んごちゃんブログ「んごは友達が少ない」

ブログの説明を入力します。


テーマ:




前の日記では女に対してかなり偉そうな事をヌかしたが、ワタクシんごちゃん、気に入った女性には基本的には、めちゃめちゃめちゃめちゃ優しいのである


別に女からの好感度を上げたい訳でも何でもなく(そんなんせんでもモテるからね)ありのままの真実である

特に彼女に対しては優しいどころかお姫様扱いで、歴代の彼女は全員エリザベスと呼んでいた程だ(もちろん心の中で)

そういえば男女間の永遠のテーマである「デート代の割合」なんかも、オレから言わしたらそんなもんが議題にあがる事すら疑問である

よく食べ物屋でレジで割り勘してるカップルを見るが、とても悲しい


オレは200%自分が出したい系男子である


もちろん単純に奢ってあげたいという気持ちもあるのだが、他にも幾つか理由がある


まず、男と女、社会的に考えたらお金を稼げるのは間違いなく男である

確かに女の方が稼いでいるカップルもいるだろうが、それはその男の頑張りが足りなかっただけで、基本的には男の方が稼げるという仕組みに世の中はなっている

にも関わらず割り勘?いやいやいやいや、絶対おかしいやろ!
「半分出して」なんて口が裂けても言えない
これは男として最低限持つべきプライドである

次に、女は男以上に金や時間が掛かる生き物だという事

男はデートの日、ギリギリまで寝てても、起きて適当に着替えて、適当に髪の毛整えて、自分のチンコに対して適当なコンドームを財布に忍ばせて家を出るだけである

どころか女は早く起きて化粧しなければならない

しかもその化粧品も月々それなりに金が掛かるだろう…

それなのに割り勘?いつかバチが当たるぞ!!

無論、今世紀最大の紳士んご様のように全額負担する必要性もないと思うが、7~8割くらいは出してあげないと、平等じゃない気がする

そう、先ほど負担と書いたが、むしろこれは平等にする為の作業なのだ!

「でも不細工な女の子には奢らないんでしょ?」という質問をされそうだが、そもそもブスとご飯なんか食べないのでご安心を(それが一番ヒドイわ!)


そうそう、この前、自転車で二人のりをしてるカップルがいて、それは非常に微笑ましい光景なのだが、よく見ると女の子が前でペダルを漕いでいたのだ

ああいうのとかも、オレは絶対に考えられない

オレが桃白白なら、その後ろで座ってる男にまず間違いなくどどん波を撃っていただろう

あと細かい話になるが、例えば自分の家に彼女を呼んだりする時も、そのままダイレクトに自分の家に来てもらうとかもありえない

車で彼女の家に迎えに行ってから、自分の家に一緒に行って遊んで帰りも送る…

半端ない二度手間感だが、そうしないと気がすまないのだ

亭主関白とは対極である

きっとオレは男に対しては割とSだが、女に対してはドMなのかもしれない

SEXは超ドSだが…(知らんがな!)


まぁ、女性からの好感度が上がりまくったところで、今日は終わりにしておこう
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。