有馬記念(GⅠ) 予想

テーマ:
  有馬記念(GⅠ) 中山・芝2500

ローズキングダムの出走取り消しは残念でしたが

今年はなかなかのメンバーが揃いましたね

このメンバー相手にブエナビスタがどんな競馬を

見せてくれるか期待しましょう


では、予想へ

◆前走

 GⅠ   10-7-9-75

 GⅡ    0-0-1-21

 GⅢ    0-1-0-14

OP特別   0-0-0-1

1600万下  0-0-0-1

1000万下  0-0-0-1

 海外    0-2-0-2


基本的に前走GⅠ出走馬が中心

GⅠの内訳

  ・JC          6-3-4-52

  ・天皇賞・秋      3-0-2-4

  ・菊花賞        1-2-1-7

  ・エリザベス女王杯 0-2-0-6

  ・マイルCS      0-0-2-3 


その中でJC、天皇賞・秋 菊花賞組を分析すると

 JC組

H12 1着テイエムオペラオー  牡4 1着/1人気    5-7-7

    2着メイショウドトウ     牡4 2着/5人気    3-3-3

H13 2着アメリカンボス     牡6 10着/14人気  6-6-6

H15 1着シンボリクリスエス   牡4 3着/1人気    6-8-9

H16 1着ゼンノロブロイ     牡4 1着/1人気    7-7-6

H17 1着ハーツクライ      牡4 2着/2人気   16-15-13

H18 1着ディープインパクト   牡4 1着/1人気   11-11-7

H20 2着アドマイヤモナーク  牡7 12着/16人気  16-16-15

アメリカンボス、アドマイヤモナーク以外は全て3着以内


出走馬でJC3着以内なのは

  該当馬ナシ


  天皇賞・秋組

H19 1着マツリダゴッホ     牡4 15着/8人気 10-10-10

H20 1着ダイワスカーレット   牝4  2着/2人気  1-1-1

H21 1着ドリームジャーニー  牡5  6着/4人気 17-15-14


近10年でわずか3頭なので、データ分析はなし


  菊花賞組

H13 1着マンハッタンカフェ  1着/6人気 9-7-6   34.0(2位)

H15 2着リンカーン       2着/4人気 8-12-11 35.0(1位)

H17 2着ディープインパクト  1着/1人気 7-7-7   33.3(1位)


菊花賞を速い上がりを使って連対した馬

今年は出走馬なし


◆前走着順

  1着   4-2-2-24

  2着   2-3-1-11   

  3着   2-1-0-11

  4着   0-0-2-7

  5着   0-1-3-9

 6~9着  1-0-0-23

10着以下 1-3-2-30


3着以内が基本 4着以下から巻き返した6頭は

 H13 アメリカンボス    

  中山重賞実績:AJCC 1着 中山記念 1着   

 H14 タップダンスシチー 

  中山重賞実績:アルゼンチン共和国杯 3着 日経賞 2着

 H16 タップダンスシチー 

  重賞実績:宝塚記念 1着

 H19 マツリダゴッホ

  中山重賞実績:AJCC 1着 日経賞 3着 オールカマー 1着

 H20 アドマイヤモナーク

  中山重賞実績:日経賞 3着

 H21 ドリームジャーニー

  重賞実績:宝塚記念 1着


同年のAJCC勝ち馬か日経賞3着以内または宝塚記念勝ち馬


出走馬で前走3着以内または上記に該当するのは

   1番ヴィクトワールピサ

   2番ネヴァブション

   4番トーセンジョーダン

   5番ルーラーシップ

   7番ブエナビスタ

  11番トゥザグローリー

  12番ドリームジャーニー

  16番ジャミール


◆ローテーション

連対馬20頭中19頭が中4~9週


出走馬で該当しないのは

   2番ネヴァブション

   3番フォゲッタブル

   5番ルーラーシップ

   9番ダノンシャンティ

  11番トゥザグローリー

  12番ドリームジャーニー

  16番ジャミール


◆年齢

  3歳 2-4-1-30

  4歳 7-1-1-18

  5歳 1-2-4-33

  6歳 0-1-1-22

 7歳上 0-2-3-12


◆枠順

4-7 1-4 1-5 3-8 1-5

3-5 1-3 2-4 8-8 1-5


完全に内枠が有利 


以上より

本命ブエナビスタ

前走は降着により2着となりましたが

普通に走っていても1着だったでしょう

現役最強馬の走りをここでも見せてもらいましょう

気になるのは、あのディープですら負けたレース

昨年のようにある程度前々で競馬しないと

ディープの再現があるかもしれないので

スミヨンの騎乗にも注目です


対抗はペルーサ

出遅れなければこの馬の脚はすごいものが

あります

ただ、今回は少々出遅れても十分挽回できる

コースなので昨年のアドマイヤモナークの再現を期待


単穴はオウケンブルースリ

菊花賞馬の意地をここで見せてもらいましょう

少々後ろからの競馬になるので気になりますが

JCでもいい脚をみせてくれたので

大外一気を期待


あとは中山大好きのネヴァブション

未知の魅力トーセンジョーダン

ダービー馬エイシンフラッシュ


          予想


     ◎ 7番ブエナビスタ

     ○14番ペルーサ

     ▲13番オウケンブルースリ

     △ 2番ネヴァブション

     △ 4番トーセンジョーダン

     △10番エイシンフラッシュ


    馬単 7=14、13

        7-2、4、10 (7点)

AD
  ジャパンカップ(GⅠ) 東京・芝2400

今年はなんと外国から8頭も来ています

ですが、GⅠ勝ちがあるのがわずか1頭

もう少しレベルの高い馬に参戦してもらいたいですね・・・

では予想へ

◆前走

 GⅠ    5-9-6-61

 GⅡ    2-0-1-13

 GⅢ    0-0-0-1

OP特別   0-0-0-1

海外     2-0-1-25

地方     0-0-0-1


日本馬は前走GⅡ以上は必須ですね


出走馬で多いのは下記の2レース

  ・天皇賞・秋(4-6-4-34)

                             芝2000以上のGⅠ実績

H12 1着テイエムオペラオー 1着/1人気  天皇賞・春 1着/1人気

    2着メイショウドトウ    2着/2人気  天皇賞・春 2着/2人気

H13 2着テイエムオペラオー 2着/1人気  天皇賞・春 1着/1人気

H16 1着ゼンノロブロイ     1着/1人気  ダービー  2着/3人気

H17 2着ハーツクライ      6着/2人気  ダービー  2着/5人気

H19 1着アドマイヤムーン   6着/2人気  宝塚記念  1着/3人気

    2着ポップロック      4着/4人気  有馬記念  2着/6人気

H20 2着ディープスカイ    3着/3人気  ダービー  1着/1人気

H21 1着ウオッカ        3着/1人気  天皇賞・秋 1着/1人気

    2着オウケンブルースリ 4着/3人気  菊花賞   1着/1人気


3着以内かつ3人気以内または芝2000以上のGⅠ連対実績のある馬


  ・菊花賞(1-3-1-15)

H13 1着ジャングルポケット  4着/1人気

H15 2着ザッツザプレンティ  1着/5人気

H16 2着コスモバルク     4着/2人気

H18 2着ドリームパスポート  2着/2人気


勝ち馬か2人気以内で春のクラシックで実績のある馬


出走馬で上記の条件に該当するのは

   6番ローズキングダム

  16番ブエナビスタ


◆前走着順

  1着   4-1-6-15

  2着   0-3-1-12   

  3着   2-1-0-6

  4着   1-3-0-7 

  5着   1-0-0-8

 6~9着  1-1-0-28

10着以下 0-0-0-25


基本的に5着以内は必須です

6着以下から巻き返したのは、天皇賞・秋組の2頭のみ


出走馬で前走6着以下だったのは

   2番ヴィクトワールピサ

   3番ダンディーノ

   4番シンゲン

   8番ジャガーメイル

  17番マリヌス


◆ローテーション

  日本馬は休み明けの連対馬はナシ


出走馬で休み明けなのは

   該当馬なし


◆枠順

4-7 3-4 1-5      5-5

7-8 6-6 1-2 5-8 3-5

とくに枠に偏りはなさそうですが

なぜき近い枠での決着が多いような感じが・・・


◆外国馬

過去10年で連対した外国馬はわずか1頭

H17 1着アルカセット

GⅠ実績もあり、父キングマンボも

日本でも実績のある血統


今回はGⅠ実績があるのは

 12番ジョシュアツリー

父はJC4着だったモンジューと

あまり日本向きとは思えません

今年も日本馬のワンツーのようですね


◆人気

5人気以内・・・17/18

唯一6人気以下から連対できたのは

H20 スクリーンヒーロー 9人気


前売りでの人気

  1人気 ブエナビスタ

  2人気 ナカヤマフェスタ

  3人気 ペルーサ

  4人気 ローズキングダム

  5人気 エイシンフラッシュ


以上より

本命はブエナビスタ

天皇賞・秋で見せたあの強さ・・・

名実ともに日本一でしょう


対抗はエイシンフラッシュ

菊花賞は出走叶いませんでしたが

出走していれば十分勝ち負けできたでしょう

ここはダービーと同じ舞台

上がり32.7の鬼脚をここでも期待


単穴はオウケンブルースリ

昨年2着ですし

京都大賞典も長期休養明けでの2着と

ひと叩きとしては十分でしょう


あとは出遅れなければペルーサ

ツメは甘いが堅実なローズキンガム


            予想

       ◎16番ブエナビスタ

       ○10番エイシンフラッシュ

       ▲14番オウケンブルースリ

       △ 7番ペルーサ

       △ 6番ローズキングダム


    馬単 16-10、14、7、6 (4点)

                     

マイルCS(G1) 予想

テーマ:

マイルCS(GⅠ) 京都・芝1600

混戦模様の短距離界、そこへ今年も英国マイル女王

サプレザが参戦します。昨年は3着でしたが

今年は昨年より調子もよさそうなので、2週連続英国馬

によってGⅠを勝たれてしまうのか?

ここは日本馬の意地を期待しましょう

では予想へ

◆前走

 GⅠ    7-3-4-37

 GⅡ    0-5-5-42

 GⅢ    3-2-0-49

OP特別   0-0-0-9

1600万下  0-0-0-2

海外     0-0-1-5

地方     0-0-0-1


前走重賞に出走は必須条件です


出走馬で前走OP以下なのは

   9番トゥザグローリー

  15番ゴールスキー

   

◆前走分析

  ・天皇賞・秋(4-3-2-19)

                             マイル以上のGⅠ実績

H14 2着エイシンプレストン  8着/5人気  マイルCS 2着/3人気

H16 2着ダンスインザムード 2着/13人気  天皇賞・秋 2着/13人気

H17 1着ハットトリック     7着/11人気  実績なし

H18 1着ダイワメジャー    1着/4人気  天皇賞・秋 1着/4人気

    2着ダンスインザムード  6着/5人気   マイルCS 2着/4人気

H19 1着ダイワメジャー   10着/3人気  安田記念  1着/2人気

H21 1着カンパニー      1着/5人気  マイルCS 4着/2人気


天皇賞での人気や着順は気にする必要はないようです

但し マイル以上のGⅠで連対実績または2人気以内は欲しいところか

実績のないハットトリックはマイル成績(5-0-0-2)で

敗れた2回も長期休み明け+馬体減りの影響で本調子でなかったため

それを除けばマイル5戦5勝 この馬は例外と考えていいでしょう


前走天皇賞・秋でマイル以上のGⅠ連対または2人気以内の実績馬は

    4番オウケンサクラ    桜花賞     2着/3人気

    7番ショウワモダン     安田記念    1着/8人気

    

  

  ・スプリンターズS(3-0-1-8)   

                             マイル以上のGⅠ実績

H13 1着ゼンノエルシド  10着/1人気       なし

H15 1着デュランダル    1着/5人気       なし

H16 1着デュランダル    2着/2人気    マイルCS 1着/5人


GⅠ実績は問わないが、スプリンターズSでは結果をだすか

1人気におされるくらいの馬でないと厳しい


出走馬で上記の条件に該当するのは

    該当馬なし



  ・毎日王冠(0-4-0-2)

                            マイル以上のGⅠ実績

H13 2着エイシンプレストン 1着/5人気   朝日杯 1着/4人気

H15 2着ファインモーション 7着/1人気 エリザベス女王杯1着/1人気

H17 2着ダイワメジャー   5着/1人気   皐月賞 1着/10人気


1着か1人気かつマイル以上のGⅠで実績のある馬


 今年は前走毎日王冠の出走馬ナシ

 


  ・富士S(1-2-0-41)

                            マイル以上の重賞実績

H12 2着ダイタクリーヴァ  3着/4人気   皐月賞 2着/1人気

H14 1着トウカイポイント  5着/6人気   札幌記念 2着/10人気

H21 2着マイネルファルケ 9着/5人気   ダービー卿CT 2着/7人気


富士S自体の着順自体は問わない

マイル以上の重賞で連対実績は必須


出走馬で上記の条件に該当するのは

   3番ライブコンサート      京都金杯 1着/5人気

   8番ダノンヨーヨー        富士S   1着/2人気

  14番ガルボ          シンザン記念 1着/4人気

  18番キョウエイストーム 京成杯オータムH 2着/7人気


  ・スワンS(0-1-5-39)

                            マイル以上のGⅠ実績

H19 1着スーパーホーネット 1着/3人気   朝日杯 2着/5人気


連対馬は過去10年でスーパーホーネットのみ

但し、3着馬は6頭もでているので、3着狙い用に

                            スワンS位置取りと上がり

H11 3着ブラックホーク    1着/1人気  5-3  上がり33.6(1位)

H13 3着タイキトレジャー   2着/4人気  5-4  上がり34.1(2位)

H14 3着リキアイタイカン   2着/9人気 12-10 上がり34.2(2位)

H15 3着ギャラントアロー  1着/11人気  1-1  上がり35.1

H18 3着シンボリグラン    2着/8人気  8-8  上がり33.7(2位)

H20 3着ファイングレイン   5着/7人気  6-6  上がり34.2


基本的に3着以内かつ上がり2位以内または逃げて勝った馬

もしくは5着以内でマイルGⅠで連対実績のある馬


出走馬で上記の条件に該当するのは

   6番ジョーカプチーノ



◆前走着順

  1着   4-3-2-23

  2着   2-1-4-19   

  3着   0-1-0-16

  4着   0-0-0-13 

  5着   1-1-1-10

 6~9着  1-4-1-34

10着以下 2-0-2-31


GⅠは5人気以内または着差0.5以内、

GⅡ・GⅢは1人気もしくは着差0.5以内


出走馬で上記の条件に該当するのは

   3番ライブコンサート

   5番テイエムオーロラ

   6番ジョーカプチーノ

   8番ダノンヨーヨー

  11番ワイルドラズベリー

  13番エーシンフォワード

  14番ガルボ

  16番サプレザ

  17番キンシャサノキセキ

  

◆実績

近2走で3着以内あり又は近1年でマイル重賞勝利


出走馬で上記の条件に該当するのは

   3番ライブコンサート

   5番テイエムオーロラ

   6番ジョーカプチーノ

   7番ショウワモダン

   8番ダノンヨーヨー

  11番ワイルドラズベリー

  14番ガルボ

  16番サプレザ

  17番キンシャサノキセキ

  18番キョウエイストーム


◆枠順

6-7 5-7 3-5 6-8 4-8

3-6 4-5 4-4 4-8 2-7


真ん中の枠がやや有利


以上より

本命はダノンヨーヨー

ここは素直に勢いのある馬を。

マイル実績(6-2-1-1)とほぼ完璧な成績

また、芝1600に7戦連続出走中とマイル王に

なるための馬と言っても過言ではない


対抗はサプレザ

今年はまだ3戦しか走っておらず

フレッシュな状態での出走ができそう

また、ジャパンオータムインターナショナルの

対象レースを勝っているので、ここで勝てば1億円ボーナス

陣営も本気モードで挑んでくるはず


単穴はテイエムオーロラ

6戦連続3着以内で内重賞2勝と

こちらも勢いのある馬

先行してそのまま押し切れる先行力に期待


あとは長期休み明けながらいきなり3着と好走した

ジョーカプチーノ

ダノンヨーヨーに0.2差の競馬をしたライブコンサート


            予想


      ◎ 8番ダノンヨーヨー

      ○16番サプレザ

      ▲ 5番テイエムオーロラ

      △ 6番ジョーカプチーノ

      △ 3番ライブコンサート


    馬単 8、16-8、16、5、6、3 (8点)


 エリザベス女王杯(GⅠ) 京都・芝2200


今年は英・ヨークシャーオークス馬の参戦

対する日本も2頭のオークス馬が参戦と注目の1戦です


では予想へ

◆前走

 GⅠ    7-3-2-40

 GⅡ    2-1-1-4

 GⅢ    0-6-6-57

OP特別   0-0-0-4

1600万下  0-0-0-9

1000万下  0-0-0-7

海外     1-0-0-6

地方     0-0-0-2


基本的の前走重賞出走馬でないと厳しい

出走馬で前走OP特別以下だったのは

  14番アースシンボル

   

特に連対馬が多い 前走のレースは下記の2レース 

 ・秋華賞・・・1着-5頭 2着-3頭

  

H13 2着ローズバド       2着/2人気 オークス 2着/4人気

H14 1着ファインモーション  1着/1人気  ここまで5戦5勝

H15 1着アドマイヤグルーヴ  2着/1人気 桜花賞 3着/1人気

    2着スティルインラブ   1着/2人気  牝馬3冠馬

H18 1位カワカミプリンセス  1着/2人気  オークス 1着/3人気

    2位フサイチパンドラ    3着/4人気  オークス 2着/5人気

H19 1着ダイワスカーレット  1着/2人気  桜花賞  1着/3人気

H20 1着リトルアマポーラ   6着/6人気  オークス 7着/1人気


秋華賞1着またはクラシックで連対か1人気経験馬

出走馬で上記の条件を満たすのは

   5番アパパネ

   7番サンテミリオン

  

 ・府中牝馬S・・・1着-0頭 2着-5頭 

                               前々走

H12 2着フサイチエアデール 3着/2人気 マーメイドS 1着/5人気

H14 2着ダイヤモンドビコー  1着/1人気 クイーンS 2着/1人気

H16 2着オースミハルカ    1着/5人気 クイーンS 1着/5人気

H17 2着オースミハルカ    3着/4人気 福島牝馬S 4着/3人気

H20 2茶カワカミプリンセス  2着/1人気 金鯱賞    3着/5人気


3着以内は必須か また前々走も5着以内と2走連続で結果をだしている馬

でないとGⅠでの勝ち負けは厳しいか

出走馬で上記条件を満たすのは

   2番セラフィックロンプ



◆前走着順

  1着   2-3-0-23

  2着   2-2-2-10   

  3着   2-2-3-11

  4着   0-0-1-16 

  5着   1-1-1-9

 6~9着  3-0-1-34

10着以下 0-2-1-26


基本的に5着以内は欲しいとろこ

6着以下から巻き返した4頭は

 H21 1着クィーンスプマンテ 京都大賞典(GⅡ) 9着/11人

     2着テイエムプリキュア 京都大賞典(GⅡ) 14着/9人

 H20 1着リトルアマポーラ  秋華賞(GⅠ)    6着/6人  

 H19 2着フサイチパンドラ  エルムS(GⅢ)  11着/4人 

 H12 1着ファレノプシス    札幌記念(GⅡ)   7着/1人

      

クィーンスプマンテ以外はGⅠ馬か中距離GⅡ勝ち馬


出走馬で前走6着以下(GⅡ勝馬は除く)だったのは

   1番コロンバサークル

   8番ブライティアパルス

  10番ヒカルアラマンサス

  13番サンレイジャスパー

  15番ムードインディゴ

  18番シングライクバード

   

◆実績

基本的にGⅠ連対実績またはGⅠ1人気経験のある馬


出走馬で上記の条件を満たすのは

   4番テイエムプリキュア

   5番アパパネ

   6番スノーフェアリー

   7番サンテミリオン

  12番アニメイトバイオ

  15番ムードインディゴ

  16番アーヴェイ

  17番リトルアマポーラ

    


◆枠順

1-1 2-7 4-8 3-4 2-6

1-4 4-8 5-7 7-8 4-6


近年はやや外枠有利か

内枠で連対しているのはほぼ逃げ・先行馬


以上より

本命はアパパネ

牝馬三冠馬は軽視できないでしょう

古馬で気を付けなければならないのは

メイショウベルーガくらいですしね


対抗はスノーフェアリー

オークス2勝に愛オークス2着と実績は申し分なし

あとは日本の馬場にどれだけ適応できるだけですが

連れてきたのはウィジャボードのダンロップ調教師

なので日本の馬場も知ってるはず


単穴はメイショウベルーガ

GⅡだけどオウケンブルースリに完勝

末脚だけならメンバー1

競馬も器用さがでてきて期待がもてる


あとはアニメイトバイオ サンテミリオン


            予想


       ◎ 5番アパパネ

       ○ 6番スノーフェアリー

       ▲ 9番メイショウベルーガ

       △12番アニメイトバイオ

       △ 7番サンテミリオン


    馬単 5、6-5、6、9、12、7 (8点) 

アルゼンチン共和国杯(GⅡ)東京・芝2500ハンデ戦


さすがハンデ戦らしく 荒れる重賞

近5年で3回も10人気以下の馬が連対

但し、上位人気馬も堅実で5人気以内が毎年連対中

なので5人気以内+穴馬で狙っていきましょう


◆前走

 GⅠ    0-1-1-8

 GⅡ    6-3-3-49

 GⅢ    0-0-0-11

OP特別   0-1-1-16

1600万下  2-3-2-19

1000万下  1-1-1-6

 500万下  0-0-1-1


さすがハンデ戦、7頭が前走条件戦組

但し、今年は以下の3頭のみ

   6番シグナリオ

   7番コスモヘレノス

  14番グラスゴッド  


◆前走着順

  1着   2-4-2-16

  2着   1-1-3-6   

  3着   2-0-0-15

  4着   0-1-0-8 

  5着   1-0-3-11

 6~9着  2-3-1-32

10着以下 1-0-0-22


6着以下から巻き返した馬はすべてGⅡ以上

それ以外は全て連対馬

上記に該当するのは

   2番トーセンジョーダン

   3番シルクネクサス

   5番エアジパング

   7番コスモヘレノス

   9番ジャミール

  10番トウショウウェイヴ

  12番マイネルスターリー

  13番ドリームフライト

  15番ゴールデンメイン

   

◆実績

前走条件戦以外は年内 OP以上で芝2400以上のレースで連対

上記に該当するのは

   9番ジャミール 


◆ローテーション

8月頃から始動し 叩き3戦以上の馬

これに該当するのは

   7番コスモヘレノス

   9番ジャミール

  12番マイネルスターリー

  13番ドリームフライト

  18番ゴールデンハインド

 

◆血統

ロベルトやグレイソヴリンの血を持っている

これに該当するのは

   2番トーセンジョーダン

   3番シルクネクサス

   4番スマートステージ

   6番シグナリオ

   8番トリビュートソング

  14番グラスゴッド


◆枠順

2-8 3-5 6-8 2-6 1-4

3-6 2-5 2-7 3-4

ほぼ毎年3枠より内の馬が連対中


以上より

本命はトーセンジョーダン

連勝中で勢いもあり

まだまだ底を見せていない

また、脚質も前々で競馬できるので

今の内枠の前残りの馬場なのも魅力


対抗はジャミール

実績だけならメンバー1

唯一GⅠ出走歴もあり長距離実績あり

あとはアンカツから重賞未勝利の大庭騎手への

乗り替わりが吉と出るか凶とでるか


単穴はスリーオリオン

内枠の先行馬で騎手もウチパク

また、長距離血統のオペラハウス産駒


あとはトリビュートソング、トウショウウェイヴ


           予想


      ◎ 2番トーセンジョーダン

      ○ 9番ジャミール

      ▲ 1番スリーオリオン

      △ 8番トリビュートソング

      △10番トウショウウェイヴ


   馬単 2、9-2、9、1、8、10 (8点)