他人には教えたくないトレンドな話

トレンドなお話を書いていきたいと思います。とはいえいろいろのトレンドがあります。私なりにトレンドなお話していきます。


テーマ:
放送作家の鈴木おさむ氏が
自家感作性皮膚炎にかかったんだそうです。

もともと、金属アレルギーで
アレルギー反応したところから、
かゆみが広がってきたと言っていました。

お腹全体に出たということなので、
ベルトか?腰に巻くマイク装置などで
皮膚を刺激したんだと推測します。

自家感作性皮膚炎の原因には、
細菌成分及び毒素、
変性した皮膚蛋白、
それに細菌の複合物が形成されたものが、
突然、変異をして、金属アレルギーなどで
引き起こします。

治療法としては、ステロイドを使うようです。
ステロイドの使い方には賛否があります。

自家感作性皮膚炎も名前だけで
判断しないほうがいいですね。

鈴木おさむ氏、曰く
一か月くらいで治ると医者に
言われたみたいです。

自家感作性皮膚炎で調べてみると、
完治にかなりの時間をかけている人が
かなりいました。

中には、自然治癒で治した人もいます。

なかなか、治らないと思ったら
生活習慣やストレス、病院を替えるなど
対策が必要ですね。

奥さんの大島美幸さんが、
24時間マラソンのランナーで
減量中です。

走りまで、あと一か月です。

大変な時期に病気となると、
精神的にストレスをためやすいです。

特に、かゆみは痛みよりも、
精神的に追い詰められます。

以前、私は原因不明の蕁麻疹に二回なりました、
アレルギー反応はなく、皮膚科を三軒ほど
替えて合計5年ががりで治したことがあります。

頭の中まで、かゆみが走るのです。

鈴木おさむ氏の自家感作性皮膚炎が
治まるといいですが・・・。

引用元

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード