みなさま!
鳥の首企画「濡れた髪を拭かないで」
ご来場ありがとうございました!

胸くそ悪い
疲れた
もうヤダ

と、褒め言葉いただき幸いです。

さて
演出あとがきを!長いぞー

↓↓

なぜ、蒲鉾?と、いうご意見たくさんいただきました!
簡単ですよー
わたしが蒲鉾だいすきやから。
世界で三番目に好き。
と、いうか練り物だいすき。


今回のテーマは
「練り物人生」
こねてこねてこねられても結局生きていて間抜けな人々がどーせ間抜けさ!なら、最高の間抜け具合みせてやらぁ!
な、お話。
練り物ってよく見たら形が間抜け。
ちくわとか。
はんぺんなんて、名前が間抜け。


闇のない人間なんかいないよ。


人間は必ず無理して生きているもの。
「がんばれ」って言葉は時に嫌いで時に励みになる。
桃谷演じた36歳パート従業員の三森芳江の台詞にありましたが
「私は私らしくの無理をして生きています」
現代人はそう生きている。
強く感じ、脚本かきました。

オチが好き。というご意見たくさんいただきました!嬉しい!  

さてさて
終演むかえたことですので
作者の頭の中の話をします!


あの精神病患者憩いのセンターにはたくさんの患者がいて、きっとあいつらはD部屋配属(笑)
あの八人で毎回毎回会社をやりはじめて、リアルなままごとをしている繰り返し人生をもう10年近くぐらいやっている人

岸本健さん演じた鈴本義男は過去に事業に失敗した人、いつまでもいつまでも社長という栄光を捨てられず借金めちゃくちゃかかえ家族に逃げられ頭おかしくなって精神病患者憩いのセンターに駆け込んできたら、なんとまた「社長」とみんなが呼んでくれた。それは全員より歳上だったから。
でも「社長」というブランドをいつまでもいつまでもいつまでも持っておきたい執念で生きている人。

桃谷蜜演じた三森芳江は
みんなよりも2年前くらい先にセンターに駆け込んできた重症患者。
ブスな自分を変えたいのにできない
弱い、脆い、頭はいい女。
家庭、恋愛、社会なにもかもの歯車が狂い精神疾患かかえてしまった、ただの女が見つけたものは「この精神病患者憩いのセンターだけがわたしの居場所」
台詞にもありました「居場所、、あった」
居場所が欲しくてたまらない女。
会社やら学校やら、団体がいる「居場所」を作っている人。
で、みんなより先にセンター来たからリーダーぶってる(笑)


なんと初舞台!齊藤一演じた間宮さとると柚木春子演じた川野恵梨香は、リアルな恋人、、に、なったんやろーね。あのセンターで。さとるは、本当に恋人を過去に亡くしてしまい(私の構成では、その恋人は、さとるとドライブ中にさとるの不注意で事故にあい恋人だけ死んでしまった)悲しみと自分への怒りであんな感じになってしまった。その恋人と結婚して子供も産む約束までしてたのに、、、。
で、センターに駆け込んだら
想像妊娠で自分のお腹に語りかけている恵梨香を発見。でも、この子、私の構成では何回も何回も堕胎してる女の子。ついに頭おかしくなってしまい想像で妊娠をはじめた。
二人は意気投合し恋人に。
ただの恋人ではなく
自分への戒めからか厄介な恋人の設定にして。ただでは幸せになりたくないし、なっちゃダメだと思っている二人。

中谷篤基演じた谷良治は29歳の役なんですがニートで実際に下が弱い病気がちの青年。リリカちゃんというアイドルなんかいないのに頭の中でつくり、リリカちゃんとだけ「幸せになりたい」と願っている。甘えん坊で生きている事が怖くてでも死ぬのも怖い。そんな青年
に、センターで良治に恋しちゃったのが加々見千懐演じた鈴本美里。
重度の恋愛依存症。恋していないと死んじゃう。言ったらうざい女(笑)
自分に相当自信があり、男という男が振り向いてくれなきゃ過呼吸失神までいっちゃうレベル
いつか、この二人がセンターで結婚式してくれるのを願いながらキャラクターつくりました。

瀬川なつみ演じた村田みゆき、実際に娘を亡くしたおばさん。いつまでもいつまでも愛されていたいという欲求と娘の「母親」なのに「女」が邪魔して「母親」になれないわがまま極まりない子供な人。
センターで義男をみて、歳も近いから夫婦になろうと持ちかけ一度は真剣に恋した仲じゃないかな?
みゆきさん、実はそんなに重い精神病じゃない設定。瀬川には鬱病でやってと言いました。みゆきに共感した女性客多かったなー。寂しくて寂しくて仕方ないんやろーな、みゆきさん。


さて、豪快なレイプシーンを披露してくれました一ノ瀬蘭演じた合里恭子
鈴本蒲鉾で働いている姿が理想の自分
センターにいる実際の恭子は、グズでバカでいじめられっこ。
バリバリキャリアウーマンになりたい、かっこよくなりたい!仕事をこなしたい!
理想からつくった女性を演じている間すごく楽しかったのに、、あれ?みんなが身体に落書きはじめた!!なによ!!結局、、わたしはグズなままんだ、、、あっかんべーだ!!ふんっ!!
次のおもちゃ工場では、可愛い女の子になってチヤホヤされるの、、。
そう、理想で生きていたい、理想でしか生きていたくない。
よく考えたら一番怖い役
恭子に共感する女性もたくさんいたな。
恭子の役をつくるとき、現役OLの話を参考につくりました。
5センチのヒールはモチベーションというコンセプトは現役OLの話からきています


さて?鈴本蒲鉾、いや、精神病患者憩いのセンター、あなたも入りませんか?

人は人には優しくない。
優しいと感じた瞬間裏切られる
そんな経験ありませんか?


人間は価値観あう人としか話したくない
でも、会社はそれができないからつらい
でも、お金稼がなきゃねー

悲しみを悲しみながら
訴えてやれ!

ご来場誠にありがとうございました!
野球シーズン開幕するんで
これからはヤクルトスワローズを応援しつつ、またみなさまを疲れさす作品をつくります!

練り物人生さ!



鳥の首企画代表
脚本演出

南条ジュン
AD