お手頃価格で、本格的な日本食を、鳥元で!



鳥元インドネシアは、2004年5月にバンドンで誕生し、2009年5月には、2号店を、首都ジャカルタ高級住宅街KEBAYORAN BARUのJALAN WIJAYA 1 の NO. 53にオープンしました。

鳥元インドネシアは、日本人のみならず、多くのアジア人、欧米人など、すべての国籍の方々が訪れる本格派の居酒屋風総合和食レストランです。



◆鳥元ジャカルタ
住所: JALAN WIJAYA 1 NO. 53 KEBAYORAN BARU
電話: 021-723-3977, 723-3978
営業時間: 午前11時~午後11時までノンストップの年中無休営業


◆鳥元バンドン
住所: JALAN DR. SETIABUDHI NO. 55
電話: 022-204-3163 または 022-704-888-06
営業時間: 午前11時~午後10時までノンストップの年中無休営業




本格日本料理・お弁当を宅配します!


インドネシアの日本料理店 TORIGEN 鳥元




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年01月07日

鳥元ジャカルタ(鳥元ウィジャヤ)のフェイスブックです。

テーマ:ブログ
AD
2015年01月06日

鳥元ジャカルタの SUNDAY SPECIAL !

テーマ:ブログ





鳥元ジャカルタでは、来る1月11日(日)から、毎週日曜日は、
鳥元ジャカルタ サンデースペシャル を敢行します。

アルコール類を含む全商品を、一律、2割引きで、ご来店の
お客様にご奉仕しますので、日曜日のお休みを鳥元でゆっ
くりとおくつろぎいただきたいと思います。

ご家族連れ、ゴルフ仲間同士でのご来店をお待ちしています。
AD
2015年01月03日

鳥元ジャカルタのおせち料理

テーマ:ブログ
鳥元ジャカルタ恒例のおせち料理が好評でした。
写真通りですが、これにお赤飯をつけました。

数の子などは入手のタイミングが難しいのですが、今年も新鮮なものが
手に入り、うまくいきました。

常連、新規のお客様からもお褒めの言葉を頂戴しました。

今年も、ますます、進化したおせち料理をご提供させていただきます。




AD
2015年01月02日

鳥元インドネシアより、明けましておめでとうございます。

テーマ:ブログ
皆様、明けましておめでとうございます。

旧年中は、たいへん、お世話になりました。今年も引き続き、ご引き立ての
ほど、よろしくお願いします。

鳥元ジャカルタでは、2014年の締めくくりに、例年通り、店内にビッグスクリーン
を設置し、NHK紅白歌合戦を、日本人、地元インドネシアの皆さんと一緒に鑑賞
しました。毎年のことですが、新年を迎えるに当たり、たいへんな盛り上がりで
した。この勢いで、今年も頑張りますます。




   鳥元ジャカルタの入り口です。
    日の丸の旗がきれいです。



  日本時間で、新年がきた瞬間です。



 日本大好きのインドネシアの若手の皆さん
 です。私より、日本のアーチストのことを
 ご存じです。



地元の皆さんと日本人がいっしょに集まり、
  集合写真を撮り、閉店となりました。

鳥元は日イ友好の象徴のレストランなんです。

2014年12月21日

九州大学インドネシアOB会の会員募集ポスターです。

テーマ:ブログ
九州大学には農学部が開発した「いも九」というおいしい焼酎
があるらしいです。

なかなか、愛敬のある旧帝国大学です。大学も時代と共に
イメージを変えてきています。

結構なことです。

このポスターを作られた方は、ジャカルタ在住で、九大文学部
出身の林女史です。


2014年12月16日

鳥元ジャカルタ年末年始のお知らせ

テーマ:ブログ
鳥元ジャカルタは年末年始も、午前11時から午後11時まで、平常通り営業
をします。

大晦日は夕刻より、例年通り、大型スクリーンでNHKの紅白歌合戦を楽しみ
ながら、お客様と今年を締めくくります。

なお、数量限定ですが、単身赴任者または若いカップルの皆さんのために
豪華でおいしいおせち料理を提供させていただきます。

残念ながら、おせち料理の写真をうまく添付することができません。
2014年12月08日

兵庫県六区の「次世代の党」の杉田水脈議員を応援しています。

テーマ:ブログ
兵庫県六区の「次世代の党」の杉田水脈議員は、党のスター的存在
として、大活躍中です。この女性議員が衆議院予算委員会で「慰安婦
問題」を取り上げ、NHKの石田理事長に、「NHKは偏向報道だ!」と
言葉は優しくも、激しく詰め寄る動画を観てから、ファンになったのです
が、たまたま、今年の8月に鳥元ジャカルタにご来店いただいたことは
既報の通りです。(写真添付) 

実は、ご来店になるまで、私の留守宅兵庫県川西市が同議員の選挙区
とは知りませんでした。しかも、同議員の宝塚事務所の所長さんが私の
母校佐賀高校の先輩だったのです。奇遇はそれだけに留まらず、その
弟さんが佐賀高校で私の同級生だったことが分かり、3度びっくりしました。

「次世代の党」が発足して間もない選挙なので、知名度の低い同党に
とって、きわめて不利な今回の選挙ですが、杉田さんは、泣き言一つ
言わずに、最初から「受けて立つ」と発言されており、またまたファンに
なりました。私が通い慣れた阪急宝塚線の川西能勢口駅前の街頭
演説でも、「安部総理が解散とおっしゃれば解散なんです!」で切り
出すところは、たいした女性議員です。逃げてませんね!

是非とも、国会に戻ってきて欲しいと思います。



突然のご来店の知らせで、私もバンドン店から、
とんぼ帰りで、駆けつけました。


杉田水脈さんの自著です。維新の会
が2グループに分かれる前に書かれた
本です。政治がとても分かり易く書かれ
ています。



逆瀬川にある宝塚事務所を今年の10月に
訪問させていただきました。左側の方が
私の高校の先輩です。
2014年11月17日

ジャカルタの二つの塾(人間道場) 「麻生塾」と「en塾」

テーマ:ブログ
日本を激励する「桜よ」という歌で、安倍総理を感動させたジャカルタ
の 学生劇団「en塾」の福岡公演の会場日程が本決まりです。

来年の4月7日(火)に、福岡県立ももち文化センター大ホールで公演
され ます。総理官邸にもen塾幹部と共に総理官邸にも招かれたen塾
の指導 者の甲斐切女史より、私の地元福岡での実行委員会立ち上げ
の相談 などを受けていたのですが、その形も整い、今、スポンサー探
しが始まり ました。

今年の東京公演、熊本公演では団員の完璧な日本語と日本文化に
対す る理解の深さに感動され、涙を流されるお客様が続出したとの話
を聞いて います。東京公演では安倍総理のお母様が観劇され、「感動
した」との 話を安倍総理が耳にされ、すぐさま、甲斐切女史ご一行を
総理官邸に お招きになったといういきさつがあります。

スポンサーは個人の一万円 からありますので、資料を添付します。
福岡やインドネシアに縁がある 企業の皆さんからのバックアップをお願
いしたいところです。

来年の福岡公演は織田信長を主人公とした「Back to the 戦国」という
タイトルの劇です。私もこれを観劇したのですが、もう目をシロクロさせ
ま した。日本人でも、こんな立派な日本語を話せるとは限りません。
また、日本の歴史や文化習慣をよく理解していないと、これだけの
パフォーマ ンスは演じることができません。

私も来年の春、万難を排して、里帰りし、劇団の名演技を地元福岡で
観 たいと思います。ちょっと涙腺が弱いので心配です。

明日(17日)は、46名参加の福岡県人会「飛び梅会」が鳥元の2階貸切
で開催されます。en塾福岡公演について、甲斐切女史より、麻生塾の
ジャカルタ開校について、石崎先生より紹介される予定です。「ジャカル
タの塾が二つ」で面白いことに相成ります。偶然です。

en塾の団員の中には麻生塾のあるBINUS大学の学生さんも、当然、い
ます。どんどんつながります。








2014年11月15日

福岡の麻生塾がインドネシアの首都ジャカルタに開校。

テーマ:ブログ








麻生塾が、今年8月に、ジャカルタに開校しました。日経新聞記事
及び麻生塾ジャカルタの案内を添付します。現在、BINUS大学内
の麻生塾で、デザインエンジニアリングを教えておられる石崎氏と、
先日、鳥元でお会いする機会がありました。

案内パンフのキャッチコピーにもあるように、「アジアに広がる麻生
イズム」がこの麻生塾に浸透していることが、同氏の話からもヒシ
ヒシと伝わってきました。これは単なる金儲けのビジネスではあり
ません。日本の企業文化の良さ、日本企業の特技を世界に広め、
国際貢献をしようとする崇高な企業理念を感じることができました。

43年前にインドネシアにお世話になりはじめて通算26年になる私
ですが、とても共鳴しましたので、微力ながら、この地で、何らかの
お手伝いできればと思いました。

ご存知のように、福岡の麻生企業グループのトップであり、九州経済
連合会の会長でもある麻生泰(あそうゆたか)氏は麻生太郎副総理
の弟さんですが、兄弟ともども視野の広い世界観をお持ちなんだと
確認できたことが嬉しかったです。

https://www.youtube.com/watch?v=sSLEr3ztV9M

麻生太郎副総理の講演の動画です。

何度見ても、やはり、麻生さんの話は、世界観、国家観をバックに、
話が具体的で分かり易く、面白いです。私の話し方も、やや、似て
いる点があるのでピンとくるのですが、麻生さんの話は常に体験に
基づいていて、たとえ話が多いです。そこに失言、放言、暴言、極論
ととられかねない表現が多用されます。 

実は、そうだからこそ、分かり易いのです。

この動画でも、言葉狩り専門の日本の馬鹿な記者の餌食になりそ
うな場面がいろいろあります。例えば「ニュージーランドでは羊飼い
でも英語をしゃべる、フランスでは靴磨きでもフランス語をしゃべる」
というくだりは「職業蔑視だ」と言って、叩かれかねません。
「一言多い」という人もいますが、話の流れの中の息抜きなんです。
新幹線の掃除のオバサンの話がそれです。「似合ってる、似合って
ないは別よ」ここで笑いをとるのがミソですね。眠気覚ましですよ。
(笑い)どうして日本のマスコミは枝葉末節にこだわり大意を理解で
きないのか不思議でなりません。バッシングの材料探しに血眼にな
ってる姿は滑稽です。それが仕事と思ってるのでしょうね。(笑い)

話は変りますが、安倍総理の「世界を俯瞰する外交」は、外務大臣
経験もある麻生副総理の世界観が強い支えになっていると思います。
安倍麻生コンビは今の日本で考えられる最高、最強のコンビだと
かねてから思っています。バランス感覚がいいのです。有能な人に
は敵も多いと思いますが、実は私は根っからの「太郎ちゃんファン」
なんです!フェイスブックなど知らない頃、バンドンからe-mailで
国会内の麻生太郎事務所に応援メッセージを送ったことがあります。
総理大臣になられた時と麻生バッシングがひどかった頃です。秘書
さんからだと思いますが、二度とも、ご丁寧に返事をいただき、逆に
びっくりしました。きっちりした事務所でした。トップがきっちりしてる
からなんですね。
2014年11月06日

三菱商事サッカーチームがインドネシアで交流試合。

テーマ:ブログ
三菱商事サッカーチームが11月1日(土)にバンドンのプロサッカー
チームPERSIB U21(21歳以下の編成チーム)との交流試合が
バンドンでありました。日本選手団34名様分のランチを鳥元バンドン
で召し上がっていただいた後、試合後のPERSIBとの懇親会にも
約80名様分のケイタリングサービスの注文を承りました。試合は
5対3で三菱商事チームが勝ちました。

2日(日)はジャカルタに舞台を移し、国営電力会社のPLNに5対1で
勝ち、翌3日(月)は、国営石油公団のプルタミナと最終戦でしたが、
これも三菱商事チームが6対1で完勝でした。鳥元からは打ち上げ
の食事を100名様分準備しました。

今年3月に、ジャカルタ勤務を終え、三菱東京本社に帰任した九州
大学後輩の渡邊氏とも7ヶ月ぶりの再会でした。更には、九大留学
後、三菱インドネシアで仕事をしているマリアさんとも久しぶりに会い
ました。いったいどうしたら、こんなに風に育つかなと考えるくらいに
「素直で明るい女性」です。福岡はとてもいい思い出になっている
ようです。

プルタミナにはイタリア人が指導しているサッカー選手を養成する
学校があり、プルタミナ側の強い要請で、数日前に、急遽決定した
特別試合が引き続き行われました。高校生くらいの若いチームです
が、特別教育を受けているだけあって、1対1の引き分けで試合終了
となり、これですべての日程は完了となりました。その日、はじめて
知ったのですが、三菱商事チームは日本からの選手ばかりでなく、
近隣の支店や出張事務所からの参加者もあったとのことです。
ジャカルタから2時間ちょいのブルネイ国で天然ガス関連の仕事を
している若い方とお話する機会があったのですが、そこではビール
も手にはいらないくらい、厳しい禁酒の国で、「そこがつらい」と言っ
ておられました。「遠くないから、鳥元ジャカルタに息抜きにくる」と
おっしゃていただきました。

それにしても試合後の懇親会の盛り上がりがすごかったです。
ダンスまで飛び出しました。インドネシアの人が明るいのは分かって
いましたが、三菱商事の若手の皆さんは明るさでも負けてません。
なかなか国際的で、社交的です。感心しました。私も、もともとこういう
のが好きな性格でいっしょに盛り上がっていました。

民間ベースの日イ友好のイベントとして、大成功だったと思います。
三菱商事の皆様、相手チームの皆様、ご苦労さまでした!

さすが、日本商社の雄三菱商事です。国際交流、国際親善にも
力を入れておられるのを目の当たりに見ました。




     鳥元バンドン前で集合写真




バンドンで三菱商事インドネシア応援団の
皆さんに囲まれて、うれしそうな私。皆さん
とも鳥元で顔馴染みです。


     
     ケイタリングの鉢盛セット
     日イ両国の国旗で演出



プルタミナのサッカースクールの皆さんと三菱
商事サッカーチームの皆さんが和気藹々。



 プルタミナ戦で九大留学経験のマリアさんと。
 マリアさんは私の後輩になります。私は
 ”あ法”学部OBですが、マリアさんは難関の
 理学部OBです。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>