真の

テーマ:

最近は火曜日に設置されている、

特別コンディションレーン、

訳あって投げに行っていませんでした。

 

しかし、本日、

なぜか投げたくなって、

久しぶりにチャレンジしてきました。

 

解ってはいるのですが、

あらためての結果に、

己の未熟さを痛感させてもらってきましたσ(^_^;)

 

初見ですし、

パターン表も見てないので、

ある意味、

よそのセンターでの大会・・・

 

そんな感覚で投げた結果

6-⑦-X35719/9/7/8/7/8         136

7/⑧/458/X7/9/9/X9-            167

9/8/7/8/9/9/X7/8/XXX          199

7/⑧18/⑧1XX9/9/9/9/X         180

 

笑っちゃうくらい打てません(^o^;)

 

投げ続けた後の、

レーンの変化なんて考える前に、

とにかくポケットに行くところだけを目がけて、

ただただ投げただけですし、

あまり好きな方法ではありませんが、

結果を求めた結果がこれでした。

 

で、思ったのが、

やっぱり下手だし、

甘やかされたコンディションばかりだと、

1投ごとの精度の低さを感じさせられましたわ(x_x;)

AD

も・う・そ・う

テーマ:

全くの部外者的発言です。

 

前回の記事を書きながら、

ふと思ってしまっただけの妄想です。

 

極端に違ったレーンを、

ボックスで作って投げてもらう。

 

それを段階的に変えて行くようにして、

いつの間にか理解してもらえるような、

長期的な教室めいたものをすれば良いんじゃないのってね。

 

どんなふうに感じて投げているのかを聞きながら、

より正解に近づけられるようなヒントを出して、

考えてボウリングをする基本的な面白さを伝えられたなら、

何かが変わって行くんじゃないのかってね。

 

現状の教室はというと、

普通に投げるより安いから投げてる人とかもいるし、

何を言われようが変わろうとしてくれない人や、

素直に変えようとしてくれてもできない人も・・・

 

それこそ10人いれば10人が、

それぞれだったりするんじゃないでしょうかね。

 

でも、

極端に感じるコンディションなら、

もう少し教える方も変わるし、

教わる方にも変化があるんじゃないのかってね。

 

打てるのはレーンのおかげ、

打てないのは腕のせい

 

その為に必要な投げ方のヒントを与えながら、

同時に重要であるコンディションの事でもヒントを。

 

そんな教室で、

何かを感じて、

何かをつかんでくれる人がいたとしたなら、

それだけで、なんだか楽しくなっちゃうかもってね(^~^)

 

これを実現するとしたらという現実問題、

そこにはかなり高いハードルが有るかもしれませんが、

それを承知で実現しようとする熱い想いがあれば、

決して不可能なことではないように思えてしまうのは、

やっぱり部外者の妄想ですかねσ(^_^;)

 

AD

はてさて・完

テーマ:

さあ、もうすでにお気づきかと思いますが、

無残なコンディションとは・・・

 

中目の手前が削れてしまっているけれど、

外目にはオイルが残ってる、

そういう状況になってしまっていたわけです。

 

中途半端なところを狙って投げたとしたら、

外ミスをしたらノーヘッドだし、

内ミスをしたらど真ん中(x_x;)

 

外の8枚目付近から投げていけば、

きれいに削ることができ、

永遠に癒し系になるはずのコンディションなのにです。

 

普段から狙っているところ、

10枚目付近から投げだしました。

外にミスをしたらノーヘッドでした。

   あれ、投げ方が悪かったかな・・・

次にしっかり投げようと意識して投げたら、

チョット内側へミスをしましたがかなり曲がって行きました。

   先月もこんな感じだったような・・・

あっ、そうか、

先月もこんな感じだったよなぁ

 

こんな感じでゲームが進んで行くんですね。

 

ここにも布石というか、

落とし穴的な最大の要因が隠されてます。

 

それは・・・

自分の思い通りにならなかった結果は、

全てにおいて投げ方が悪いと判断してしまうことです。

 

もちろんそういうことだってありますよ、

でも、ボールの動きを左右する最大の要因は、

レーンのコンディションだと認識するべきなんです。

 

外ミスしてノーヘッドだったら、

素直に右に立ち位置を変更すべきなのに、

内側が曲がると判断しちゃったから、

立ち位置を逆の左に変えてしまうような事が起こるのです。

 

その結果、

内側の手前を削ってしまうんですね。

 

究極のボウリングは、

狙った所を毎回同じに通す事だったりします。

 

でも、それができるようになるまでには、

私はまだまだ達していません(><;)

 

だからこそ、

そんな技を身につけられていないからこそ、

レーンが投げなさいと言ってる場所を探して、

少しでも助けてもらおうとしてるってだけです。

 

 

言いづらい事ですが、

コンディションを決めるのはセンターです。

 

その際、しっかりと意図をもって作った場合と、

そうでない場合との差が生まれてしまう、

それが顕著に現れた結果だとも言えるのです。

 

内側のオイルを薄くしていなければ、

内側から投げる人は減るだろうと想像できます。

 

でも、そうしなかったってことは、

別の意思が働いているわけですよね。

 

センターのプロは優しい人です。

全ての人に優しくしてあげようとの想いを持ってるはず。

 

その結果がこうなったのだと推察しますが、

7枚目とか8枚目とか狙うことが出来ない人に、

無理にでもそこを投げさせようとすることで、

違う世界を見えさせる事だって可能だと思うんです。

 

そうして行くことによって、

投げ方が悪かったという人が、

いつしか投げる所が違っていたとなる日が来る。

 

そんな風に思ってしまったわけですよ。

 

全ての人に優しくしても、

その中身は甘えさせてるだけだとしたら、

そんなものは必要ないようにも思えてきます。

 

思い返せばですが、

3枚目に境い目があるコンディションで3枚目を狙えるようになったし、

18枚目を狙うコンディションで出して戻す爽快感も覚えました。

 

今よりもレベルが低い私でも、

コンディションに助けられ、

チームメイトに恵まれながら、

全国で連覇することだって出来たのです。

 

 

ああ、この人は向上心が無いんだなぁって、

そう思えるような人だって、

スコアが出れば嬉しいはずです。

 

だったら、スコアが出せるヒントを、

その人に直接伝えてあげれば、

もっとボウリングを投げたいと思ってもらえる・・・

 

それが投げ方ではなく投げる所だとしたら・・・

 

まあ、それはとっても手間のかかることだし、

一人ひとり個別にってなるだろうから、

とっても大変な事なのは理解しますけど、

レベルの向上をしてもらうのではなく、

強制的にレベルを上げさせる努力も必要なのでは・・・

 

なぁ~んてなε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

AD

はてさて・続

テーマ:
さてと、
なぜ無残なコンデイションになるのかを書こうと思いますが、
その前に、
今月のコンディションを私の感じる限りで分析してみましょうね。
 
まずは、外目のライン、
8枚目からはしっかりオイルが入っており、
ボールが右へ流される挙動も見受けられるほどです。
 
そして、その外側は薄いか入ってない状況です。
 
だから、8枚目の境い目を利用しさえすれば、
外ミスをしても戻って来てくれるし、
同じ角度で出してさえいれば、
いや、もっとオイルを感じるかも・・・
 
まあ、内ミスもオイルに助けられる感じられるので、
必然的にポケットへの許容範囲は広いはずです。
 
 
では中目の感じはというと、
そこまでの仮説では8枚目より中にオイルを感じてるので、
そこまで出さないように絞って投げようって思うわけです。
 
で、そう投げてみると、
10枚目より外に出さないラインなら、
それなりにポケットだし倒れるだろうって感じました。
 
しかしです、
この中目を投げた時にポケットに行くであろう許容範囲は・・・
 
10枚目より外に出てしまうと、
おそらくノーヘッドになるであろうし、
13枚目からのオイルは良く解っていませんが、
イケメンプロが薄くしたと言うのですから、
そんなに多くは無いだろうと仮説が成り立ちます。
 
そして絞ったライン取りで重要なのは、
外にミスをしないということと同時に、
内側にオイルを感じるかどうかって事なんです。
 
この内側にオイルを感じないのであれば、
ポケットに行くであろう許容範囲は狭くなってしまいます。
 
もちろん、
ボールを変えたりすれば、
オイルの感じ方なんて変わりますから、
内側に合わせることだって不可能ではありませんけどね。
 
 
さて、今月のコンデぃションを分析してみました。
 
この事からも分かるように、
外に出す8枚目基準のライン取りと、
内に絞った10枚目までのライン取り・・・
     もしかすると11枚目までかも
 
まあ、いずれにせよ、
このような二つのライン取りが存在してるわけですよ。
 
そもそも、これ自体が無残なコンディションへの布石なわけです。
 
 
 

はてさて

テーマ:

今月のコンデイションについて、

イケメンプロと話しをした時、

最初に言われたのが・・・

 

『先月と変わらないって言われました~』

『分かる人には分かると思うんですが・・・』

 

そうフロントで言われて投げだしたら、

こんなに違うのに、

どうして先月と同じだと感じるのって、

正直に思ってしまってました。

 

1ゲームを投げ終わったころイケメンプロがやってきたので、

詳しく話をしてみると・・・

 

『実をいうと、

 最初は中目にももっとオイルを入れてたんですけど、

 オイルが多すぎるかなぁと思い、

 2回も中目のオイルの量を減らしちゃったんですよ』

 

ふむふむ、なるほど。

 

ってことは、中目のラインを投げれるわけか・・・

 

で、13枚目付近から10枚目くらいまでに絞ったラインを投げると・・・

 

しっかり先でも起き上がるし、

それなりに投げられそうじゃないですか!

 

なるほどねぇ~、

この辺を投げてたとしたら、

そうだなぁ~、

先月と同じって感じちゃうかもなぁ~

 

でね、

変えたのを分からせたいのなら、

思いっきり変えなければ伝わらないものだよ。

 

今の投げに来てる人のレベルからすると、

これじゃあ中目を投げる人しか居ないかもねと、

かなりの上から目線で言っちゃってました。

 

 

そうしてからの昨日、

なんとなく暇ができたので投げに行ってみると、

そこには見るも無残なコンデイションが(><;)

 

 

はっ!

テーマ:
なんとも
ご無沙汰しちゃってますね(^o^;

前回の記事から約一ヶ月

最低でも週に1回は投げてるし、
多い時には3回だったりも...

まぁ
記事にする様な事も無いってだけどね。

3月になり、
コンディションは早々と確認はしてます(^^)

立ち位置


スパットが8枚目通過
フッキングは5〜8枚目

投げた感じでは、
8枚目付近のオイルで、
フッキング手前まで右に流される動き(・o・)

先月に比べると、
かなり速いじゃんと感じるけど、
濃淡はハッキリしてるので、
8枚目を基準にラインを引けさえすれば、
癒し系には変わりはありません。

最近のセンターコンディションでは、
出して戻す感じが強く出てたので、
ボールを変えれば、
真っ直ぐ目のラインも引けると感じたのには、
それなりに面白さを感じさせてもらいました(^^)v

来たぁ~

テーマ:
正直言ってしまうと、
今回の節目に関しては、
かなりの抵抗感がありました。
 
とはいえ、
時間は流れてしまうもので・・・
 
その時は静かにやって来ちゃいました。
 
すでに数名の方から、
誕生日おめでとうのメッセージを頂き、
ありがたい想いを味わいさせてもらってます。
 
 
この歳になったからと言って、
特別に何かをしようと等と思うわけでもなく、
ただただ無事に時を過ごせている事に感謝するのみです。
 
 
で、あらためてこの日になって、
皆さんからのお祝いの言葉を頂き、
あえて自分から
 
祝還暦!
 
 

2月で

テーマ:
新しいコンデイションを投げに、
そそくさと出かけてきました。
 
まずはスコアから
⑧19/⑦2XX8/9/XXXXX         212
9/9-XXX9/XXXXX9               246
8/9/9/XXXX9/9/8/9             223
9/X9/X9/8/X9-9/XXX          196
 
スコアだけを見れば、
打ててるように感じるけど、
コンデイションを考慮すれば、
これではハナシにもなりません(。・ε・。)
 
先月に比べると、
かなりオイルが入っているし、
若干長めになってるだろうから速く感じる。
 
しかも、
そのオイルを内側に感じられるから、
当てることも可能の様なコンデイション。
 
実際に投げた第一印象は、
300・800狙ってくださいなんだから、
アキマヘンわね(x_x;)
 
まあ、
もう少し動きのオトナシイボールで、
8枚目か9枚目を真っすぐ目に攻めれば、
もう少し打てたかもって・・・
 
そう思うなら、そうしなよって話しだけど、
そんなにスコアに拘ってないからねσ(^_^;)

こんな話しが

テーマ:
今月のレーンは、
打てそうで打てないんだよなぁ〜

レーンの途中で、
ボールが右に流れるんだよなぁ〜

って言うてる人が


私が投げた感じでは、
少なくともそれほどオイルを感じないので、
相当中から投げてるんだろうと思われます。

仮にですが、
私が投げてるラインにその様な場所が有ったなら、
そこは投げないか、
それよりほんのちょっと右

それは一枚の時もあれば、
五枚右だったりするのですがね。

右に流れる場所イコールオイルが有る訳で、
しかも右に流れるほどのオイルって事は、
当たる可能性が有るって事ですよ。

だから、
その場所の右でラインを引けば、
内ミスを助けてくれるんじゃないかって、
かなり重要な仮設が浮かんでくる訳です。


レーンを読むと言う事は、
レーン上のオイルを感じる事なんですから、
ある意味レーンを読めてるってなりますけど

その読んだオイルをどう使うのか

これが正解じゃなければ、
実は何の役にも立てないって事なんですね(ーー゛)

珍しく

テーマ:

水曜日に投げて来ました。

 

しかも

普段使うことの少ないボールで

 

と言っても、

投げる回数自体が少ないので、

どのボールも使用頻度は少ないのですがね(*'-'*)エヘヘ

 

今月のコンデイションは、

前回投げているのでほぼ把握。

 

その時の立ち位置を基に投げると、

裏へまっしぐら(^o^;)

 

じゃあ、

立ち位置を思いっきり左に6枚移動の、

左足中央31枚目から、

スパットも左へ2枚移動の12枚目

 

はい!

すんなりポケット!

 

でも、あぶなく7番ピンが残らないけど、

あきらかに厚目の飛び方f^_^;

 

まだまだ足りないので、

立ち位置を32、5枚目から、

スパットを13枚目に変更。

 

って感じで、

この日のレーン読みは3フレのこの時点で終了。

 

あとは投げ込めるかの問題だけ。

.

8/XXX9/9/XXX9-           225

8/8/9/8/XXXXXX9/        244

X9/9/X⑧1X9/8/8/9/X    182

 

何とも尻つぼみの結果ですが、

読み切ったはずのレーンを、

自分で削ってややこしくしてるわけでしてねσ(^_^;)

 

半枚単位で立ち位置を調整してみたり、

同時にスパットも変えてみたりと、

なんだか苦労してたように思ってましたが、

最後に余計に半枚変えてジャストでしたので、

それで満足して終わりにしてきました∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!