Buono

イタリア大好き!フィレンツェを中心としたトスカーナ地方での~んびり


テーマ:
ヨガを始めて2ヶ月。
飽きっぽい私も、今のところ続いてます(笑)

ヨガスタジオもまだ1ヶ所しか行ったことないから、
ちょっと浮気して、他のスタジオにでも行ってみよ!
と思って、別のスタジオに当日予約して、GO!

時間ギリギリになってしまい、スタジオに入ると
スタジオいっぱいにマットが敷き詰められ、
ざっと30人ほどの人でひしめき合ってました。

隣の人や前の人にぶつからないように、
そして後ろの壁や横のドアにぶつからないように、
と思いながらやってると・・・

集中できなーい!

ヨガは“今”に集中できるところがいいところの
一つなのに、集中できないなんて・・・

でも、今回行ったところは新しくてきれいで、駅から近いし、
夜も遅くまでクラスがあるので、会社帰りには使える。
N.Y.スタイルだから、センスいいし。

いくつか行ってみて、自分に合ったところが見つけられるから、
行ったこと自体は新しい発見があったから楽しいんだけど、
Canary さんのおっしゃる通り、結構お金かかるんですよねー。
体験レッスンで入っても、大体3,000円。
ニューヨークやハワイ、本場のインドに行って、Canaryさんみたいに
みっちり(?)ヨガ漬けになってみたいな。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
滅多に読まない村上春樹さんの小説を読んでみた。
『海辺のカフカ』という最近文庫化された本。
多分、『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』以来かも。

文庫本でも上下巻で1000ページの長さ。
でも、これがたったの2日間で読める。
早く続きが読みたくなるんです。

読もうと思ったきっかけが、
『海辺』と『カフカ』というタイトルの言葉。
これだけ。 (単純!)
私は海が大好き。 カフカはあの『変身』を書いたカフカ?
と思いながら、その妙な組み合わせに心惹かれた。
 
なんと小説の舞台のほとんどが私の実家のある香川県。
そしてもう一つの舞台は中野区野方。今住んでるところから近い。
という妙な近親感が持てるシチュエーション。

全く別の2つのストーリーが、最終的には1つに収束されていく
不思議なストーリー。 15歳の少年と60歳のオジサンが心の中の
何かを求めて、心の声を聞きながら行動していき、最終的には・・・

時々、現実離れを感じさせますが、それを補うかのように
「プリンス」「レディオヘッド」「シューベルト」「ベートーベン」
と言った現実味のある音楽が流れています。
そして、また彼方へ連れて行くかのように、
「マクベス」「雨月物語」「オイディプス王」「坑夫」など
フィクションの世界へ・・・

あっちへ、こっちへ行ったり来たり。
一度に色々な世界を楽しめる、現実逃避もできる、
そんな気持ちで読むと、とても楽しいかもしれません。
詳しくは読んでみてください。

小説の最後の方に出てくる他愛もない会話の中で、
「すぐ近くに海があって山がないとどうも気持ちが落ち着かないんだ。
人間というのは・・・(略)生まれて育った場所に決定されてしまう
ことがある。考えかたや感じかたがおそらくは地形や温度や風向きと
連動しているんだな。」
という台詞が登場。

最近、東京に住んでいることに息苦しさを感じる私にとっては
とてもずっしりと心に沁み込んでくる言葉でした。




著者: 村上 春樹
タイトル: 海辺のカフカ (上)



著者: 村上 春樹
タイトル: 海辺のカフカ (下)
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、郵便局の前を通りかかったら、こんな立て看板が。
『いつから郵便局で振り込みできなくなったんだろう?』
と不審に思いながら、よーく見てみると・・・



小さく
『ただし振り込め詐欺の場合のみ』
と書いてありました。


まぁ、振り込み禁止の横には
『振り込め詐欺に注意』と大きく書いてあったんですが、
それにしても、『振り込み禁止』だなんて
かなり大胆ですよね・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヨガを始めたばかりなのに、やっぱり外見から入ってしまう私。
ヨガは内面を磨くのが大事だというのに、全く本末転倒です。

以前ジムに通っていたので、タンクトップ・パンツは
一応持っているんだけど、可愛くてかっこいいヨガウェアが
欲しい~、ってことで、最近、青山に新しくできた
バンクーバー発ヨガウェア専門店『LULULEMON』へ
行ってきました★

お店はできたばっかりなので、明るくてディスプレイも
見やすくて◎。 いいのがあったら買っちゃおうかな~、
って気分で行ったけど、やっぱり色々欲しくなるんです。
色々見てたら、店員さんが声をかけてくれて、どういう
順序でディスプレイしてあるか、サイズについて一通り
説明してくれました。 パンツも欲しかったけど、今日は
タンクトップを買っちゃおう。 でも、どれにするか
迷っちゃいます。 柄物じゃないのでシンプルだけど、
デザインが可愛いんです♪ で、結局きれいなブルーの
タンクトップをチョイス。

『試着したいんですけどー』と声をかけた相手の女性は、
あれ、雑誌に出てた人だ!ってことは店員じゃないのね。
店員さんに代わって『お名前は?』って聞かれ、『???』
と思いつつ、『toscaです。』と答えて、いざ試着。
でもなんだかきついぞー。
しばらくすると、店員さんが『toscaさん、どうですか?』
って聞いてきた。 あー、なるほどここで名前を言って
親近感を高めてくれる、ってわけだ。 

『なんか、き、きついんです。』
『胸の下あたりですよね、きついの。動く時にずれないように
ちょっときつめくらいで丁度いいんですよー。』
ということで、このタンクトップお買い上げ!

あとは恥ずかしくないように、ちゃんとヨガやらないと。
ここの LULULEMON では、2Fのスタジオで時々ワークショップも
やっているようなので、今度はそれにも行ってみようかな。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。