本日は前回に続き50ポンドタックル編です。
こちらもロッドはどのメーカーでもあまり変わりありませんがリールは当店の限定モデルオクママカイラ50SEa
を使用します




このリールのマックスドラグは39kgと素晴らしいスペックでペンやシマノティアグラの80ポンドよりも高いドラグ性能なのです、このリールによつあみウルトラダイニーマWX8の6号を600m下巻してモモイモノフェラメントナイロンライン80ポンドを300m接続します、ドラグの設定は12kgです、こうすれば前述と同様50ポンドタックルで80ポンドラインを使用でき、特にスタンダップファイトの際とてもファイトしやすくなるのです!


近年トーナメントで50ポンドタックルが主流となってきているのは理解できますがプライベートでも50ポンドを使うのは私としては理解ができません、ヒットしてからカジキの行方が分からなければウォータープレッシャーでフックオフ、ラインブレイクを起こす確率が高くさらにはカジキがデッドしてしまえば最悪です、まあベテランの方がレコードを狙うためならそれは人の釣り方の好みがあるのでそれはそれでよしですが、ビギナーの方は最低でも80ポンドタックルで臨むのがファーストマリーンへの早道です。









AD