今回、トップウォーターカスタムマリーンフックの強度テストをパクラテスターのすぎチャン(杉山和由氏)がお友達の鉄工所で実施してくれました

実施方法はパクラDHX40(11/0)フックとトップウォーターカスタムマリーンフックを650lbナイロンリーダーで連結してその下に1000kgの鉄骨で荷重をかけます。

実施前の画像です



トップウォータータックルズのブログ

上はパクラDHX40(11/0)


トップウォータータックルズのブログ

下はトップウォーターカスタムマリーンフック11/0



トップウォータータックルズのブログ
その下に1000KGの鉄骨で負荷をかけます

すぎチャンはブログでご報告した通り今年7/4に与那国島で304kgのクロカワをランディングしています、この時使用したのはこのトップウォーターカスタムマリーンフックの11/0で、本来ならばグランダークラスの500kgの負荷で良いのでは・・と思いますが、実際グランダークラスのカジキが瞬間にかかる負荷はもっとということで1000kgとなりました。

さて実験結果は・・・


トップウォータータックルズのブログ
パクラDHX40はさすがに1000kgではこの通り

しっかりと負荷をかけて


トップウォータータックルズのブログ
当店のフックはどうなるか・・・・


トップウォータータックルズのブログ
何と・・・・ほとんど曲がっていません

フックを外して比べてみると


トップウォータータックルズのブログ
ご覧の通り 左がパクラ 右が当店オリジナル

”やっぱり新しいフックを造って良かった!”

すぎチャン曰く”負荷がかかるとトップウォーターのフックも曲がったけれど負荷を戻すと曲がったフックが復元したよ”これは友人の鉄工所の社長が”最高の素材と最高の焼き入れをしているからこそ、この強度とフックの復元が生まれるんだよ”との事、最高のほめ言葉をいただきました、以前よりお客様から”パクラのフックはフッキングはいいけど曲がる”とのご意見をいただき、1年試行錯誤しながら国内フックメーカーと取り組んだ甲斐がありました、本当に自信を持って販売することが出来ます、このフックサイズは現在9/0,10/0,11/0の3サイズで販売しております、ぜひお使い下さい!

よろしくお願いいたします。




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ トローリングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
AD