さっき書いた記事、奥さんのあやたんが見て、「あなたは鬱じゃない!」って教えてくれました。

 
県リハの先生が「鬱じゃない」って言ってくれたんだそうです。
 
記憶障害、注意障害の僕は覚えてないのですが・・・。
 
続けてあやたんは「抑うつ状態だって言ってたでしょ!」と教えてくれました。
 
なるほど、確かに診断書には書いてあったなぁ・・・。
 
でも、抑うつ状態ってどういう状態なんだ?
 
う~ん、難しい障害だなぁ・・・・・。

 

AD

鬱は辛いな・・・。

テーマ:

今、病気休暇に入った。

 
鬱になっちゃったから。

 

生きていくことに意味はあるのかな。

 

でも、自殺はしないよ、絶対にね。

 

だって、こんな目に遭わせた奴らには責任を取らせたいからね。

 

懲戒処分をね。

 

でも、生きていく気力がなくなってる。

 

とりあえず、息子くんはもう社会人になったから、親の責任はもう果たした。

 

この気持ちって、表現しにくいなぁ。

 
死ぬ気もないけど、生きていく気もない、って感じかな。
 
ケガだったら、治っていくのが目に見えるけど、心のケガは見えないんだよなぁ。
 
だから、生きていく意味を作りたいから、クラリネットの練習を始めた。
 
クラリネットは、県リハから退院したころ、肺挫傷と、手先の感覚障害のリハビリのために始めたんだよね。
 
でも、一人で出かけられるようになってから、もうやってなかったんだ。
 
これが、鬱にいいのかわからないけど、何もやってなかったら、生きていく意味がなくなっちゃう。
 
あ、そう言えば、ギターもカメラもあったか。
 
とりあえず、自発的にできることを続けていくつもり。
 
あ、クルマもあったなぁ。
 
僕ってけっこう趣味多いんだなぁ。
 
自発的にできるものがこれだけあれば、なんとかなるかな?
 
他発的なことは、奥さんのあやたんの企画でばっちりだから、もう大丈夫!!
 
と言っても、鬱は治るのかなぁ。
 
抗うつ剤も飲んでるんだけどなぁ・・・。
 
 
 

 

AD

ここんとこ、爺婆が若い子や子供を殺してる。

 

僕は、大型トレーラーの信号無視野郎に轢かれたけど死ななかった。

 

でも、僕を轢いた奴は、運転手しかやったことがないから早くハンドル握りたいなんてほざきやがった。

 

しかもそいつは、僕を轢く前に二人も轢いているんだ。

 

爺婆もそうだけど、運転できなくなったら、早く免許証を返納しろ、ってんだよ。

 

最近のクルマはオートマばっかりだからいけないんだよな。

 

ブレーキとアクセルのペダルの踏み間違えで、暴走しちゃう。

 

だから僕はマニュアル車を運転できなくなくなったら、免許証は返納するつもり。

 

将来、自動運転車ができたとしても乗るつもりは絶対にない。

 

うちには車が3台あるけど、3台全部マニュアル5速だよ。一番乗り降りしにくいのが7番くん。

 
7番くんを運転してると、地べたはいつくばってるみたいだよ。
 
だって、こんなに低いんだもん。
 
 
この7番くんを運転できなくなったら、免許証は返納する。
 
あ、ところで、この7番くんには、障害者マークたくさん貼ってるんだけど、駐車場のおじさんが7番くんを障害者用駐車スペースに案内してくれないんだよなぁ・・・。
 
車検の時は剝がしてるけど、フロンドガラスの助手席側にちゃんと貼ってあるんだよ。
 
これ、見えにくい?☟
 
 
黄色いちょうちょが聴覚障害者マークで、クルマ医師のマークが障害者マークで、四つ葉マークが障害者が運転してるっていうマークなんだよ。
 
障害者マークが三つもあれば見えるよねぇ・・・。
 
またまた、話は変わって、うちの近所に野良猫餌付けして増やしてる家があるんだよ。
 
7番くんは、猫の爪の餌食になっちゃったから、猫避け対策として、裏起毛カバー2枚と、猫避けトゲトゲを7番くんの形に合わせてかぶせてるんだ。
 
こんなかんじです☟
 
 
これで完璧だと思うでしょ?
 
でも、猫がカバーの中に入ってきちゃうんだよ!!!
 
だから、右下に見えるけど、猫避けの砂もまいてます。
 
この猫避け対策で、2万円以上もかかってるんだよ!
 
餌付けしてる家に請求しちゃおうかな・・・。
 
ま、無理だろうけどね。
 
あれ?何の話だったっけ?
 
あ!そうだ!!
 
なんでも自動でできる車を作ることが安全じゃないんだよ!!!
 
オートマ限定免許は廃止したほうがいいよ!
 
マニュアル車なら、ブレーキとアクセルの踏み間違えなんか絶対に起きないんだよ!!
 
もっというと、過失運転致傷の有罪判決に執行猶予なんかつけるな!!!!
 
だから、僕を轢いた奴みたいに、何回も人を轢いても大型車運転し続ける基地外が減らないんだよ!!!!!
 
なんか、イノシシ攻撃が出てしまいましたね・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

AD

始業式の通学途中で轢かれた二人の女子高生。

 

まだ、意識不明の重体らしい。

 

彼女たちをそんな目に遭わせたのは85歳の爺。

 

この爺は事故を起こしたっていう認識すらないらしい。

 

忘れてほしくないのは、自動車は凶器だっていうこと。

 

その凶器を取り扱うのは物凄い責任を負うんだっていうこと。

 

その認識を持ってる人だけが運転免許証をもって、自動車をクルマとして利用できるんだっていうこと。

 

この爺は、その認識が全くないから厳罰に処すべき。

 

まだまだこれからの彼女たちは意識を回復したとしても、何らかの障害を負わされているかもしれない。

 
「意識不明の重体」っていうことは、外傷性脳損傷で高次脳機能障害になっているかもしれない。
 
僕もそうだったから・・・。

 

彼女たちが健常者のままでいられることを願っているが、障害者になっても、必ずいいことがあるから、生きていて欲しい。

 

そういえば、無免許運転の91歳の爺が、1歳の子供を轢いた事故もあったけど、事故を起こした認識はないという。

 

まさに「キチガイに刃物」になりかねないって言うことを自覚してほしい。

 
自覚できない奴が運転することは絶対に許さない。