前回、紀伊田辺のシータイガーマリーナにてメンテナンスを行った時、新製品のクランプオンシングルロッドホルダーラージサイズの取り付けを実際に行ってきました、自艇の”エッグハーバー42ゴールデンエッグ”に使用しているアルミパイプのサイズはほとんどが径30mmを超えるサイズがほとんどで25ミリ(1インチ)サイズのアルミパイプはほとんど使用していません、これは米国製の大型スポーツフィッシャーでは当たり前で、強度を高めるためにこのサイズ以上のアルミパイプを使用しているからです、今回新発売のこの商品は、このような艇のオーナーより、リクエストをいただき製作を行いました



取り付け画像です、このラダーに使われているパイプは30mmサイズです





ご覧のように、パイプにしっかりと取り付けが出来ています、現在このタイプで30mm径のパイプに取り付けが可能なのは限られています、もちろんこのロッドホルダーは25mmでも取り付け可能ですので十分お使いいただけます。





本日はラージサイズのクランプ式シングルロッドホルダーの実際の取り付け例のご紹介でした

http://topwater.ocnk.net/product/1064


商品の詳細は10/16日のブログをご覧ください




AD