2011-03-19 00:05:22

福島市内のすどう農園・須藤陽子さんと連絡取れました~原発被害と生産農家

テーマ:スローフード他支部
昨年、実際に畑を訪れ、このブログでも紹介させていただいてきた今年31歳になるすどう農園園主で、スローフード福島代表の須藤陽子さんが、今回の原発被害を受けてどうされたか心配だったので電話してみました。

$さりげなく★スローフード

須藤陽子さんのすどう農園を訪問 (福島-6)
http://ameblo.jp/toshi-shun/entry-10519666148.html

福島のすどう農園園主・須藤陽子の野菜日記④~「竹の威力」
http://ameblo.jp/toshi-shun/entry-10342006505.html

須藤陽子の野菜日記③「アーティチョーク」
http://ameblo.jp/toshi-shun/entry-10274301923.html

須藤陽子の野菜日記②「雪うさぎ」
http://ameblo.jp/toshi-shun/entry-10256390200.html

「福島のすどう農園より、園主・須藤陽子の野菜日記」① 須藤陽子氏
http://ameblo.jp/toshi-shun/entry-10241511980.html

福島・須藤農園の須藤陽子さん紹介
http://ameblo.jp/toshi-shun/entry-10224365651.html


福島市は、放射能のレベルが10.90マイクロシーベル検出され、人体にはなんら影響がない、とされることを「報道ステーション」で、専門家への電話インタビューで言ってました。

そうは言っても、畑と土と野菜への被害はどうなるのか……
須藤さんは、「風評被害もあるでしょうし、今年いっぱいはダメでしょうね……」と言ってました。
いや、今年一年で済むのだろうか。
一生懸命、無農薬・無化学肥料でやってきたのに、こんなことで被害をこうむるのはいたたまれないです。
しかも、おそらく、こうした被害には、どこからも補償がつかないのではないか……

原発から40キロ圏内で実家が農業を営んでいる学生K君からも、電話があり、いてもたってもいられない様子でした。

これら、地震・津波の直接の被害ではない、二次的被害をこうむった方たちへの支援も考えていかねばなりません。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

toshi-shunさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

あわせて読みたいブログパーツ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。