とーと伊勢のブログ

-------------------------------------------------

「来た・見た・来てね」コメントは掲載しません
記事の内容に関連するコメントは大歓迎です

テーマ:

ヒラリー・クリントンは大統領になってはいけない人物だったのではないか?

 

夫ビル・クリントンの下半身のだらしなさは大統領時代に発覚したが、脇の甘さは生来のものではないだろうか。それを糊塗するために悪辣な手口を使い続けてきた様で、その手は血塗られている感じがする。

 

FBIがメール問題で二度もヒラリーを調査をすると公表したのは何故なのか。FBIの高官の妻に高額な送金が有った事実。そして当該夫妻は自殺している事実。これもまた胡散臭い。FBIがヒラリーを目の敵にするには理由があったのだろうと思う。

 

そして記事には過去の犯罪に直接関わらないまでも、友人が死亡する事で彼等が利益を得ていた事実がある様だ。
裏の力を使いすぎている。取り巻きもまた闇に足を突っ込んだ連中なのだろうと想像してしまう。
これに比べればトランプ氏の実業家としての暗躍はカワイイものに映る。

 

ブログ主としては政治家としてのクリントン夫妻の行動、特に国務長官時代のヒラリーの行動に疑問を抱いていた。
長官を辞する際には今までの中国礼賛から一転して中国の悪口を言っていたが、大統領選挙の時には元に戻ったかのように全く聞けなかった。事実中国とサウジアラビアから多額の寄付を得ていた様だ。悪口は言えまい。
結局そういう金が自分の行動を縛り、正しいと思う国家運営など出来る筈もなかろう。

 

そういう子細が日本に伝わっていなかったのは残念である。
これも日米マスコミによる二重のフィルターが掛けられていた為であろうとは思うが、残念な事ではある。
こういうフィルターを通さない生の声を聞いて政治家は判断して欲しいものであるし、我々もまた海外情報の薄さに慣れてしまってはいけないのだと感じます。

 

彼等夫妻はウォーターゲート事件を遙かに超える重大事件を起こしかねなかった。その素地が有り余るほどあった。
落選し、これで良かったのかも知れない。

 

-----〇-----〇-----〇-----

 

http://tocana.jp/2016/06/post_9975_entry.html
クリントン夫妻の友人47人が不可解な死を遂げていた! 自殺から飛行機事故、銃撃まで…!
http://www.excite.co.jp/News/odd/Tocana_201606_post_9975.html
<↑ソースは同じ tocana でした>

 

 夫は第42代米国大統領ビル・クリントンで、自身も米国初の女性大統領を狙うヒラリー・クリントン。昨今、彼女の名前をメディアで見聞きしない日はない。しかしビルとヒラリーの周囲には、どす黒い疑惑が渦巻いていた――!?

 クリントン夫妻の周りに「不自然な死」が多いことをご存じだろうか? 実は最近になって、複数の海外メディアがこの疑惑を報じていて、その数何と47人。「クリントン夫妻の友人たちは、変な死に方をする癖をお持ちのようだ」と皮肉られている。その中でも特に有名な10人を紹介したい。

 

 

■ジェームス・マクドゥガル:1998年/心臓発作
 

<詳細は省略 原本参照して下さい>

 

■メアリー・マホニー:1997年/射殺

 

<省略 >
 

■ヴィンス・フォスター:1993年/ピストル自殺


<省略 >

 

■ロン・ブラウン:1996年/飛行機事故

 

<省略 >
 
■ビクター・レイザー・Ⅱ:1992年/飛行機事故


<省略 >

 

■ポール・タリー:1992年/病死


<省略 >


■エド・ウィリー:1993年/ピストル自殺


<省略 >


■ジェリー・パークス:1993年/射殺

 

<省略 >

 

■ジェイムス・バンチ:不明年/ピストル自殺

 

<省略 >


■ジョン・ウィルソン:1993年/首つり自殺

 

<省略 >
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。