トラッパチ!noriオフィシャルブログ「TORAPPACHI!」Powered by Ameba

お姉ちゃん大好き!なトトと、そんな弟がウザくてたまらないララの楽しい毎日です。


テーマ:
今日はまず、夫から送られてきたお留守番中のトトちんの写真を^^
 
{BF26F004-87F5-4517-96AB-B135816A412D}
 
トト:noriちゃんがいないにゃ〜〜
 
 
{269C8F95-3F7C-4083-9D06-66E8CA31625B}
 
トト:早く帰ってくるにゃ〜〜〜〜!!!

・・・と言っていたわけではありませんが(笑)機嫌は悪かったそうです。
ごめんよ、トトちん。
 
かと言って、帰ったら熱烈歓迎かと言うとそんなことはなく、いつも通りなんですけどね〜^^;
 
 
さて、今回の登山ですが、なぜ、40歳も半ばを過ぎて急に登山を始めたかと申しますと、以前にもここに書いた通り、山梨県のプロモーションビデオを撮るお仕事のためです。
そのPV撮影のために、8月に「白峰三山」という、かなりの上級者コースを登らなければならなくなったのです。
 
その白峰三山とは、
 
 
赤い丸のところにある、山梨のどこにいても遠くに見えるような3000メートル級の山脈でして・・・
 
 
 
なんとこの、雪を被った山です。
向かって右の一番高い山が、日本で2番目に高い「北岳」、その左にある真ん中の山が日本で3番目に高い「間ノ岳」、更にその左の山が日本で15番目に高い「農鳥岳」。
この白く見えている稜線を歩く「縦走」に行くことが決まっているのです・・・
 
勝沼の桃源郷からこの景色を見たとき、自分は何て言うことに巻き込まれ・・・いえ、チャレンジすることになったのだろう、と。
改めて恐怖におののいているところです。
 
ただ、お仕事ですし、こんな機会は滅多にないことですから、気持ちを切り替えて前向きに取り組むことにしました。
 
というわけで、8月までは月に一度のペースでトレーニングとしての登山をすることになった、というわけです。
 
 
そして初回の登山トレーニングは、800〜1000メートルの低山を縦走するロングルートにチャレンジ。
 
 
この稜線をひたすら歩くプランでした。
 
この写真は1つ目の山の途中から見えた風景ですが、これでも
「ええーーー!!あんな遠くのあんな長い距離を歩くの?!」
と、それはもう驚き、早速心がくじけそうに(笑)
 

というわけで、続きはまた明日^^

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

noriさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>