2016-01-26 22:50:44

しゅくからの手紙。

テーマ:しゅく
みなさんこんばんはお月様


しゅくです。


ひとつ決意したことがありますのでここで発表します。


虎姫団に所属の団員の皆様には一足先にお手紙を書きました。

お読みになりましたか?

本日ご来場の方に、「お手紙とどいたよ。」

「お手紙よみました。」といわれると、なんだか秘密のラブレターのようで

照れくさい気持ちになりました得意げ

ここはデジタルなので、皆様に気持ちが伝わるか心配ですが

真心込めて文章を書いています。


その発表というのは


2016年2月7日(日曜日)の公演をもちまして

虎姫一座ロングラン公演の「ステージキャスト」を引退する事に決めました。

今後は虎姫一座「パイオニアメンバー」として、制作、育成、プロデュースなど
様々な活動を通して、虎姫一座がより良いステージをお届けしていけるように
努めて参ります!



病気になったわけでも、一座が辞めたくなったわけでもありません。

真逆です。

超元気で、虎姫一座が大好きです。

そんな私が、考え抜いてだした私の進路です。

悩みはしませんでした。ただ、ひたすら本気で考えました。

今後の虎姫一座をどうやって次の世代に引き継いで行くのか

この次に自分はどう成長すべきなのか、何をやるべきなのか。

答えは多様にあります。

私は幼い頃から舞台が遊び場のようなそんな人間なので、

自分でもびっくりな決断です。

でもそれが、今後の自分にも、そしてこれからの一座にも

いい方向だと思ったからロングランからの引退をする事にきめました。

メンバーからは「ストレスがたまるだろう」と心配されています。笑

そうかもしれません。

これは卒業ではなく、挑戦なのです。

虎姫一座の舞台は常に挑戦し続けています。

私も負けじと挑戦し続けます。


これまでの5年間を振り返る事はできません。
毎日ただ一生懸命に、その日のベストを尽くす。

毎日元気に、毎日楽しく舞台に立ってきました。

「どんな時でも楽しく元気に舞台に立つ」ということは時に大変です。


祖母が亡くなりました。とか
地元東北の大震災もありました。

そんなこともメンバー全員ありましたが

それでも、ほぼ毎日舞台に立てたというのは

心強い仲間が居たからです。

どんな山もどんな谷もみんなで乗り越えられました。

一座のメンバーは現在の15人だけではありません。色んな歴史があって
今があります。

その想いも全部背負って走ってきたつもりです。

仲間のお陰です。

お客様も同じです。

色んな思いで、私達のレヴューを見にきて下さいました。

辛いとき、元気をもらいに。

大切な人に見せたいから。

私は沢山優しさをいただきました。

心から感謝しても足りないくらいです。

人間というのは、生の舞台というのは、いいものだなとこころから思っています。

この生の舞台の灯を浅草から灯し続ける為にも

私たち虎姫一座はこれからも歌い続けます。

多くの皆様がこの虎姫一座をきっかけに繋がりますように。

そして多くの若者が、古き日本の文化に興味を持つきっかけになりますように。

どこにいても私の伝えたいものは変わりません。


2月2日(火)~は全公演に出演致します。


2月6日の 2回公演と
2月7日の 昼公演は

しゅく引退公演という事で、ちょっとわがままを言いました。

「みんなでいつもやってきたやつやりたい!」

ごめんなさい。洒落男はやりません。

みんなに囲まれていたいので、みんなといるしゅくを見にきて下さい。


そんな”想い”を込めて、一部演出を変更してお届けします。

是非会いに来て下さい。


パフォーマーは引退します!
でも虎姫一座は辞めません!!!


今後もファンクラブイベントや特別公演等にも参加する予定ですし、
アミューズカフェシアターにもよく居ると思います(^_^)

早々に、一部演目リニューアルの制作を進めているので
引退後すぐにシアターに居るだろう! 笑。

いつでも気軽に話しかけて下さいね。





道はまだまだ続きます。

これからも虎姫一座を宜しくお願い致します。

虎姫一座 しゅくしっぽフリフリ
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

浅草レヴュー  虎姫一座さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

15 ■無題

昨年末に見た淑さん。ラバカンの時の美しく躍動感あるパフォーマンスがすばらしく、終演後に思わず「若いパワーがすごい!」という様な感想を伝えました。一座も変化していく中で無意識にまだ引退しないでという思いもあったと思います。

正直手紙を読むのは辛かっです。でも虎姫一座からいなくなるわけではなく今後は上流側で深く関わっていかれると聞いて少しホットしています。なぜなら作品全体の中に淑さんがいてくれから。

2000公演達成。その偉大な積み重ねの中で淑さんの中に新しい人生の道が開けてきたと思います。若い淑さんの手のひらには今が旬な選択肢が沢山あるはず。
ちなみにシニアの自分は賞味期限が切れた選択肢ばっかりですぞ~。(笑)だからその分淑さんの新しい挑戦を応援します!もちろん特別公演でのサプライズ出演期待しております。

2014年の8/7の公演。ウォータールーという曲の時に最前列にいた自分とEさんが思わず立ちあがったのがきっかけで全員総立ちになり大合唱になったあの日、淑さんがとても感動してくれたのを鮮明に覚えています。あの時の事は一生忘れません。

これからも一緒にシアターにいてください!

14 ■劇的しゅく♪

しゅくさん、ツイッターで第一報を知って、えっ、て思いながら、
どこか信じたくないような。。。昨日、虎姫団の継続の案内だと思って、
封を明けたら、しゅくさんからのお手紙。
うすうすは気づいていたはずなのに、マンマ・ミーア・・・
なんだか全然落ち着かなくて、癒すように床につきました。
夜中に目が覚めてブログを見て、あああ、と思って再び布団にもぐりました。
わかっていたはずなんだけど、表現者しゅくさんを応援すると言っていたにもかかわらず、
「はいそうですか」ってすぐに受け止められなかった。。。
今日、床屋に行きました。あれもこれも全部切り落としてスッキリしました。
しゅくさんは既に歩き始めているのだから、ぼくはしゅくさんについていきます。
しゅくさんの選ぶ道はすべて正しい。そう思います。
「今日はステージあがっちゃうよー♪今日来た人はラッキーだね」って、
そんな日があっても全然いいんじゃないかと思います。
しゅくさんは、生きるマンガ♪「劇的しゅく」なんですから、なんでもありですよ。
オフィシャルブログや婆タイムでも、たまにお会いできたら嬉しいです♪

13 ■期待してるゼ

質問:次の3人の女優に共通しているものはなにか。

草笛光子

八千草薫

吉永小百合

答え(といえるのか):しゅくチャンが知らないなんてことはないとおもうけど、この3人は若いころから(ひとりは子役も!)女優として活躍し、今も現役だ。

で、だ。

しゅくチャンも若いころから(失礼!)活躍し、現在もブッ飛ばしている。

なのに、だ。

舞台を降りるとゆうのだ。

なぜ???

とおもうのはワタシだけではないだろ。

「企画、制作、育成」を中心として活動するとゆう。

しゅくチャンの才能をおもえば、できるだろう。

だが。

だ。

舞台で耀くキミを観たい。

と、おもっておる
神田のジョニーです
PS:「卒業ではなく挑戦だ」とゆうキミの言葉に期待しよう。

12 ■夢に向かって

先日、お手紙が届きました。

虎姫一座さんからのお手紙と思って喜んでいたら
数分後には、え~っ!と驚きました。

しゅくさんのお手紙、そして今回のブログを読んで
虎姫一座を大切に想う、しゅくさんの気持ちを感じました。

ステージキャストとしては残り限られた時間。
最高の仲間と、最高の思い出を創って下さい。

「終わりは始まり」という言葉があるように
ステージキャストを卒業することは新しい道への出発点。

その先に広がるパイオニアメンバーとしての挑戦。
これからのしゅくさんの活躍も応援してます。

11 ■無題

虎姫団からの祝花を抱きしめる写真。。。
しゅくちゃんの気持ちが、とても伝わってきます。ありがとう(^ ^)
そうですね…わずか数年の間に本当にいろいろありましたね。
「いろいろ」を全部背負いながら、今もグイグイ前進を続ける虎姫一座。
もちまえの結束力と一人一人のハートの強さ、支えるスタッフとファンの応援…いつでもハコごと走り続け、ここまで来たのだと思います。
いつかは訪れることと覚悟はしていましたが、いざその時を迎えるとやはり寂しいですね…。
パフォーマーは引退しても虎姫から離れるわけではないので、理想的な世代交代の在り方なのだと、とても安心しています(^ ^)
そうと決めたからには、大里さんが生み出した虎姫一座を超える、スーパー虎姫一座(笑)を創りながら、更なる進化を続けてください。(^ ^)
帽子を被せてもらい、一緒に危険なふたりを歌えたこと、絶対に忘れません…(笑)

10 ■無題

大きな決断で新しい道を選ばれましたね。

ある意味、自分で表現するより、人に表現させる方が難しいかもしれません。

でも、それを選んだしゅくちゃんをこれからも応援していきます(^_^)v

9 ■無題

今回の決断、きっと悩みに悩んだ上での事だったのでしょうね。でも一座を支える縁の下の力持ちになると引退とはいえ前に進んでいると思いますから、ならば応援していきたいと思います!

パフォーマーとしての限界と言うわけではないとのことなので、いつの間にか飛び入りしてた!何てこともあるんじゃないの!?などと想像してしまいました(^^;

これからの虎姫一座、そしてプロデューサーしゅくに期待してます。と言うか、期待しかない!(^^)

8 ■『いいね』は押しません、が・・・・

別に引退するわけでもなく、新たに、末長~く虎姫一座と共に歩き続ける方法を決意しただけと思います。昨日の公演で『お手紙読みました?』と、しゅく姫から聞かれたときは、なんだか悲しくて『見てないよ』と答えました。しかし、若い蕾を花開かせることが出来るのは【しゅく姫】しかいないと自分に言い聞かせ、今後の活躍に期待することで心の整理をします。心残りは『洒落男』見れないんだ!→まゆ姫頼む!貴女が引き継がねば誰がやる?『幼馴染みの、その日のうちの口づけは』誰とするの?あび姫独りで?→その場合は先日のように会場の私にでしょうか。私の予定表にある【しゅく日】が無くなる日まですぐですね。

7 ■無題

プロデュースに取り組むしゅくさんにも期待しています♪

ただ、日の浅いファンなので、
もっとパフォーマーしゅくさんを見ていたかったのも事実です(^_^;)

残りの日々、
出来る限りパフォーマーしゅくさんを楽しみたいと思います。

6 ■分からない‼️

しゅくちゃんの「lover come back to me」紹介の際の少し訛ったちょっと恥ずかしげな「バンザーイ」の声が大好きでしたよ。だから、踊り終わった時に私も万歳‼️と声掛けしたよね。今後、一期生がこれ以上舞台に立たなくなる事の無いように支えるのがしゅくちゃんの役目だよ。門出を祝福します‼️

5 ■ひとまずお疲れ様でした。

次に進むべき時が来て、逃げずに決断したということですね。そして、この決断ができたのも、虎姫一座に力がついたからだと思います。これから始まる挑戦を楽しんでください。

4 ■残念です

残念です、でも しゅくさんの決断を尊重します
丁寧な挨拶状には正直泣けましたよ、あと2回は行きますのでしっかりと、この目に焼き付けます
しゅくさんの 勇姿をね

3 ■裏方さんに回るのね。

演者としては残り数日ですが、裏方さんとしてのしゅくちゃんの健闘も心からお祈りさせて頂きます。
パフォーマーとしての日々、いつもどおりに楽しんで演じて下さい!

私、虎姫観に行くの1年に1回ペース、それも今頃の時期なんですよ(笑)。
一昨年の『天海からの贈り物』とか(笑)。
だからまたもしかしたらカフェシアター行くかもしれません(笑)。
そろそろバレンタインメニューも復活?

2 ■しゅくさーーん♥

虎姫団よりお手紙が届いたときは
あわわ…!
となりましたが、
1日たって落ち着きました。
今生の別れ、というわけでもなく
たまに会えることもあるみたいだし
虎姫一座であることは変わりないようですし。
いまはただ
「これからもしゅくさんと虎姫一座を応援します」
そんな気持ちです。

1 ■期待を込めて

ファンになって日の浅い自分が、しゅくさんの決断に良いの悪いのと言うつもりはありません。残念とかいうほどの見識も持っていません。それでも、虎姫でのしゅくさんの存在の重みは感じていました。そういう方がベストと思う決断をしたのですから、そこから生まれるものが何になるか、それを楽しみに虎姫に通い続ける事しか思い浮かびません。とりあえず、二月の6、7日を楽しむことにします。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

このページをご覧いただくには最新のFlash Playerをインストールし、JavaScriptを有効にする必用があります。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み