なんとも

テーマ:

さっきまで
インストラクターさんの練習会に行ってました。

 

何かの役に立つかなと思い、

全ての投球で、

立ち位置と狙ったスパットを記録し、

結果からの仮説と検証を試みました。

 

投げる前は、

かなりの癒し系なのは理解してたので、

特に問題は無いだろうと思っての開始です。

 

まずはスコア

X⑧-9/8/X9/⑧1⑧18/8/        159

 

1投目

立ち位置21枚目スパット9枚目

なんとなく転がしただけのボールは、

なんと、裏まで行ってしまってのストライクでした。

 

ここでの仮説は、

遅いと思うわけだから中に寄るっきゃないなぁ、で、

かなり寄った方がよさそうだなって思ってました。

 

2投目

立ち位置23枚目スパット8枚目を通ったボールは、

ど真ん中で⑦‐⑩のスプリット。

 

もっと寄れってかぁ、で、

 

3投目

立ち位置25枚目スパット8枚目を通過したボールは、

厚目の④番ピン残り。

 

じゃあもう少し中に寄れってことだから、

でも、ここまで中に立つとスパットまでが遠くなるだろうから、

内側にはオイルがあるだろうから、

スパットを中目に変えて投げる方法もあるなぁ、で、

 

4投目

立ち位置27枚スパット12枚目を通過したボールは、

厚目の④⑥残り。

 

チョット内ミス気味に投げてしまったけど、

えっ!ここもオイルを感じないのかなぁ・・・

 

しょうがない、

試す意味も込めて、

もう少し中からにするか、で、

 

5投目

立ち位置28.5枚目スパット10枚目を通過したら、

ストライク

 

とはいえ、

これは完全にスパットミスだし、

出し過ぎだと思ってるので、

もうちょっと中の12枚目を通した結果が知りたいので、

 

6投目

立ち位置28.5枚目スパット12枚目を通過したボールは、

チョイ厚目の④番残り。

 

しゃあない、もう一枚中に立つか、で、

 

7投目

立ち位置29.5枚目スパット12枚目を通過したボールは、

薄めのバラバラストライク。

 

じゃあ、立ち位置を半分右にして、

10枚目を通った時にポケットだったんだから、

そこへ狙って投げれば良いのかもね、で、

 

8投目

立ち位置29枚目スパット10枚目を通過したボールは、

⑤‐⑦の薄めのスプリット。

 

なんだか変だなぁと思いつつ、

もう一回同じところを通してみようと思って、

 

9投目

立ち位置29枚目スパット10枚目を通過したぼーるは、

④‐⑤のスプリット。

 

あかん!

これじゃあだめだよ!

また試しで28枚目に立ってみるか、で、

 

10投目

立ち位置28枚目スパット10枚目を通過したボールは、

⑥‐⑩の厚目

 

なんだかはっきりしない結果ですし、

投げてる途中で思ったのは、

これは外から削ってなくて、

10枚から15枚目の間を投げてたんだろうなって思ってました。

 

その後、

このままじゃ打てないレーンで終わっちゃうので、

外を削ってから中に入ろうと思ってみたり、

内側に合わせるラインで投げてみようとか、

いろいろ試すもこれってラインが定まらず、

どうにもまいったなぁって凹む寸前まで行ってしまいました。

 

私の悪い癖なのですが、

先の何枚目が動くのかを、

はっきり見ない傾向があるんですね。

 

だから手前のスパット中心に考えてしまうのです。

 

で、少し頭を冷やす意味で、

少しゆっくりこれまでの結果を考えたら、

引き出しの奥の奥に!

 

この時までの結果で、

内側に合わせるラインは、

立ち位置31枚目スパット14枚目でした。

 

でも先が9枚目にかかると薄めですし、

もしかすると抜けてしまうかもと感じてました。

 

外は7枚目に触ると手前から曲がるのも確認済、

8枚目も少しは曲がるとも確認済。

 

ということはですよ、

8枚目より外に持って行ければ、

戻っても来るんじゃないかってね。

 

ただしです、

普通に投げたら戻って来ないのも確認してましたから、

少しスピードを落として8枚目まで出してあげれば、

きっと戻って来てくれるラインになるだろうし、

14枚目付近から感じる内側のオイルも使えるかもって・・・

 

この考えに行きつくまでに時間が掛かりましたσ(^_^;)

 

で、立ち位置31.5枚目

スパット13枚目先は8枚目狙いで投げたら、

9/XXX9/9/XXXXX9       257

 

なんとかなりましたが、

あまりに奥に仕舞いこんであったので、

取り出すのに時間が掛かったって、

ヘボまる出しでした(^o^;

 

AD