元・SM嬢の妄想日記

大好きなSMのこと、現在進行形の恋愛のこと、

どーでもいいアラサー自虐ネタ的日常のこと、

くだらない空想・妄想などなど。

私の経験と妄想に基づくものでございますのでお許しを。。。



テーマ:
普通の恋愛云々、気持ち悪い

周りのいろんなプレッシャー、ウザい

S/Mといっても満たされない関係、知らない



もうね、

誰かに何かを求めるとか

やめにしようと思う



独りでも、別にいい

無理して自分をすり減らすより

誰も傷つけず、誰にも傷つけられず

独りで居るのが一番安全



そんな風に思う今夜

また人恋しくなって思いが変わるのは必定




次は

周りや相手の意見じゃなく

自分が本当に居たい相手を選ぼう

なんて原始的な戒め

簡単そうでとても難しい



居たいと思う気持ちは

時間が経たないと芽生えず

時間が経つと相手に多少の情がわく

そうすると然程でない相手でも

断るのが忍びない心持ちになる

そんな情からの優しさなど

結局は互いのためにならないのだけれど



こうやって彷徨いゆくのは

何かの咎によるものなのか。。。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
相手のしたいことをしてもらえれば
ひいてはそれが自分の快楽につながる

というスタンスではあるのだが

彼がしたいことがあたしの好きなこととは
異なることが多い場合
徐々にその関係性は傾いていく

ただ物のようにされるがままであるべきなのに
バカな女ゆえふと考えてしまう
何のために彼の欲求に応じているのかと

あたしは誰かに壊されたくて
その誰かを求めていて
結局目の前の彼は
その誰かではない

求めている'誰か'など
そもそも存在しないのではないか

となると、あたしは架空の'彼'を求めて
どこまでも独りで彷徨うしかないのではないか

壊されたい
消えたい
無になりたい

ただ、今のあたしは
まだ消えられない

だからつい苦痛を求めたくなる
求めたものと違うものしか得られないのに
それがあたしを満たすどころか
闇を深めるだけでしかないのに

あぁ、消えたい

あるいは

現状から救われたい


救い?

本当に欲するものには
その手は必ずさしのべられる

それが真理だと思っている

あたしが救われないのは
ほんとは求めていないから
そもそも、あたしは
本当に心から救われたいのか?

救われずに葛藤の渦で溺れているのが
快なのではないか
快などではないのに
それを選ばずにいられない

大河の隅で
流れが淀みゴミがたまっている
そんなところに停滞しているような
つまらない状態に居心地のよさを感じてしまう
抜け出せるのに抜け出さない
結局現状は甘えから来るものなのかもしれない

今の流れが変わる兆しは見えている
とは言え自分の傾向や本質は変わらない
結局戻ってくる場所も変わらない


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
痛/みがほしい

なにも考えられなくなるくらい

痛/みがほしい


痛/み以外なにも感じなくなり

自分の存在価値などなくなり

自我が一度終わりを迎える

(終わりはしないのだがそう感じられる)

あたしにとって一番のカタルシス


なのだけれど

Dさまとの約束で

彼以外とのプ/レ/イはしない

守る義理もないのに

結構忠実。



彼のプ/レ/イは

あたしへの賞賛と愛情が強め

刺激は強めだったりもするけど

彼の嗜好はあたしのそれとは相容れない



何故

自身の嗜好とは異なる相手のために

自分の行動を制限しているのか

馬鹿馬鹿しくなったりもするが

一度関係性を受け入れてしまうと

さほど満たされなくても

相手の欲求に答えてしまう

バカM/女気質



彼は満足して余りあるほどのようだが

あたしの欲求は満たされることがない



愛とか情に左右されない

非情な加/虐/性が一番好きなあたしには

彼とのことは

物足りないというか

ちょっとぬるい



かといって

Dさまにおねだりすることはない



あたしが欲しいのは

相手の欲求や嗜好から生まれる狂気

求められて応じるプレイなど

興醒め



とはいえ

この物足りなさ

痛み欲しさ。。。




それを与えてくれるSさまに

ついつい連絡しそうになる自分

それをなんとかセーブ



この気持ち、

何で解消しようか。。。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。