昨日はスタートロン燃料タンククリーナーの使用方法と使用例をご紹介しましたが、本日は軽油をいつも最高の状態にするスタートロンディーゼル燃料添加剤のご使用方法です

カジキ釣りの遠征やクルージングの遠征で地方の泊地にて給油を受けてから調子が悪くなった、黒煙が出るなどの経験をされたことがありませんか?私の経験ではカジキ釣りの遠征で大きな漁港に立ち寄った際、給油船より補給した燃料が古い?のか黒煙が出てアイドリングも不安定になったことがあります、また以前私が海外に3年間ほど滞在していたときに国内にある艇をそのままに置きっぱなしにしており帰国後エンジンを始動したときに確かにオイルがエンジン内部からオイルパンにすべて落ちている影響もあり燃料の問題だけではなくとても不調となりました、そしてエンジン内部にオイルが循環してからもパワー不足や燃料フィルターも真っ黒となり明らかに燃料の問題だと判明しました、このときはじめてスターブライト社のスタートロンをWEBで見つけて個人輸入して使用しました、その時の使用方法は燃料1900リットル(満量で2000リットル)に8オンス入りを2本燃料タンクに投入しました。そして5時間後に走行したところかなりの変化が現れアイドリングのばらつきも止まりパワーも上がりました、ただし黒煙は少なくなりましたがまだ通常よりは多く出ています、これはあとで発売された昨日ご案内したスタートロン燃料タンククリーナーを使った後にとても少なくなり正常に戻りました。

このようにこのスタートロンディーゼル燃料添加剤は軽油を最高の状態に保持する目的で開発された商品でメーカーよりこの添加剤による軽油の安定期間は最長2年と記載されています。

前述の泊地で質の悪い燃料を入れられた場合や同じように給油がエンジンが不調なときなどにお使いください、また長期間稼働していない艇にもベストです

この8オンス一本で256ガロン〈約960リットル)分です、メーカーよりの効能としては先ほどと被りますが古くなつた2年前の軽油を復活させ、タンク内の水分を蒸発させます、またエンジン内のカーボンの蓄積を排除、インジェクターをクリーニングするとなっています。

私が実感したのは軽油を復活させる作用は十分に認められました!(他はエンジン内部まで見ていないのでわかりません)

主成分はケロシン系石油製品です、年間稼働日数が少ない艇にはとても有効な燃料添加剤です、一度お試しください、販売価格は8オンス入りが2800円(税別)です

http://topwater.ocnk.net/product/1706

 

AD