生理前に不眠と過眠の症状が・・・

生理前の時期になると

不眠と過眠の両方の症状が

あらわれるんだけれど・・・

 

これって、

やっぱり異常なのかな??

 

 

そんな風に不安を感じている女性も

多いのではないでしょうか?

 

そこで、

生理前のPMSの時期の不眠と

過眠の症状が両方あらわれる

状態に関して詳しくお伝えします。

 

生理のPMSの不眠と過眠

生理前の時期になると、

寝起きや日中はものすごく眠くなって

しまうんだけれど・・・

 

いざ布団に入って寝ようと思うと

なかなか寝つけなくて困る。

 

そんな生理前の

不眠と過眠の症状両方に

悩まされている女性って

実は多いんです。

 

そして、

生理前の不眠と過眠の症状が

両方現れる原因・メカニズムとしては・・・

 

 

生理前の時期に多く分泌される

「黄体ホルモン」(プロゲステロン)

という女性ホルモンの働きが

強く影響しています。

 

 

というのも、

生理前の時期になると多く分泌される

「黄体ホルモン」という女性ホルモンには・・・

 

 

☆体温を通常より高く保つ性質

 

普段眠りにつく時は、

体の中心部の体温を下げ

安眠する働きがあります。

 

 

ですが、

生理前の時期は高温期とも呼ばれ

黄体ホルモンの影響で体温が

高く保たれています。

 

ですので、

なかなか眠りにつく事ができない。

 

眠ってもぐっすりと安眠できない

という症状があらわれてしまいます。

 

 

☆睡眠薬と同レベルの催眠作用

 

そして、

生理前の不眠症状と同時に

あらわれる過眠症状の原因としては・・・

 

 

病院で処方される

睡眠導入剤と同レベルの催眠作用

(眠くなってしまうはたらき)が

認められているんです。

 

それは、

生理前の時期に眠くなってしまっても

あたりまえだよね・・・

 

そんな風におもいますよね??

 

ですので、生理前の時期は

朝スッキリと起きれなかったり、

日中にひどい眠気を感じるのに

夜はなかなか眠れない・・・

 

 

どんな悪循環の症状に悩まされて

しまう女性も多いんですえーん

 

 

そこで、

こういったつらい生理前の

眠いのに眠れない・・・

 

そんな症状を改善するには??

 

女性ホルモンの乱れを改善するのは?

 

女性ホルモンの乱れを調える

チェストベリーを医薬品と同量

40㎎と・・・

 

 

レム睡眠の質を向上させる

クワンソウエキスを豊富に配合した

「めぐルナ」というサプリメントです!

 

 

生理前のつらい眠気と不眠の症状に

悩んで入いる場合は「めぐるな」を

ぜひ一度試してみて下さいね(^^♪