良いアイデア

テーマ:
苦境を脱出する鍵は、知恵にある。アイディア、閃きだ。

しかし自律神経が整っていないといいアイディアも浮かんで来ない。
体調不良に引きずられていると閃きも湧きにくい。

体温を上げてまず自律神経の働きを整えよう。
気分上々状態を最もつくりやすいのが、温かさ、つまり温泉気分だ。
AD

湯上り安眠マッサージ

テーマ:
今日のテーマは湯上り安眠マッサージです。

①お腹側で上体幹の上半分を摩る等刺激すると精神を安定によりリラックスし呼吸が、スムーズになります。

②鼻特に鼻頭部を中心に刺激することにより呼吸がスムーズになり安眠しやすくなります。

③腰に枕等をあてて仰向けに寝て上下に体を動かすことにより腎の働きを高めるので老化防止効果が期待可能です。

毎晩のケアーに加えてみてね。
AD

時流独創の精神の問い

テーマ:
迷うことは、どちらに決めても大差ない状態。

時流独創の精神の問い
▪️自分の心を本当に納得されるものを理屈抜きに追い求めているか?
▪️固定観念、先入観念から自分を解放しているか?
▪️自分の使命は何であるかを知っているか?  知ろうとしているか?
▪️命から湧き上がる欲求、欲望、興味、関心、好奇心を持っているか?
▪️現実への違和感を大切にしているか?
▪️有機的統合能力を磨いているか?

お互いに時流独創精神への問いを意識し迷わず決断し行動していきましょうね。


AD

矛盾を生きる

テーマ:
☆☆☆☆☆
対立を乗り越える 矛盾を生きる 宇宙とつながる
☆☆☆☆☆
誰もが様々な対立で苦しんでいます。
対立は、「違い」を意識することにより発生します。
考え方や価値観が違うと一緒に仕事ができない。
感じ方や性格の違いが離婚の原因となっています。

宗教や民族の違いで戦争をして殺しあっています。

人間の命の奥底から湧いてくる欲求は「できることなら皆と仲良くしたい」「信じあって生きたい」という心情です。

命を創造したのは、母なる宇宙の摂理の力です。
すべての存在は、宇宙の創造力によって創り出されたものです。
宇宙は、プラスのエネルギーとマイナスのエネルギーという相反するものが協力して働き秩序を形成しています。
陰には陽、表には裏、善には悪、男には女、みんな互いに対立する原理でありながら、協力して生命力や健康を保っています。
これが宇宙の創造力によって創られている存在世界の摂理です。

母なれば自分が生んだ子どもたちが「皆仲良く力を合わせて信じあって生きて欲しい」と願うはずです。
命の底から湧き上がる「できることなら、皆と仲良く生きていきたい」
という欲求は、まさに命を生んだ母なる宇宙の人間への願いであり思いです。

私たちは、宇宙から与えられた命を生きています。
この母なる宇宙の期待に応える生き方、それが宇宙とつながる生き方なのです。
対立する相手の存在を否定せず、存在を受け入れて生きる力を養わなければ宇宙の摂理に反することになります。

どうすれば対立する相手の存在を受け入れ、ともに生きていく力を持つことができるのか。

同じ考え方の人とばかり一緒にいたのでは、楽しいけれど成長しないということを自覚することです。
人間が成長するためには、自分にないものを持っている人と関わって学ぶことです。
対立する相手は、自分の欠けたところを補うために、必然的に出てくる存在なのです。
お互いが相手から学んで成長しようとすることによって、
「違いながらも共に生きる」という、
個性の時代を生きる新しい「愛の力」理性を超えた
「矛盾を生きる」人間力が生まれるのです。

冷えは万病の元だけではない

テーマ:
冷えは、万病の元だけではない。

それは、運命全体に関係してくる。
冷え、低体温、代謝異常、自律神経の狂い、不眠、うつ・・・
というような感じで、坂道をころがり落ちることにもなりかねな
い。
占い、易、改名等々もいいけれど、その前に体温を温めてみるこ
とをおススメする。

今日のテーマは、スッキリ足首  手の反射区編です。

足首の反射区は小指のヒラ側に相当しますので、そのあたりを揉んだり、ほぐしたり、回したり約1分間程よく気持ちが良い強さで行います。

朝晩のケアーや合間に毎日行ってみてね。

まだまだ頭が良くなる

テーマ:

円熟は何も面白くない、角張っているから人生は、面白く、逆に転びやにくい。円満を目指しから円満になれない。
丸くても一角あれや人心、あまり円きは転び易きぞ。

まだまだ頭が良くなる。
だってあまり使ってないから。

お互いに変えようとしないで、今のままを活かすことを意識し頭を使い深く見るようにしましょうね。