来たぁ~

テーマ:
正直言ってしまうと、
今回の節目に関しては、
かなりの抵抗感がありました。
 
とはいえ、
時間は流れてしまうもので・・・
 
その時は静かにやって来ちゃいました。
 
すでに数名の方から、
誕生日おめでとうのメッセージを頂き、
ありがたい想いを味わいさせてもらってます。
 
 
この歳になったからと言って、
特別に何かをしようと等と思うわけでもなく、
ただただ無事に時を過ごせている事に感謝するのみです。
 
 
で、あらためてこの日になって、
皆さんからのお祝いの言葉を頂き、
あえて自分から
 
祝還暦!
 
 
AD

2月で

テーマ:
新しいコンデイションを投げに、
そそくさと出かけてきました。
 
まずはスコアから
⑧19/⑦2XX8/9/XXXXX         212
9/9-XXX9/XXXXX9               246
8/9/9/XXXX9/9/8/9             223
9/X9/X9/8/X9-9/XXX          196
 
スコアだけを見れば、
打ててるように感じるけど、
コンデイションを考慮すれば、
これではハナシにもなりません(。・ε・。)
 
先月に比べると、
かなりオイルが入っているし、
若干長めになってるだろうから速く感じる。
 
しかも、
そのオイルを内側に感じられるから、
当てることも可能の様なコンデイション。
 
実際に投げた第一印象は、
300・800狙ってくださいなんだから、
アキマヘンわね(x_x;)
 
まあ、
もう少し動きのオトナシイボールで、
8枚目か9枚目を真っすぐ目に攻めれば、
もう少し打てたかもって・・・
 
そう思うなら、そうしなよって話しだけど、
そんなにスコアに拘ってないからねσ(^_^;)
AD

こんな話しが

テーマ:
今月のレーンは、
打てそうで打てないんだよなぁ〜

レーンの途中で、
ボールが右に流れるんだよなぁ〜

って言うてる人が


私が投げた感じでは、
少なくともそれほどオイルを感じないので、
相当中から投げてるんだろうと思われます。

仮にですが、
私が投げてるラインにその様な場所が有ったなら、
そこは投げないか、
それよりほんのちょっと右

それは一枚の時もあれば、
五枚右だったりするのですがね。

右に流れる場所イコールオイルが有る訳で、
しかも右に流れるほどのオイルって事は、
当たる可能性が有るって事ですよ。

だから、
その場所の右でラインを引けば、
内ミスを助けてくれるんじゃないかって、
かなり重要な仮設が浮かんでくる訳です。


レーンを読むと言う事は、
レーン上のオイルを感じる事なんですから、
ある意味レーンを読めてるってなりますけど

その読んだオイルをどう使うのか

これが正解じゃなければ、
実は何の役にも立てないって事なんですね(ーー゛)

AD

珍しく

テーマ:

水曜日に投げて来ました。

 

しかも

普段使うことの少ないボールで

 

と言っても、

投げる回数自体が少ないので、

どのボールも使用頻度は少ないのですがね(*'-'*)エヘヘ

 

今月のコンデイションは、

前回投げているのでほぼ把握。

 

その時の立ち位置を基に投げると、

裏へまっしぐら(^o^;)

 

じゃあ、

立ち位置を思いっきり左に6枚移動の、

左足中央31枚目から、

スパットも左へ2枚移動の12枚目

 

はい!

すんなりポケット!

 

でも、あぶなく7番ピンが残らないけど、

あきらかに厚目の飛び方f^_^;

 

まだまだ足りないので、

立ち位置を32、5枚目から、

スパットを13枚目に変更。

 

って感じで、

この日のレーン読みは3フレのこの時点で終了。

 

あとは投げ込めるかの問題だけ。

.

8/XXX9/9/XXX9-           225

8/8/9/8/XXXXXX9/        244

X9/9/X⑧1X9/8/8/9/X    182

 

何とも尻つぼみの結果ですが、

読み切ったはずのレーンを、

自分で削ってややこしくしてるわけでしてねσ(^_^;)

 

半枚単位で立ち位置を調整してみたり、

同時にスパットも変えてみたりと、

なんだか苦労してたように思ってましたが、

最後に余計に半枚変えてジャストでしたので、

それで満足して終わりにしてきました∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

サクッと

テーマ:
今月のコンディションを確かめつつ、
久しぶりに投げて来ました(^^)/

第一印象は、
相変わらずの癒し系

300を出してください的なコンディション

と、感じたのもつかの間

10ピンの嵐(^o^;

まぁ、理由は分かってるので、
それなりに対処しさえすれば、
シリーズで700は楽勝かなってな(^^)

とは言え、
実際のスコアは、
208•196•237

久しぶりにしてはと捉えるか、
まだまだ打てるのになのか、
それがモンダイやね(^o^;)

うふふ

テーマ:

ボウリングを始めたころ・・・

 

レーンを読む

そのこと自体知る由もなかった。

 

いつのころからか、

自然とオイルの濃淡を感じて、

それに対処する方法を、

誰に教えてもらうわけではなく、

勝手に身に付けていた気がします。

 

だからというのも変ですが、

自分が感じて対処してるのは、

自分だけにしか通用しない的な・・・

 

他人に言うのは恥ずかしい面もあり、

ず~っと自分の中だけに蓄えて来てました。

 

そんな私の感覚も、

いろんな友人との会話の中からも、

ある意味、的外れでは無いことも知り、

自信が持てるようになって来てたように思います。

 

じゃあ、

レーンを読むのに必要な事ってと聞かれたら・・・

 

私は『ボールの動き方を見る』だと言うでしょうね。

 

基本的にボールってヤツは、

オイルの無いところでは左に曲がろうとするし、

オイルの濃いところでは右に行こうとする。

 

それ以外は真っすぐに進む。

 

それらを踏まえて、

レーンをファールラインからスパットまで、

スパットからフッキングまで、

そしてその先って感じに分割。

 

どこら辺でオイルを感じるのかを判断して、

それらの感じた事を基にして、

一つの仮説を立てるってね。

 

オイルの量や長さも重要になるけど、

長いのは多いのと大差ないって、

案外漠然と捉えていてもOKだったりして(^▽^;)

 

最近は外までオイルが入ってたり、

ボールが進化してるなんてことも、

レーンを読む上で重要な要素になってますけど・・・

 

ここにオイルを感じたらこう攻めたほうが・・・

あそこにオイルを感じるからこう攻める・・・

あの辺のオイルが枯れてるからこう攻める・・・

 

これらは一種の成功体験の積み重ねで、

ここに立ってあそこを通ったら、ああなったってことは、

こうしてみたらどうなのよって、

新たに成功体験を積み重ねて行く事が大事。

 

だからこそ経験のスポーツって言われてるわけで、

どれだけその経験を積み重ねられるのかで、

その先の道も変わってくるんですね。

 

そうそう、

それからね、

かなり重要なポイントとして、

ボールが手から離れてスパットまでの間の角度!

 

この角度が同じじゃないと、

レーンを読むこと自体難しくしちゃいますし、

対処も出来なくなっちゃいます。

 

そしてもうひとつ、

スパットで15枚目付近から出して行くような時って、

おそらく遅いって感じてると思うんですが・・・

 

遅いから曲がらないボールって選択は、

正直言って間違いです。

 

出したら戻ってくる必要があるのですから、

先の動きの良いボールって事ですよ。

 

10枚目を狙ってる時も、

基本的には同じことが言えるのですが、

どうも感覚的に付いてこれない人が多そうなので(^o^;)

 

新年早々なんだかなぁ~って記事ですが、

なんとなく書いてみたくなったので(*⌒∇⌒*)

 

またまた

テーマ:

完全にご無沙汰状態ですm(_ _;)m

 

それなりに投げてますが、

記事になるような事も無く、

ただただ趣味を楽しんでるたけでした。

 

そんななか、

4号君が宮様で準優勝との連絡\(^o^)/

 

やっぱり凄いや(゜o゜)

 

こんな仲間が居るだけで、

オジサンは鼻が高くなっちゃいます。

 

そして今週末、

NBFの全日本選手権

 

我がセンターからは相棒さんが出場です。

 

是非とも4号君に勝るとも劣らない、

素晴らしいボウリングをして来てもらいたいものです(^^)