普通の人が.

海外鉄道を撮ることの楽しみは,

下調べから始まります.

今回の台湾行きでも,まず,

「台湾鉄道パーフェクト」(交通新聞社,2014年3月)を購入し,

裁断してiPadに保存することからスタート.

続いて,インターネットで,

台湾鉄道旅の情報検索へと進みます.

「お得な切符」に関する情報は,とても大事.

その種類と価格,そして,どこで購入できるかを確認.

次に大事なことは,

その情報がいつのものであるか・・・ということ.

状況は,急速に変わっています.

今回も,実感しました.

今回の旅のように,

ひたすら鉄道旅を続けるというのであれば,

問題はありませんが,

通常の旅は,沿線の観光も楽しむはず.

台湾の場合,市場での食事は楽しみなので,

駅から市街地までの距離の確認も大切.

言葉が通じない海外では,

これまでノートを使って筆談をしていましたが,

今回,初めてPadを使用しました.

地図や写真を保存しておけば,

それを見せるだけで,即,解決 !!

実に便利です.

最近は,日頃から情報を収集・保存し,

国内旅行でも活用しています.

そして

役に立つ新しい情報を発信し共有すること,

とても大切 !!

台湾鉄道で,気にかかることがあるので,

続編の旅が必要・・・かな

台湾旅行を変える最大のポイントは,

何度も延期されているMRT空港線の開通.

2016年7月開通予定も延期となりました.

2016年内の開通を願っています.

 

AD