今年最後の仕事は、パクラチャーターボートで使用しているエッグハーバー42のエンクロージャーが出来上がり、引取りに行ってまいりました!

以前よりお付き合いいさせていただいているオーニング屋さんにお願いして、素材はすべて当方より持ち込み、製作していただきました、以前は某有名なマリンエンクロージャー専門店にお願いして確か150万ほどかかったのを憶えていました(この艇の横幅が4.6メートルもあり50オーバーサイズのボートと変わらないためとても高かったです)、よく考えてみればエンクロージャーに150万と言われると、車が買えそう、と思ってしまうのは庶民感覚ですが、高いとは誰もが思います、確かにシワを取り、視界を妨げないよう、ピーンと貼るために、何度も艇に足を運んで採寸する手間は大変です、そこで今回は実際に使用しているエンクロージャーを持ち込んで、同様に製作するのであればコストカットができるのではないか?の発想で今回早速に当店の艇のエッグハーバーのエンクロージャーでテストを行いました、結果は良好です!

ボロボロになったエッグハーバーのエンクロです



そしてこちらが新調したエンクロです



こちらが無残なフロント部分



どうです!綺麗でしょう(当たり前ですが・・・・)



細かいパーツも同様に



仕上げます



こんなにボロボロになっています



当然、同様の縫製、同様の最高のパーツを使用します



継なぎ目の部分も



このとおり同じ仕上げです、では気になる価格は・・・


お安くする条件として、いまお使いのエンクロージャーをお持ちで、ご自分で当店まで送付、及びお持ち込いただける方できる方、お持ち込みいただいた商品と同寸でお作りいたしますが、季節等による温度変化で取り付けの際、多少の誤差によるハトメの調整をできる方が対象です、こちらをご了承頂ければ、このサイズの商品(45FT~50FT)で55万~60万で販売が可能です。

ただし、発送費用は別途掛かります、大体1~2万円ぐらいでしょう

それと1ヶ月に1件しかお受けできません、現在のところヤマハPC36 45万円の予約が入っており2ヶ月のお待ちです、これからシーズンインに向けシーズン前に仕上げたいお客様は、お早目にご予約ください、ご予約はトップウォータータックルズで受付しております。

本当は船体に取り付けた画像を載せたかったのですが、この寒さで紀伊田辺のシータイガーまで行く気になれませんでした、ごめんなさい、来年ご案内いたします

明日は福袋企画の予定です、お楽しみに!


にほんブログ村 釣りブログ トローリングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

AD