もっと小金井市を、おもしろく。~白井亨(元小金井市議会議員)blog

子どもを授かったことをキッカケに、地域に目を向け色んな「縁」のおかげで地域に生きる“日常の豊かさ”を実感。小金井市を持続可能なおもしろいまちにするため、2013年に市議会議員初当選。2015年10月で辞職し12月の小金井市長選挙に出馬も惜敗。


テーマ:

先週の日曜日はこがおもツキイチ勉強会を開催しました。全3回のシリーズでテーマを分けて保育に関して取り上げています。第1弾は私のほうから小金井市の保育行政の課題についてダイジェストでお伝えし、意見交換という感じでした。

 

 

日曜のいい時間にも関わらず、大勢の方に集まっていただきました。私を除いて18名(+お子さん2名)も!!内容が少しとっ散らかった感もあり、もう少し整理してもよかったかな、と反省です(* _ *)ご満足いただけなかった方がいらっしゃったのならば、申し訳ありませんでした。

 

しかし、私よりも詳しい現場の方や長年小金井市の子育て支援を市民の立場から支援してきた方、今保育園にお子さんを預けている方、既に保育園は卒所したけども保護者として深く関わってきた方など、多彩な方が一堂に介したということは良かったかなと感じています。

 

 

▼小金井市の待機児童問題について

 

ここ4年に渡って繰り返しblogでもtwitterでもお伝えしてきた小金井市の待機児童問題ですが、今年4月は昨年比10名減だけども計画比で116名増という件。

 

 

しかし、この計画比116名増は前市長時代に「児童人口推計と実際の児童数のギャップ」の指摘を無視したことで説明が尽くされます。さらに西岡市長が12月に就任してからも計画の修正をすぐさま行うことなく、この結果となりました。

 

 

確かに、即座に対策を打ったとしても数字的には変わらなかったと思います。1年前から動いていれば話は別ですが。ただし、いち早くできるだけ正しい情報を把握して計画的に動いていくことが行政として求められる対応ともいえます。

 

良い報告としては、今更ですが子ども・子育て会議ではこの計画数値の見直しにとりかかるということなので、今後の行政の素早い動きに期待です。また、今年度段階で計画比116名増となった上でも来年4月の待機児童解消を目指して職員も取り組んでいるとも聴きます。頑張ってもらいたいです。

 

▼保育料の見直しについて

 

認可保育所の利用者負担額の見直しが子ども・子育て会議で議論され、市長へ答申が提出されております(市長が諮問したもの)。小金井市では長年、この議論が行われてきませんでした。国基準と比較して多摩26市で最低水準なことは利用者にとって喜ばしいところですが、ここ数年の待機児童解消に向けての保育所整備で市の財政的な負担は増えており、また、陳情が2度も採択されながら抜本的な解消がなされていない「認可外保育施設利用保護者の負担格差」は大きな課題となっています。

 

 

この格差解消のためにまずは認可保育所利用料の見直しから取り組んだということですが、本来ならば、即座に後者の課題に取り組むべきところだと思いますが・・・。

具体的にどういう格差があるのか、意外と知らない方も多いので以下に記しておきます。(※表の右上の枠内、「市の保護者助成金」は9千円ではなく→今は1万円です)

 

 

3歳未満の利用料が1.5〜2倍近いことと、第2子・第3子への認可保育所での減額措置が、新制度になってさらに格差を広げたことになっています。小金井市議会では昨年この解消(完全なものではありませんが)に向けて議員側で条例案を提案したもののシステム変更などに数千万円かかるなどを理由に否決となっています。その際の行政側の説明を思い起こせば、この認可の見直しについてシステム変更をするため、それに併せて認可外への補助拡充も行われるのか?注目されるところです。

 

 

▼民間委託はどうなる?

 

小金井市では児童福祉審議会が平成15年に当時の市長から「民間委託化」についての諮問を受け、18年に「課題多し。1園のみの委託も効果は薄い」という趣旨の答申が出され、民間委託の議論は表立っては進んできませんでした。

 

 

しかし、第2次行革大綱に続き第3次行革大綱にも位置づけられ、議論が進んできておりません(厳密にいえば進んでいない訳ではありませんが)。

 

参加者からは公立保育園の民間委託については様々な意見が出ました。

●正規職員でないと保育士が集まらない

●武蔵野市の財団方式は検討されないのか

●学童の指導員と一緒で、保育士という公立の専門職がその技量を活かせないのはもったいない・・・

●運営形態に関わらず質の高い保育をやっている保育園はある(認可、認証も関係なく)

●安定経営するためには認可にならざるをえない制度になっており、皆が認可になってしまうと今後より柔軟性がなくなってしまうのではないか

●認可外という選択肢も必要

●認可と言っても質に差があると感じてしまう事象があった。不安

などなど…


この民間委託については、第3弾(9月17日)でもう少し詳しく触れるつもりです。ご興味ある方はそちらにご参加ください。

 

▼子育て支援が日本を救う!?

 

 

柴田悠氏のこの著作では、統計的にどの政策によって色んな課題へ影響が有意になるかを分析しています。私はオツムも弱いので詳しい解説は割愛させていただきますが、結論としては「子育て支援、とりわけ保育サービス」が、子どもの貧困率を下げつつ女性労働力率と出生率をあげ、労働生産性成長率をあげ、経済成長率と財政的余裕を生み出すとされています。

 

ぜひ、ご興味のある方は読んでみてください。

 

▼次回、9月4日(日)9:30〜11:30 保育シリーズ第2弾です。

 

●保育シリーズ第2弾
9月4日(日)9:30〜11:30
「保育の質とは。新制度の問題点〜現場の視点から保育のあるべき姿を追う」
スピーカー:わらしこ保育園(府中市)園長 大伴美砂子さん
@こがおも事務所(東町4−43−1三楽荘B号室)
※参加費:100円
※申込不要
※入退場自由

http://ameblo.jp/toru-ga-toru/entry-12192899262.html

 

気軽にお立ち寄りください〜(^^)ノ

 

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こがおもツキイチ勉強会、保育シリーズを3回に分けて開催しています(各会個別テーマで完結しますので、ご興味ある会にご参加ください)。


第1弾(8月21日)は小金井市の保育行政の課題のおさらい&意見交換でした(18名+お子さん2名の参加)。※こちらのご報告は後日共有いたしますので、しばしお待ちください。

 

第2弾は保育の現場にいる方をお招きして、昨年度からの子ども・子育て支援新制度の問題点と保育の質についてお話いただきます。

 

※写真はイメージです。内容とは関係ありません(白井家の趣味です)
 

 

●保育シリーズ第2弾
9月4日(日)9:30〜11:30
「保育の質とは。新制度の問題点〜現場の視点から保育のあるべき姿を追う」

スピーカー:わらしこ保育園(府中市)園長 大伴美砂子さん
@こがおも事務所(東町4−43−1三楽荘B号室)
※参加費:100円
※申込不要
※入退場自由

 

<内容>
● わらしこ保育園ができるまで
● わらしこ保育園の保育
● まえはら学童保育所を受託するまで
● 新保育制度と現場の保育への影響
● 保育の質とは

<スピーカープロフィール>
府中市で認可園2園、まえはら学童保育所受託、発達支援事業所Tossieを運営する社会福祉法人わらしこの会 わらしこ保育園園長 大伴美砂子さん
 

↓こがおも事務所はコチラ

 

<予告>====================

●保育シリーズ 第3弾
9/17(土)15:00〜17:00 ※予定(詳細はまた告知します)
スピーカー:三橋誠様(小金井市公立保育園運営協議 前共同委員長)
「小金井市の保育行政、民間委託への経過と今後の展望(仮称)」

 

※事務所が狭くて申し訳ありませんが、内容的にお子さん連れで参加する方がいらっしゃることも想定されます。「子どもの声は素敵なBGM」と捉えておりますので、他の参加者の方にもご理解いただければと思います。

 

※イベント中に開催風景の写真を撮らせて頂きます。あまりモロに顔がアップで写っている写真は使用しないように気をつけますが、顔が判別することもあると思います。SNSなどに投稿することも視野に入れておりますので、もし「私顔NGね」という方がいらっしゃれば、会場で一声かけてください。

 

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色々あって、少し体調を崩し気味でした。ココに来て、回復傾向です。

 

さて、こがおもツキイチ勉強会、保育シリーズを3回に分けて開催します(各会個別テーマで完結しますので、ご興味ある会にご参加ください)。

 

(企画の背景)
小金井市の保育行政で様々な動きがあります。待機児童問題は来年の待機児童ゼロに向けて動いていたはずが、この4月に計画比116名増となり待機児童解消に暗雲が立ち込めています。また、公立保育園の民間委託、認可保育料の値上げ(9月議会に改定議案が出てくる予定)、保育所を卒所した後の学童保育の“大規模化”の課題について・・・。全てを包括できませんが、小金井市の保育行政、そしてめざすべき保育行政の在り方などについて、考えるキッカケにできればと思います。

 

 

●第1弾

「子育て支援が小金井を救う?」〜待機児童問題、保育政策への期待

日時:8/21(日)15:30〜17:30
スピーカー:白井亨(こがおも代表)
@こがおも事務所(東町4−43−1三楽荘B号室)
※参加費:100円
※入退場自由

 

 

2回目以降も、日時は一旦決まっております。

詳細内容含め、それぞれについてまた告知する予定です。

●第2弾
9/4(日)9:30〜11:30(予定)
スピーカー:わらしこ保育園(府中市)園長「あるべき保育とは(仮称)」

●第3弾
9/17(土)15:00〜17:00
スピーカー:三橋誠様(小金井市公立保育園運営協議 前共同委員長)
「小金井市の保育行政、民間委託への経過と今後の展望(仮称)」

 

※事務所が狭くて申し訳ありませんが、内容的にお子さん連れで参加する方がいらっしゃることも想定されます。「子どもの声は素敵なBGM」と捉えておりますので、他の参加者の方にもご理解いただければと思います。

 

※イベント中に開催風景の写真を撮らせて頂きます。あまりモロに顔がアップで写っている写真は使用しないように気をつけますが、顔が判別することもあると思います。SNSなどに投稿することも視野に入れておりますので、もし「私顔NGね」という方がいらっしゃれば、会場で一声かけてください(当日もその旨確認いたします)。

 

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「噂のこがおもマガジン」vol.36が完成しました。

 

 

今号は、新庁舎建設の問題に関して、HPにも掲載されていますが「6施設複合化の実現に向けた調査、検討 中間報告書」について簡単に紹介しております。また、裏面では待機児童問題について、そして少しだけ議会改革などにも触れております。

 

こがおもアンバサダー(会員)の方には、今後のイベント詳細が確定した段階で速やかに直送いたします。しばしお待ちください。

 

参議院選挙、都知事選挙と間髪入れずに続き、その間他の政治活動は制限されます。それゆえ、駅前での活動ができなかったのですが、今日から復活しました。

 

 

今日は曇り空だったため暑さは気になりませんでしたが、陽が射すと結構辛いんですよねこの時期。今朝は東小金井駅北口での配布で久し振りでしたが、たくさんの方に受け取っていただきました。ありがとうございます。

 

また見かけたら気軽に声をかけてください。

 

 

 

駅に行かない方にはお届けできないんですよね・・・申し訳ありません。

 

会員向けにはご自宅へ直接発送お届けいたしますので、ぜひ会員になって頂きたいです(あ、現会員の方向けには明日発送予定ですのでいましばしお待ちください・・・あうあう)。アーカイブは今後整備予定です。

 

 

▼こがおも会員(アンバサダー)絶賛募集中!!!

そんな話の流れで申し訳ありませんが、会員を募集しております。

一緒に、小金井をおもしろくしていきましょう!(年会費¥2,000)
会員になると…
[その①]市政の情報がわかる!メールやマガジンが届くので市政の状況・問題点が把握できる!
[その②]仲間・友だちができる!イベントやミーティングを通して新しい地域の仲間ができます。
[その③]意見が気軽にいえる!会として市政にあなたの意見を反映させることもできるかも!

…と書いていて思い出したのですが、まだ4月号の「こがおもマガジン」が完成しておりません(>_<)アンバサダーの皆さん、今しばしお待ちくださいね!

 


▼寄付のお願い


政治活動を続けていくためには先立つものが必要となります。「一緒にイベントやったり活動まではできないけど応援するよ」という方、是非ともご支援ください。

 

[ゆうちょ銀行からの場合]
・口座記号番号 00110-9-292515
・口座名称(漢字)白井とおると小金井をおもしろくする会
・口座名称(カナ)シライトオルトコガネイヲオモシロクスルカイ

 

[他銀行からの場合]
・店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目:当座      
・口座番号:292515
・口座名称(漢字)白井とおると小金井をおもしろくする会
・口座名称(カナ)シライトオルトコガネイヲオモシロクスルカイ


これからも「こがおも」にご期待ください!

 

 

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

梅雨があけたのに、何だかスッキリしない天気が多いですね。

 

あまり気温もあがらず(それはいいことかも知れませんが)、どうも「夏本番!」的な感じがしないのは私だけでしょうか・・・。

 

そんな中ですが、今週末は是非東小金井へお越しください。イベント満載です!

 

●ヒガコ・サマーフェスティバル

8月5日(金)・6日(土)(一日のみ順延)17:30〜21:30(17時開場)

@東小金井駅南口・日本歯科大学グラウンド

 

 

言わずと知れた毎年恒例の東小金井最大のお祭りです。両日とも21時頃から花火が観れます。会場はお子さん連れもベビーカーも多く、混雑が予想されます。周辺に自転車が溢れてしまうため、今回は駅の北側(高架下マルシェの北側)に300台ほど駐車できる駐輪場を配置しています。グラウンド入り口周辺は駐車禁止となりますので、出来る限り徒歩・公共交通機関でお越しください。

 

 

●家族の夏祭り(家族の文化祭)

 

8月5日(金)〜7日(日)11:00〜19:00

※5日・6日は17:00〜21:00で夜の部を開催

 

 

高架下のコミュニティスペースでのイベントです。

連携イベントとしてヒガコ駅西側のデイリーズカフェやnonowa内でも催しがあるようなので、サマーフェスティバルと併せて昼から夜まで楽しめそうですね。

 

 

●ヒガコと私(小金井と私 密かな表現 市民生活展「想起のボタン」)

 

 

 

これ、密かに東小金井駅高架下(改札東側、不二家とかあったエリア/8月中旬から改装予定)で〜8月15日までやっているイベントです。

調べてみるとアートフル・アクション関連のイベントで、本イベントは8月23日〜28日まで小金井宮地楽器ホール地下1F 市民ギャラリーでやるようです<主催:東京都、小金井市、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、NPO法人アートフル・アクション>

https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/events/13942/

 

 

武蔵小金井いお住まいの方はあまりヒガコには来ないようですが、これらのイベントを楽しみに、ヒガコへお越しください。南口には美味しい食事が楽しめるお店がたくさんありますよ(^^)ノ お昼をヒガコ南口で食べて、いっぱい堪能してください★

 

では、ヒガコでお待ちしております。

 

【ご意見・お問い合わせなどなど】
■Twitter= https://twitter.com/shirai106
■mail= kogaomo@gmail.com
■白井とおるホットライン= 080-7006-8964
■こがおもWebサイト= http://kogaomo.com/
■facebookページ= http://www.facebook.com/kogaomo
■facebook= http://www.facebook.com/shirai106
※facebookの「友達申請」は基本的にリアルにお会いした方を対象としておりますが、その限りではありません。ご面識のない方でも併せてメッセージを頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)