録り溜め

ビデオに録り溜めた映画と買い溜めたDVD

を見て感想を書く


テーマ:


『タナカヒロシのすべて』


無口で人付き合いの悪い少し暗い男が

両親の死など次々と不運に見舞われる。


鳥肌実、加賀まり子、宮迫博之、

市川実和子、伊武雅刀、高橋克実、ユンソナなど

豪華な顔ぶれ

他に、小島聖、西田尚美、島田珠代、昭和のいる・こいる


何だったか忘れたけれど、

何かのレンタルした邦画DVDに付いていた宣伝で知って、

あとタワレコかどっかの宣伝ポスターで知って、

面白そうだったので。


面白かった。


「あんたぁ、いい人(女)いないの?」の名ゼリフ。

タナカヒロシ(鳥肌実)の母親(加賀まり子)。

親というのは、どこの人でもそうなんだなあと

身につまされた。

手術を受ける際の「じゃあね~~」のシーンも

かわいくて、なかなかよかった。


あと、母親の葬式のとき、手伝いに来ていた

小島聖が何でかしらないけど、

自分の尻を撫でていたのがエロかった。

美人だと思った。


ユンソナも可愛かった。弁当屋の娘が。

スカーフを被っていて。


島田珠代も好き。


タナカヒロシの上司の高橋克実もいい人そうで良かったなあ。


見合いをスッぽかして映画を見るタナカヒロシ。

その映画何?何か面白そうな映画だった。セリフだけだったけど。

「目がぁ~~」とか言ったりしてて。


加賀まり子の母親役もハマってて良かったし、

父親役(上田耕一)も良かった。

「早く結婚考えろ!」。


ん~、でも、悪徳リフォーム屋にだまされるくだりのエピソードは、

見るたびに飛ばしてしまうなあ。嫌なシーンだから。

だまされるなよ!と。


見ると、なんか元気が出るようなそんな気持ちになる映画。


終わりの歌のシャリマールの歌もとてもカッコいい。

「シャリマールは~いいおとこ~♪」

「ラマダン明けたら電話をすると~一言残してそれえっきり~♪」


いい映画。


ジェネオン、非廉価、4000円、5000円くらい。


鳥肌実。

彼の演説芸を、この映画を見てからYouTubeで見たんだけど、

過激なのは聞いていたけど、

予想を上まる過激さだった。

面白いけど。

タナカヒロシとのギャップを感じたなあ。

韓国(朝鮮)とかなんかボロクソ言ってるのに

ユンソナとよく共演できたなあと。

ユンソナ知ってるんだろうか。などと


あと、以前、京極夏彦の『姑獲鳥の夏』の映画を見て、

阿部寛のワイルドな感じの榎木津がイメージに合わなくて

誰がいいかなあと思っていたら、

いるじゃない。

鳥肌実。

意外に結構美男子だし、

エキセントリックな感じもピッタリだし。

でも背が低いのがネックかも知れんが。

鳥肌実が、榎木津でやってくれんかなあ。

『姑獲鳥の夏』は、まあ・・・まあ良かった。

『タナカ~』にも出てる宮迫の木場修が結構良かった。

関口の永瀬正敏も結構良かったし、

あと、ホンジャマカの恵が出てたのがスゴイと思った。

意外だった

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

toridameさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。