• 25 Mar
    • 2017.3.20 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。先週のBlogに「一気に春をたぐり寄せた」と書いたら、一転して今週は冬に逆戻りしてしまったねぇ…。しかし、まさか3月下旬にこれほど降るとは驚きですわ。では、3/20のあいうえお作文に参りましょう。【2017年3月20日(月)のお題】「とわに」※とーるさんが豊浦町の「とわにー」でイベントに出演されたから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「千歳の高橋」さん【グランプリ作品】と とは言えわ 私もに 人間ですから※朴訥(ぼくとつ)とした中に、何とも深みを覚える作品だねぇ。筆で色紙にしたためて、落款を押した絵が浮かんでくるよ。【五十音グランプリ賞品】Kitacaのメモ帳とノート。今回はとーるさんにグランプリの商品を見つけてきてもらったんだけど、あまりにも充実した旅で時間が取れず、頼みの綱だった伊達紋別駅のキヨスクがなくなっていたことにより、まさかの小樽駅で調達したそうだよ(笑)。しかし、それだけ実りのある音楽旅だったということだろうね!【2017年3月27日(月)のお題】「すもも」※3/27が「さくらの日」で、さくらは「すもも属」だから。1992年に「日本さくらの会」さんが制定されたそうだよ。七十二候の一つである「桜始開」が重なる時期であることと、「3×9(さくら)=27」という語呂合わせが由来になっているそうだ。では、例文に参りましょう。す すぐも 元にも 戻せ部屋を綺麗に保つには、こういった発想が大切だね。同じ文字が続く上に、それが「も」ということで、なかなかトリッキーなお題でございます。「も」で始まる言葉をざっと書き出してみて、そこから作るのも良いかもしれないね。では、来週もお気軽に奮ってご参加くださいませ。【この週のお題を使った五七五曲紹介】と 遠き日々わ 我が学び舎のに 賑わいよ「雪解け坂 / おがわとーる」

      テーマ:
  • 23 Mar
    • しりとり御籤~第12話「虫歯(むしば)」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第12話「虫歯」「はいっ、出ました!病気(やまい)は虫歯っ!」バリウムと同様、病気にまつわる言葉だが、虫歯の方がまだマシに思える。とは言え、これは「しりとり御籤」だ。虫歯を放置することで重大な病を引き起こす可能性があると聞いた覚えもあるし、もしかすると、不吉な運勢かもしれない。俺は恐る恐る、おじさんに問いかけた。「これは何を意味するのでしょうか…?」「虫歯に注意っ!」「…え?」「だから、病気は虫歯に注意っ!しっかり歯磨きしてねぇ~!」「それだけですか?」「だってあなた、項目は『病気』、言葉は『虫歯』。他に何がありまひょか?」拍子抜けだ。期待過剰だったのかもしれないが、それにしても拍子抜けだ。「いや…何かこう、今までの項目みたいに、そこから深い意味合いが…」「ないっ!」「ないんですか…」「まあ、強いて言えば・・・」「言えば!?」俺はこの胡散臭いおじさんに、すっかりハマっている。だが、この際それでも構わない。何かもっと説得力のある事を言ってくれ!「虫歯とは、痛みがなくとも進行している可能性がある。自覚症状がないからと言って、自分は健康であると思い込むのは危険なことじゃ。何も問題がないなら、それに越したことはない。定期検査を怠らざるべし!」「ですよね!つまり、健康状態の把握をしっかりしろ、と。そういう事ですよね?」「うん、歯のね。」やっぱり歯なのか…。少し残念にも思えるが、おみくじにガッカリしても仕方がない。「ほんじゃ、最後に参りますか。」「はい…え?最後?」「次が最後でございます!」別のガッカリに襲われた気分だ。それだけ俺は、このおみくじ、いや、このおじさんとの時間を楽しんでいたのだろう。「ほれほれ、画面を見なさいな。」「はぁ…あ!恵比寿様が竿を片付けている。」「まだ続きがありますがな。」「何か出そうとしてます?な…何ですかこれ?黄金の竿?」「気合を入れてタップなさいな。最後は総合運でござんす!」今までにタップしていた赤丸が、恵比寿様の持つ竿と同じく、金色の輝きを放っていた。(つづく)この週の採用ワードばっかり食べ※次週はいよいよ「しりとり御籤」の最終話!お楽しみに!

      テーマ:
  • 20 Mar
    • 2017.3.13 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。雪解けが進んでいるねぇ。とりわけ、この週末は天気の良い日が続いたから、一気に春をたぐり寄せた感があるよ。では、3/13のあいうえお作文に参りましょう。【2017年3月13日(月)のお題】「れたす」※3/13が「サンドイッチデー」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「パステルピンク」さん【グランプリ作品】れ 歴史に名が残っているけどた 大した事してない人ってす スゴイと思う! ※むしろ、これこそが歴史的偉業だね!何によってどのように名を残したのだろうか?そして、人々が謎を探求し続けることにより、その名は永遠に語り継がれるね。【五十音グランプリ賞品】サンドイッチケースと紙おしぼり。今回はわりとストレートな発想で選んでみたよ。【2017年3月20(月)のお題】「とわに」※とーるさんが豊浦町の「とわにー」でイベントに出演されたから。先ほど連絡があって、無事小樽に戻って来ているとの事だよでは、例文に参りましょう。と 豊浦でわ 渡りに船のに 二刀流演奏のみならず、司会もされたそうだ。今週の「Cheers!」で報告が聴けるんじゃないかな?では、本日も皆様からの作品を楽しみにお待ちいたしております。【この週のお題を使った五七五曲紹介】れ レール行くた 旅の心のす すがしさよ「高原列車は行く / 岡本敦郎」

      1
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 豊浦音楽祭

      二泊三日の旅に出ております。本日はこちらに出演です。豊浦町立豊浦中学校 吹奏楽部 presents 豊浦音楽祭2017.3.10 (日)12:30〜豊浦町地域センターとわにー 大ホール入場無料昨日のリハーサルでパンフレットを頂き、パラパラと眺めておりましたところ、興味深い記載に巡り会いました。「司会 おがわとーる」進行のお手伝いも引き受けておりましたが、バッチリと名前まで入れて下さっていたのですね!この瞬間、「パラパラと目を通す」が「熟読」に変わりました(笑)。本日、3バンドでの出演+司会ですので、「豊浦中学校吹奏楽部 presents」にも関わらず、私が最もお客様の目に触れる存在となってしまいます…(笑)。皆様のお邪魔にならぬように気をつけつつ、しっかりと務めを果たして参ります♪どうぞお気軽に足をお運びくださいませ!

      2
      テーマ:
  • 16 Mar
    • しりとり御籤~第11話「バリウム」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第11話「バリウム」すっかり見慣れた画面の中で、恵比寿様が魚を釣り上げる。抱きかかえられたその魚には、「バリウム」と書かれていた。「バリウム・・・ですか。これ、病気(やまい)じゃなくて、転居(やうつり)の結果ですよね?」「ザッツライト!その通りっ!転居はバリウムっ!」一体、どういう意味を持つ言葉なのだろう?「こりゃ、金銭面へのお告げじゃな。」「そうなんですか?転居なら、時期とか方角とか、色々あると思うんですけど。」「その辺りは特に問題にならんということじゃ。」バリウムが金銭面を表しているのか?確かに、健康診断にはお金がかかるし、オプションを追加するほど出費も増える。何かしら、そういったことだろうか?「では、お告げに参りましょう!一括払いになさいっ!」「い…一括払い?!物件をですか?」「さようっ!」「そりゃ無理ですよ!っていうか、賃貸という選択肢はないんですか?」「お兄ちゃんの懐事情が購入を許さないならば、賃貸を選びなされ。」今までも賃貸住宅に住んできている。だから、家を買うという発想はなかったが、「もしも買うならば一括払いにしろ」ということのようだ。「分かりました。まあ、集合住宅にせよ、一軒家にせよ、買えるほどの蓄えはありませんから、引っ越すとしても、また賃貸ですけどね。それより、なんでバリウムが一括払いになるんですか?」「転居と掛けまして、バリウムと解きますっ!その心は、苦しくても『げっぷ』はいけませんっ!」こういう切り口だったのか…。相も変わらずうまいことを言うものだ。「では、続いて参りましょう!病気(やまい)でございます。」普通に考えればここで「バリウム」だろうが、直接的な言葉を引いた方が、より不安を感じたように思える。とは言え、このおみくじはおじさんの話を聴くまで意味が分からない。俺は無心でタブレットに指を伸ばした。(つづく)この週の採用ワード虫歯(むしば)

      テーマ:
  • 12 Mar
    • 2017.3.6 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。3月も案外、雪の舞う日があるねぇ。それでも春は間近でございます!多忙の季節を元気に乗り切り、明るく新年度を迎えて参りましょう。では、3/6のあいうえお作文に参ります。【2017年3月6日(月)のお題】「せかい」※3/6が「世界一周記念日」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「まっちゅ」さん【グランプリ作品】せ 背中の方にか 確実にい いる※いるんだねぇ!(笑)何ともじわじわ来る作品でございます。シュール系のグランプリは久々かもしれんね。なかなか狙って作れる作品ではないので、これもまた立派にひとつの作風と言えるでしょう。【五十音グランプリ賞品】地球儀のオブジェ。地球儀の形はしているけど、イギリスのリバプールに特化しているのよね。しかも、中には地域の説明が書かれたブックレットも入っているよ。実はこれ、今年の福袋に入っていた品なんだけど、福袋シリーズに含めず、時を待っていたのでございました。【2017年3月13日(月)のお題】「れたす」※3/13が「サンドイッチデー」だから。由来が分かりやすくて素敵だよ。3/13は「1が3に挟まれているから、サンド1」だそうだ(笑)。では、例文に参りましょう。れ 例のた タクシーの件です 少しお話、よろしいでしょうか?刑事モノの2時間サスペンスドラマに出てきそうなフレーズを作文にしてみました。ら行の中では比較的語彙が抱負な「れ」で、どのような語彙を掴むかが1つのポイントかもしれんね。皆様からの様々な個性を、楽しみにお待ちいたしております!【この週のお題を使った五七五曲紹介】せ 青春のか 風に吹かれてい 今もなお「我が良き友よ / かまやつひろし」

      1
      テーマ:
    • しりとり御籤~第10話「ヤマンバ」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第10話「ヤマンバ」恋愛の次は縁談か…。恋は切ないものになりそうだが、結婚相手や出逢いにまつわる運勢が良ければ、少しは気分も変わるだろう。「はいっ!出ました。縁談はヤマンバっ!」何ということだ。どういう意味かは分からないが、少なくとも明るい気持ちにはなりがたい。「恋愛も縁談も、あまり良い運勢ではないということでしょうか?」「いやいや、そうとも言えんよ。」何だ?もしかして、これは良い運勢なのか?「でも、奥山に住んでいる妖怪ですよね?人を食らうとか、そんなイメージしかないんですけど…。」「まあ、確かにそういう言い伝えもあるが、全国各地には様々な説が存在しておる。その中には、福をもたらすヤマンバもおるのじゃよ。ま~さか~り~か~つい~だ~き~んたろう~…の母親もヤマンバという説があるくらいじゃからな。」「へ~、そうなんですか!」「では、お告に参りましょうぞ。糠福米福っ!」「ヌカフクコメフク?」「日本の民話じゃ。この物語に出てくるヤマンバは、継母からイジメを受けていた心優しき姉には宝物を、意地悪な実の子どもである妹には不幸をもたらした、と言われとる。」今更ながら、この人の知識は一体どのようにして身につけられたものなのだろう。「もしもお兄ちゃんに、結婚を考えるような出逢いがあったとしよう。」「はい。」「その人に対して不満を覚えた時は、自分自身の言動を振り返りなさい。優しさには優しさが、意地悪には意地悪が返って来ていることに気づかされるかも分からんぞよ。」またしても納得してしまった。ここまで来たら、この胡散臭いキャラクターを補って余りある説得力を認めざるを得ないだろう。「分かりました。肝に銘じます。」「どうぞっ!」「はい。」「どうぞっ!」「え?」「キモ~っ!よく覚えておけ、キモ~っ!はいっ!」「その『命ずる』じゃなくて、心に刻む方の『銘ずる』でしょうが…。」「おや、博学でいらっしゃる。お次は転居(やうつり)でございます。」転居か。今のアパートにも随分長く住んだ。そろそろ引っ越すのも悪くない。そんなことを考えながら、俺はタブレットの赤丸をタップした。(つづく)この週の採用ワードバリウム

      テーマ:
  • 05 Mar
    • 2017.2.27 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。年度末が近づいているねぇ。何かとご多忙な方も多いかと存じますが、皆様どうぞ心身の健康に気をつけてお過ごしくださいませ。では、2/27のあいうえお作文に参りましょう。【2017年2月27日(月)のお題】「めいく」※2/27が「女性雑誌の日」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「パステルピンク」さん【グランプリ作品】め 名月をい 井戸に見つけてく 汲み上げる※正統派の中にも、さりげない笑みが浮かぶ作品がグランプリに輝いたよ。5・7・5のリズムが似合う内容で、言葉運びも秀逸です。お見事!【五十音グランプリ賞品】クロワッサンの3/10特大号。メイクにまつわる女性誌を見つけて来たのだが、最寄りのコンビニで購入するには、なかなかの覚悟が必要だったよ。心の中で「私、こう見えて化粧品関連の仕事をしています。」と自分に言い聞かせながら物色しておりました(笑)。【2017年3月6日(月)のお題】「せかい」※3/6が「世界一周記念日」だから。1967(昭和42)年3月6日、日本航空が世界一周西回り路線を営業開始したことに由来するそうだ。それ以前は、日米航空協定により、日本の航空会社は世界一周路線を持てなかったそうだよ。では、例文に参りましょう。せ 先人のか 架け橋有りてい 行ける旅様々な意味で、世界は日々身近な存在になってきているんだねぇ。比較的、語彙の抱負な3文字かと思いますので、どうぞお気軽に作品をお寄せくださいませ!【この週のお題を使った五七五曲紹介】め めくるめくい 色は移ろいく 狂おしく「2億4千万の瞳 / 郷ひろみ」

      テーマ:
  • 02 Mar
    • しりとり御籤~第9話「忍者(にんじゃ)」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第9話「忍者」「あ、その前に!」「何じゃらほい?」「何じゃらほい?」って、それこそ何じゃらほいだ。まあ、それは良いとしよう。「これ、まだ続くんですよね?」「さよう。まだ幾つかあるが、何かご都合でもありんすか?」「いや、それは大丈夫なんですけど、全部タブレット上で行われてますよね?」「そうじゃな。」「このおみくじって、何か持って帰れるものはないんですか?さすがに全部覚えておくのは無理なんですけど…。」おじさんは、人差し指を振りながら答えた。「画面をすーっと左にこすってみなさいな。」「はい…こうですか?あ!」おみくじの絵が表示された。そこには今までに引いたキーワードが全て書かれている。「全てサーバーに記録されとるんじゃよ。画面には出て来んが、ワシが伝えた内容も情報としてサーバー内に持っておる。お帰りの際にプリントアウトするから、ご安心なされい!」良く出来たシステムだ。IT技術を駆使した、現代のおみくじである。「安心しました。じゃあ、進めます。」俺は反対向きに画面をスライドさせ、もとの状態に戻すと、赤丸をタップした。「はいっ!出ました。恋愛は忍者!」「に…忍者!?」何かしらの特殊技能を要するとでも言うのだろうか?「特殊技能は身に付けんで良いよ。」なぜバレた・・・。「では、お告げでございます。次の恋はお兄ちゃんにとって、なかなか大変なものになるかもしれんのぉ…。」「え?そう…なんですか?」「忍者という字を見てご覧なさいな。忍ぶ者と書いて忍者。」「そうですね・・・。」「上手くいく恋、いかぬ恋、楽しい恋に、辛い恋。恋も様々あるけれど、そなたの恋は忍ぶ恋。報われずともその想い、遂げる覚悟を…ダダンっ!持ち~なさ~れぇ~…はい、次。」これはあまり突っ込んで聞かない方が良さそうだ。気持ちを切り替えようとバケツの文字を確認すると、そこには「縁談」と書かれていた。(つづく)この週の採用ワードヤマンバ

      テーマ:
  • 23 Feb
    • 2017年2月20日 五十音あいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。春が近づいて来たかと思いきや、また少々の荒れ模様だねぇ。雪解けが待ち遠しいものでございます。では、2/20のあいうえお作文に参りましょう。【2017年2月20日(月)のお題】「かぶき」※2/20が「歌舞伎の日」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「順子」さん【グランプリ作品】か 影武者かぶ 武士の情けさき 切らずにおこう※語彙が最も乏しいであろう「ぶ」の2行目が、さらりと処理されているところに、一段上の余裕すら感じる作品だね。むしろ、影武者という言葉が際立ち、そこからのストーリー展開もお見事でございます。【五十音グランプリ賞品】和紙で出来たぽち袋。「歌舞伎の日」ということで、何かしら和風のものをと思いまして、和紙で出来たぽち袋をご用意いたしました。【2017年2月27日(月)のお題】「めいく」※2/27が「女性雑誌の日」だから。1693年2月27日、ロンドンで世界初の女性向け週刊誌『ザ・レディス・マーキュリー』が創刊されたことに由来するそうだよ。女性雑誌というキーワードから、「メイク」をお題にしてみました。では、例文に参りましょう。め 面倒だけどい 一旦戻ってく 口紅だけでも塗るか…。昨今では男性の身だしなみにも変化が見られるようだが、それでもやはり女性ならではの感覚や苦労がお有りなのだろうねぇ…。では、来週も皆様からの作品を楽しみにお待ちいたしております!【この週のお題を使った五七五曲紹介】か かまわないぶ ブルーで良いのき 消えないで「Maybe Blue / ユニコーン」

      1
      テーマ:
    • しりとり御籤~第8話「ビキニ」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第8話「ビキニ」「はいっ!出ました!争事(あらそいごと)はビキニっ!」数秒前の気持ちを、少し引っ込めたくなる。本当に侮れない御籤なのだろうか?「何じゃ?ノーコメントか?」顔を上げると、おじさんがニヤニヤしている。「女難の相」などと言おうものなら、的外れを喜ぶに違いない。「ええ、特に。で、お告げは何ですか?」「つまらんのぉ~。」あなたがつまらなくても、こちらは一向に構わない。「では、参るぞよ。相手の立場で考えてみよ!」「え?ビキニのお告げがですか?」「そうぞよ。」なぜだ?なぜそうなる?「良いねぇ、その困惑フェイス!」困惑しない方がおかしいだろ。「では、ご説明申し上げるっ!ビキニと聞いて、お兄ちゃんはヤマシイ事しか思いつかんかった。じゃが、それはお前さんの側から見た考え方じゃ。」「勝手に決めないで頂けます?」「反対から見てみなさいな。」「反対…ですか?」「ビキニを反対から見たらどうなる?」「知りませんよ、俺、男だし。」「頭をやわらかぁ~くして考えなさいな。老若男女問わず答えられる質問じゃよ。」「そうなんですか?え~っと…まさか?まさかとは思いますが…にきび?」「ご名答っ!」こんな、なぞなぞのような展開で、まともなお告げになるのだろうか?「そもそも、争事というのは、互いの考え方が異なるから起こるのじゃ。それぞれが自分の目に映るものだけに固執しておっては、いつまで経っても折り合いが付かず、見解の相違はいずれ争事へと発展し兼ねない。『ビキニ』をひっくり返すと『にきび』になるように、反対、すなわち相手の立場で考えると、驚くほどに違いがあると気づく。これが、不毛な争いを生産的な対話に変える鍵となるのじゃ。はいっ、次っ!」すごい…。ビキニがしっかりとお告げになっている。相手の立場になって考える大切さは理解した。だが、この人の立場にはなれそうもないと思いながら、俺は再びタブレットに目を落とした。「お次はお待ちかねっ!恋愛でございます!」(つづく)この週の採用ワード忍者

      テーマ:
  • 20 Feb
    • 2017.2.13 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。日数が少ないことから「2月は逃(2)げる」などと言われるけれども、半ばを過ぎたここからが、まさに2月の真骨頂だね。では、2/13のあいうえお作文に参りましょう。【2017年2月13日(月)のお題】「にいさ」※2/13が「NISAの日」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「レイチェル」さん【グランプリ作品】に 煮るなり焼くなり好きにしてくれ!とい いつものスーパーからさ 魚を買ってくる夫※ご主人の鉄板ジョークなんだろうね。奥様も負けじと刺身で応戦しようものなら、ご夫妻のジョークは更に凝ったものに進化していくことでございましょう。【五十音グランプリ賞品】計算機。代わりに投資するわけにもいきませんので、家計簿を陰ながら支える計算機をご用意いたしました。そして何と、この週も「丸かぶり賞」が出ました!作品は、に 2足すい 1はさ 3かぶった相手は私なのよね(笑)!ラジオネーム「みなづき」さんには、追って何かしらのプレゼントをご用意いたします。【2017年2月20日(月)のお題】「かぶき」※2/20が「歌舞伎の日」だから。1607(慶長12)年2月20日、出雲の阿国が、江戸城で将軍徳川家康や諸国の大名を前に初めて歌舞伎踊りを披露したことに由来するそうだよ。では、例文に参りましょう。か 課長、当初は「その案、良いな!」って言ってたんだけどさぁ、ぶ 部長の反応があまり良くなかったらしくて、き 急に「この案じゃ弱い」って戻して来んだよね。社内にも色々な政治的要素があるんだねぇ…。あいうえお作文にはそういった要素はございませんので(笑)、どうぞ楽しみながらお気軽にご参加くださいませ。【この週のお題を使った五七五曲紹介】ぶ 不器用でろ ロックな俺のぐ グッドバイ「吼桜 / 雷神古俣」※FMおたる2月のパワープレイ曲

      テーマ:
  • 16 Feb
    • しりとり御籤~第7話「ロケット花火(ろけっとはなび)」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第7話「ロケット花火(ろけっとはなび)」「人生は学び」という。学問の運勢はどんな内容だろうか。「はいっ!出ましたっ!学問はロケット花火!」これは期待が持てそうだ。俺は思わず、感想を口走ってしまった。「ロケット花火ってことは、飛躍的な伸びが期待できる…とか?」だが、おじさんの表情から察するに、俺が期待した内容とは異なる結果のようだ。「トツテモトツテモ分かりやすいお兄ちゃんなら、そう思うわな。」「はぁ…違うんですね。」「まあ、半分半分ってとこですわ。」半分は期待できるならば良しとしよう。「では、お願いします。」「はい、行きますよ!ロケット花火っちゅうもんは、火がつけばヒューンと勢い良く飛んで行きますわな。そういうイメージをお持ちですわな。」「ええ。」「そこが落とし穴っ!」どういうことだろう?「ヒューンと飛んで行くイメージを持っていることで、楽しい花火大会が約束されとると思いがちじゃが、実際にはまだ何にも飛んではおらんのじゃよ。これを学問に置き換えるならば、『やれば出来る!』とイメージしている時点では、実際にはまだ何もやっとらんということじゃ。導火線に火をつけて初めて、ロケット花火はヒューンと飛ぶ可能性を持つ。すなわち、学びの導火線に火をつけて、努力の道を邁進しない限り、結果は出ないということじゃ。」「ほぉ~!なるほど!」「さらに言うならば!」まだあるのか。「マッチが切れているかもしれない。ライターが壊れているかもしれない。火はついても花火が湿気ているかもしれない。思い通りに行くとは限らんことも想定せよ!はいっ、お次は争事(あらそいごと)っ!」確かに俺は、やる気のスイッチにムラがある。しかも、行き当たりばったりで失敗することも多い。この占いは侮れないと思いながら、俺はタブレットに指を伸ばした。(つづく)この週の採用ワードビキニ

      テーマ:
  • 12 Feb
    • 2016.2.6 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。連投にて失礼いたしました。いよいよ、最新のBlogでございます。2/6のあいうえお作文に参りましょう。【2017年2月6日(月)のお題】「ぶろぐ」※2/6が「ブログの日」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「パステルピンク」さん【グランプリ作品】ぶ 『武器よさらば』とろ 『老人と海』の共通点をぐ 具体的に述べよ※コーナー史上最高難度のお題に対し、アーネスト・ヘミングウェイの作品を揃える発見力と、それを国語の問題文としてまとめあげる発想力!お見事でございます!【五十音グランプリ賞品】スマートフォンに対応したメモ帳。色々な商品があるものだねぇ!とはいえ、普通のメモ帳としてお使い頂けますので、ご安心くださいませ。【2017年2月13日(月)のお題】「にいさ」※2/13が「NISAの日」だったから。2013年、確定拠出年金教育協会さんが、2014年から開始された「NISA」、すなわち「少額投資非課税制度」をPRするため、「ニーサ(213)」の語呂合せにより制定されたそうだよ。では、例文に参りましょう。に 2足すい 1はさ 3この3文字は、全て数字として使うことも出来るね。先週の「ぶろぐ」に比べると、かなり作りやすいお題になっているかと思います。どうぞお気軽にご参加くださいませ。【この週のお題を使った五七五曲紹介】ぶ 不器用でろ ロックな俺のぐ グッドバイ「勝手にしやがれ / 沢田研二」

      テーマ:
    • 2017.1.30 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。まずは先ほど、1/30のBlogをアップしたのだが、私、あの日のBlogを書いた記憶があるのでございます…。だがしかし、下書きやら何やらを探しても、全く見当たりませぬ。あれは夢だったのでございましょうか(笑)。では続いて、1/30のあいうえお作文に参りましょう。【2017年1月30日(月)のお題】「はなし」※1/30が「3分間電話の日」だったから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「ブルマン」さん【グランプリ作品】は 箱にな 何でもし しまい込む悪い癖※とりあえず入れるんだろうねぇ。結果として「開かずの箱」がどんどんと増えていき、いざ何かを探そうとした時には、家探し(やさがし)も同然になるだろうねぇ。【五十音グランプリ賞品】砂時計とテレフォンカード。「3分間と言えば!」と思い、まずは砂時計を手に入れたのですが、時間を計ってみたら、これが明らかに3分より長かったのよね(笑)。そんな訳で、テレフォンカードとセットにしたのだが、こんなにもシンプルなカードがあったのね!(ちなみに、小樽市内のサンクスさんで買いましたよ。)【2017年2月6日(月)のお題】「ぶろぐ」※2/6が「ブログの日」だったから。サイバーエージェントさんが、「ブ(2)ログ(6)」という語呂合せにより制定したそうだよ。では、例文に参りましょう。ぶ ブツブツ言うだけでろ ろくな働きもせんとはぐ 愚の骨頂なり!これはなかなか難しいお題だなぁ!濁音2つと「ら行」だからねぇ!当コーナー史上、最高難易度の1つと言っても過言ではないかもしれんね。頑張りつつも、気負うことなく、楽しみながら挑戦してみてくださいませ。…というところまでは、なぜか書いていました(笑)。もったいないのでそのまま使ってみた次第だよ。では、続いて最新のBlogに参ります。【この週のお題を使った五七五曲紹介】は 儚さもな 懐かしきかなししのぶ夜「公衆電話 / おがわとーる」

      テーマ:
  • 11 Feb
    • 2017.1.23 五十音先生のあいうえお作文

      皆様、こんにちは!「五十音作文」と書いて「いそおとさくふみ」でございます。私、こんなにもBlogを滞らせてしまっておりまして…いわゆる連投になるかと存じますが、振り返りのBlogをお楽しみ頂ければ幸いです。では、1/23のあいうえお作文に参りましょう。【2017年1月23日(月)のお題】「よいち」※とーるさんが余市駅で賞品を見つけてきてくれたから。【グランプリ受賞者】ラジオネーム「まんぼうSW44」さん【グランプリ作品】よ よろしいかい いいならば姫ち ちこうよれ!※紳士的なお殿様を描いた作品がグランプリに輝いたよ。傍若無人に振舞うことなく、あくまでもお姫様とのコンセンサスを第一に考えているね。きっとこういうお城ならば、各種ハラスメント委員会のような組織も設置されていることでございましょう。【五十音グランプリ賞品】リサイクル石鹸。とーるさんが余市駅で買ってきてくれたよ。家事のお役に立てば幸いです。【2017年1月30日(月)のお題】「はなし」※1/30が「3分間電話の日」だったから。現在ではまた状況も変わってきておりますが、1970(昭和45)年1月30日に、それまで「1通話10円無制限」だった公衆電話からの市内通話の料金が、3分で10円になったことに由来するそうだよ。一応、例文に参りましょうか。は 恥ずかしいやら申し訳ないやら。な なぜこんなにもBlogをためてしまったのかと言ってもし 仕方がないので一気に書きます。続いては1/30の振り返りに参ります。【この週のお題を使った五七五曲紹介】よ よみがえるい 家路は遠くち 近い旅「余市駅 / 原田ヒロシ」

      テーマ:
  • 09 Feb
    • しりとり御籤~第6話「漬けマグロ」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第6話「漬けマグロ(づけまぐろ)」恵比寿様が、グンとしなった竿を懸命に引き上げる。水面から飛び出した魚には、奇しくも魚の名前が書かれていた。「はいっ、出ました!商売(あきない)は漬けマグロっ!」「海から挙がった魚が、既に漬けって!」「あら、お兄ちゃん、面白いことをおっしゃる。」「で、当然『漬けマグロを売れ』ってことではないんですよね?」「分かってきたねぇ!」「ありがとうございます。」俺はうっかり嬉しくなり、感謝の言葉などを述べてしまった。「では、参りましょう!漬けにする、つまり漬け込むことには、一定の時間を要する。そして、その時間をしっかりと見極めることが、美味しく頂くための重要なポイントじゃ。商売もまた、中期・長期の計画や展望を持ち、育てていくことが重要な鍵となる。目先の利益にとわられたり、すぐに結果を出そうと時期尚早に飛びついたりすることなく、先見の明をもって、じっくりと取り組みなされ!」なるほど、確かにその通りだ。我慢できずに短時間の漬け込みで食べてしまうと、本当の美味しさを逃すことになる。だが、マグロは刺身でも美味いのではないだろうか?「それは分かりましたが、漬けにしなくても、刺身で美味しくいただけませんか?」「ほお!お兄ちゃん、やるじゃないか。」褒められたが、今度は簡単には喜ばないぞ。「刺身も美味いし、漬け込みに例えるならば、浅漬けというものもある。今が旬だと思ったら、すぐに飛びつくことも大切。機を逃さぬよう、待ちすぎないことも大切。だが、今のお兄ちゃんに必要なのは、じっくりと待つことじゃと恵比寿様は仰っておられるのじゃよ。ドゥーユーアンダースタンド?」「イエス…あ、はい。分かりました。」「ほんじゃま、次に参りましょう。続いては学問でございます!」タブレットの画面上で、恵比寿様が俺のタップを待っていた。(つづく)この週の採用ワードロケット花火(ろけっとはなび)

      1
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 五十音作文より、本日2/6のお題でございます。

      なんと、あたくし、2週分のBlogが書けていないではございませんか!皆様、大変失礼いたしました!取り急ぎ、本日のお題をお伝え致します。【2017年2月6日(月)のお題】「ぶろぐ」※2/6が「ブログの日」だから。サイバーエージェントさんが、「ブ(2)ログ(6)」の語呂合せから制定されたそうだよ。せめて例文です。ぶ ブルーな気持ちはろ ロンリネスぐ グっとくるよね。昭和のアイドル曲風に仕上げてみたよ。最高難易度のお題かと存じますので、ご自身を追い詰めることなく、楽しめる範囲の中でご参加頂ければ幸いです。ではまたのちほど!

      テーマ:
  • 03 Feb
    • 2月5日(日) ライヴでございます♪

      深夜1時40分にも関わらず、10皿分のカレーを作ってしまいました。こんばんは、おがわとーるです。さて、FMおたる「Cheers!」の中ではお知らせして参りましたが、今度の日曜日、小樽にて久々のワンマンライヴがございます。▲場所は「かくてるの森 みちくさ」さんです。~フォトが繋ぐ想い presents~おがわとーるライヴ at かくてるの森 みちくさ2017年2月5日(日)19:00 開演 (21:00頃終了予定)\2,000 (1 drink付き)Special Guest 村岡啓介かくてるの森 みちくさ (小樽市花園1-11-25 2F  TEL: 0134-24-3793)小樽では2月3日(金)から「小樽雪あかりの路19」がスタートします。今回のライヴは、雪あかり、みちくさ、おがわとーる、街といった要素が1つになった、ワンマンライヴであると同時にコンセプトライヴでもあります。更に、ゲストに村岡さんをお迎えし、この日が初演となる曲も含めたスペシャルなステージをお届けします。皆様が、私のように「え?今さら迷子に!?」ということなく、無事に到着されることを祈りつつ、お会い出来ることを楽しみにしております。それでは私は、今からカレーを食べます。

      1
      テーマ:
  • 02 Feb
    • しりとり御籤~第5話「木更津(きさらづ)」

      この「しりとり物語9」というテーマのBlogでは、2017年1月からスタートしたFMおたる「木曜Cheers!」内のコーナー、「しりとり物語~しりとり御籤(みくじ)」のストーリーをご紹介して参ります。コーナーの仕組みはこちらのBlogをご参照下さい。しりとり御籤~第5話「木更津(きさらづ)」「木更津?」「いえ~す、旅立は木更津っ!」「千葉県の木更津市に行けと?」「のんのんのん!お兄ちゃんは相も変わらずゴーイング、ストレート、ダイレクトリィだねぇ!」旅立ちの項目に地名が出たんだから、そう思って当然だろう。「じゃあ、何を意味するんですか?」「ここぞと思う場所には、予定を変えてでも長く滞在せよ!」「あ。分かりましたよ。『き』は来るで、『さらづ』は立ち去らず。だからでしょ?」「これまたゴーイング、ストレート、ダイレクトリィだねぇ!」どうやら違うようだ。「きみさらず伝説じゃよ。」「きみさらず伝説?」「日本武尊(やまとたけるのみこと)が相模(さがみ)から上総(かずさ)に渡ろうとした時のことでございます。にわかに海があれまして、船が難破しそうになりました。そこで、尊(みこと)の命を救おうと、妃(きさき)の弟橘媛(おとたちばなひめ)は、海の神を慰めるべく、その身を海の中に投じます。嵐はおさまりましたが、陸に上がった日本武尊は、大田山(おおだやま)から海を見下ろして媛(ひめ)をしのび、何日もその地を去らなかった。そのことから、『君不去(きみさらず)』と呼ぶようになった、という伝説があるのでございます。」「へ~!何だか神社の人っぽいことを言いますね。」「神社の人でございます。」そう言えばそうだった。どうにもこの人のキャラクターには、神聖さが感じられない。だが、今までに言われてきたことは、確かに一定の説得力を有している。「ということで、旅先でご縁や恩義を感じたならば、君不去(きみさらず)!旅行の予定を変えてでも、そこに長く留まりなされ。ほんじゃ、次に参ろうか?」「はい。次は何ですか?」「バケツの文字をご覧なさいな。」タブレットに目を落とすと、恵比寿様の隣に置かれたバケツの文字が「商売(あきない)」に変わっていた。(つづく)この週の採用ワード漬けマグロ(づけまぐろ)※この週は「ず」でも可と致しましたが、何と唯一寄せられた「づ」で始まる言葉が、8分の1の確率を勝ち抜き、見事に選ばれたのでした!

      1
      テーマ:

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

お気に入りブログ

プロフィール

おがわとーる

性別:
男性
血液型:
A型
お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
 夕張郡栗山町出身、小樽在住。ガットギター弾き語りのスタイルを中心に、様々な地域で活動中。ロック、ポ...

続きを見る >

読者になる

ランキング

総合ランキング
311841 位
総合月間
180544 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

ブックマーク

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。