めても煮てももちろん美味しいです。



人気のほうれん草も元気に育っています。




トンネルで栽培しているサニーレタスは、寒さに耐えながらもじわじわ大きくなってきています。



ノーザンルビーとシャドークィーン。
今年は初めて色つきのじゃがいもを植えました。楽しみです。



春を代表する野菜、菜の花は毎日ぐんぐん伸びてきます。



毎年苦戦してる玉ねぎですが、今年はどうなるでしょうか?





2017年もたくさんのいい野菜たちを皆様にお届けします。
AD

菜の花ゼリー

テーマ:
菜の花が花盛りです。
何か活用方法はないかなぁ~と考えていたら、最近食用花が流行っていると料理教室で聞いたのと、菜の花からハチミツのような甘い香りがしてきたので、これはハチミツをつかってゼリーにしたらいいかも。と閃きました。冷蔵庫にゆずが残っていたので合いそうだなぁと思い使ってみました。



菜の花を摘んで洗います。
水500mlにハチミツと柚子の絞り汁を鍋に入れて、火にかけます。量は適当でした。好みの味でいいと思います。
80℃以上になったら火を止めてゼラチン10㌘をいれて混ぜます。そこへ摘んだ菜の花を入れて器にいれて冷やすだけ。
簡単で、美しい菜の花ゼリーが出来上がりました。ゆずがなかったらレモン汁でもいいかも。




さっぱり爽やかな、春にぴったりの美味しいゼリーでした。菜の花は全然違和感ないです。

最近は何でも菜の花を使います。
パスタやシチュー、サラダにも菜の花。








熱湯にくぐらせてしんなりさせて、塩漬けに。こちらもご飯にぴったりのお漬け物になりました。








テーブルフラワーとしても大活躍。
今が旬の菜の花で春を感じてみては。

こうじを求めて

テーマ:
味噌作りをしようと、糀を求めて伊賀の中村糀店、伊賀のこうじやさんにいってきました。

こうじやのおかあさんと看板犬のキューちゃんが温かく出迎えてくれました。





今は味噌作りに最適な時期なので、たくさんの糀が用意されていました。

買えば安く手に入る味噌ですが、手作りはとても美味しいし、味噌は日本人の文化ですから、少しだけでも手作りをしたいと、今年も作ってみます。



暖冬で。

テーマ:
暖冬で野菜の生育が計画より早く進み、端境期が早く訪れ、野菜が少ないことに頭を悩ませる毎日です。

そんな中でも今日は菜の花がたくさんとれてホッとしました。




ロマネスコやブロッコリーも温かな雨のお陰でたくさんとれました。





金時人参はまだまだ探せば出てきます。



一部寒さで傷んでしまった赤だいこんは傷んだ部分をカットして、2色入りでちょっぴりお得。


毎日頭をひねって端境期に向き合っています。
もちろん、春の野菜は次々準備しています。たくさん出てくるまでもうしばらくお待ちください。



トンネルでレタスです。