いやー寒くなりましたね。

 

全くブログも更新せずですみません。

 

ファンの方からは、大丈夫ですか?何かありましたか?何があってもずっと味方です!

とか、温かいメッセージをいただき感謝しています。

 

ウソです。

 

ま、季節が変わると、着る服も変わったり、食べるもの変わったりだが、

日々の悩みや考えは変わったり変わらなかったり。

 

だからこそ、思いついたら行動する。そんなのでよい。

 

先週も、住宅ローン相談や助成金の相談などバタバタしていた。

そう、仕事をしています。

よく仕事してますか?何屋さんですか?

とか聞かれます。

 

走るFPです。

 

 

仕事後は、近所のbarで飲んでました。

 

ではでは、年内にあと一回は書きたいと思います。

 

さようなら。

 

Marvelous glimpse at History... 

テーマ:

In early September, i went to Bangkok for work. Actually, i went there last July so it's my second time this year. 

I visited Bangkok many times so i was able to stroll around like Minami in Osaka. 
Luckily, i had some time. So this time i had the chance to go to Ayutthaya Historical Park. I was amazed to see the beautiful ancient ruins and a stone buddha head wrapped around by gigantic tree roots. The views was magnificent and it's amazing that these temples and structures still stand until today. 

There are many places left destroyed by war many years ago. 

While touching history, i was able to see the scenery that made me speechless. 

Great historic place, a must visit place.

 

 

 

2017年幕開け

テーマ:

2016年を振り返ると、、、
激動な1年だったなとw
大小含めて成功や失敗を数多く経験させていただきました。


新しい事にチャレンジし続けた1年だったし、形になったり、ならなかったりと。

その中で、新しいチャレンジにはタイミングが非常に重要なんだと認識しました。
分かっていても、それを経験できる、できないでは大きな差が出ると思います。

 

そして今年も果敢に攻めていきます。

 

容易な事ではないと思いますが、
自分の限界を超えた努力の先に必ずみえる景色があるはずです。

 

そして、そんな景色をみせたいメンバーもいます。

会社も私自身も成長し、さらなる発展と飛躍をしていきたいと思います。

2017年もFP office heartsをよろしくお願い致します。

 



 

2016年を振り返って

テーマ:

あっという間に2016年が終わろうとしています。

そして気付けば34歳になってしまいました。

 

今年は様々な仕事に関わることができたし、そういった機会を与えてくれた周りの方々には感謝しています。

 

昨年からスタートした民泊事業も、勢いは落ちたもののしっかりとした基盤を作っていたので安定収益を上げてくれています。

また、各地で講演に呼んでいただいたり、高校や大学で講師を依頼していただいたり、個人や法人のご相談をいただいたりと、充実した1年でした。
 

とりあえず何屋なのか分からないところは、以前と変わりませんが好きなことや楽しいことを共有できる仲間と一緒に仕事をやっていけたらと思っています。

 

来年は新しい事業もスタートさせます。

 

汗水たらして頑張ります!!

 

コマツナも大きくなりました。

 

バランス感覚

テーマ:
寝付けないので、ブログでも書いてみようと思う。
お酒が残っているので、誤字脱字があるかも。

まあ、そんなコトは気にしない。

おれは、世の中でいう起業家である。
モノは言いようで、自由人とも言えるし。。。
他では誰も雇ってくれないので自らやるしかないってコトです。。。

しかし、変化の激しい世の中。

羽生さんの著書でもある『大局観』が重要なのかなと。

その中でも意識していることがある。

バランス感覚

おれの場合は、タイミングもよく周りから見れば
よい波に乗っている状態です。

やるときも、ホームランか三振しかないなと。
(まあ、この時点で三振しても失うモノもなかったので大胆さもありましたw)


結果、上手くホームランを打てたし、次の勝負も仕掛けています。

ただ、前の勝負時とは環境も変わっています。
従業員も雇っていますし、それなりの責任が伴います。

ですから、勝負に出るのは良いことだけど、失敗した際に、もうひと勝負、ふた勝負できる余力を残す勝負のバランス感覚も重要です。

大胆な経営で成果を残す起業家はたくさんいるけど、
長く活躍している人は、やはり警戒心が強くて慎重です。

何が書きたいのか分からなくなってしまいましたが、
次も成功させる!

これに尽きる!

ではでは、おやすみなさい。

新名人の誕生

テーマ:
【第74期名人戦7番勝負】

佐藤八段の4勝1敗となり、第2局からの見事な4連勝で名人奪取を果たしました。

将棋界最高峰の名人戦

この15年は羽生善治3冠と森内俊之九段の二人だけがその座に君臨してきました。

ついにその時代が幕を閉じて、28歳の若き佐藤名人の誕生です。

今回の対局は、かつてない緊張感がありました。

世代交代の時期がやってきたのか?と感じさせるシリーズなのです。

羽生世代や渡辺竜王と対局をして敗れるのとはワケが違います。

正直、羽生世代が突出して若手が出てこないことを危惧していました。

ただこうやって羽生3冠が若手に負けて名人を失冠するのは心苦しい。

新時代の幕開けか?はたまた羽生世代が立ちはだかるのか?

今期から新たな楽しみです。

単純な確認作業

テーマ:
NNF(熱烈・永島・ファン)の方、おまんたせしました!



毎回同じネタですみません。。。

早いもので1月も終わります。

すでに今年立てた目標が実行できていません。
しっかりと見直して実行していきます。

何故、実行できなかったのか?

短期的な目標だけにとらわれすぎて中長期の立てた目標が実行されないことがよくあります。

こういった目標は、コツコツ積み上げ複利で自分自身のレベルアップを図るのですが

ただ日々過ごすだけで足し算状態です。

下手をすれば引き算の日も出ています。

しっかりと逆算して、毎月クリアしなければならないことを実行していきます。

簡単に書きますが、こういうサイクルは難しいものです。

だから、日々試行錯誤して上手く機能させていくのだと思います。
やることは、日々の行動計画を細かく確認・チェックするだけなのですがねw

来月も頑張ります!

2016始動

テーマ:
NNF(熱烈・永島・ファン)の方、おまんたせしました!



そして、

あけましておめでとうございます。

昨年はいろいろとありましたが、新しいビジネスに挑戦する機会をいただき感謝しています。

特にある事業に関しては、大きく成長してくれました。

バイトですが、従業員も雇うことができました。

今年も拡大させ、その資金で新しいビジネスに挑戦していきたいです。

目指すものはまだまだ先ですが、上出来です。

しかーし、経営は難しいですね。。。

時流に乗っていると思っていたら、すぐに時代遅れだったり、先を読んだつもりが早すぎたり…

すべての責任があるからこそ、次の一手を打ち続けなければいけません。

シンプルに、リスクなきところに成功はない。
本当に挑戦したからこそ、得た結果です。

今年の目標は、自分の思ったことを実行する!

当然のことですが、14年、15年前半と自分でもビックリするような生活した。
自分らしさがない。

お前の自分らしさって何だよ!?
って言われたら説明しずらいですが、

とりあえず、
『永島らしいな』と思わせることです。
(これってめちゃくちゃ大切です)※赤字にするくらいですからw

これが全くない状態だった。
当然、自分自身も楽しくなかったですし、逆に今は普通に楽しいです。

2016年、始動したばかりです!
フル回転でいきますので、よろしくお願い致します。



Airbnbの講演

テーマ:
どうもこんばんは。

珍しくブログが続いている永島でございます。

最近は何屋なのか分からないくらいバタバタしています。

特に週1で講演を行っているのが

Airbnbの講演です。

Airbnbとは、「宿泊施設を貸し出したい人」と「借りたい人」をマッチングさせるウェブサービスです。アメリカやアジアの国々では非常によく知られたサービスで、日本においても外国人旅行者が多く利用しています。



誰でも手軽に始めることができる点が注目されているところでもあります。

Airbnbをやっている方は、いろんな方がいます。

・空いてる部屋を有効活用したい
・国際交流したい
・部屋を貸し、お金を稼ぎたい

などです。

先日も定員30名のなか、60名の方に参加していただきました。



部屋が狭くなってすみませんでした。

ま、それだけ注目されているってコトです。

一昔前ならこんなビジネスなんか無かったんですけど。。。

ダーウィンの名言

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。


時代に対応しながら、次のステージ目指してやったります!