こんにちはヾ(@^▽^@)ノおひさま
 
本日の午前中の授業では、
皆さんで短歌を読みました本キラキラ
 

 
 
聞いたことがあるものもあれば、ないものも、、、、
 
発声の意味も込めて大きな声で読んで下さいました顔音符
 
 
 
 
「風そよぐ ならの小川の 夕ぐれは
            みそぎぞ夏の  しるしなりける」   従二位家隆
 
(風がそよ吹く楢の小川の夕暮は、もう秋のような気配だが、
禊の行事が、まだ夏だということ教えているなあ。)
 
 
 
今も8月中旬ですが、最近はお天気があまりパッとせず、
朝晩は肌寒い日もありますよねぅ~ん・・・
 
そんな今日ですが、
「皆さま夏を実感するものはなんですか?」と聞いてみると、、、
 
スイカスイカ、梨、お盆、プール、海、蚊蚊、蚊取り線香蚊取り線香などが挙がりましたねひらめき
 
 

 

 

続いての歌は、

 

「白鳥は かなしからずや 空の青 

            海のあおにも 染まずただよう」   若山牧水

 

(空の青や海の青にも染まることなく、ただ一人で空を漂っている

あのかもめは、きっと寂しいことだろうなあ。)

 
 
 
 
「若山牧水」という名前は聞いたことあるという方がいらっしゃいましたキラキラ
 
この方、人物の解説を読んでいくとすごい方だということが分かりました!(笑)
 
 

 

 

【若山牧水】

お酒に関しては相当なもので、毎日1升以上飲み、

ある夜には泥酔して電車の線路の真ん中に大の字で寝転んで、

電車が止まり、大騒ぎになったこともあったそう。

 

 

これには、皆さま笑いも混じりつつビックリうきうき

 

 

 
 
すると、、、、、
 
自ら「現代の若山牧水でーす」と名乗りながら登場のリーダーきらきら(笑)
 
 
 
 
授業の最後に、
お酒は怖いという過去の武勇伝を聞かせて下さいましたしあわせ合掌
 
 
 
 
 
ゆうゆうトータスカメ
 
AD