topspin(トップスピン)の日記・独り言

ご訪問ありがとうございます。毎日いろんな話題を書いていきたいです。ニュース、芸能特にアイドル、スポーツ、投資、経済、金融、ビジネス書、マーケティング、ネット集客、北海道、札幌市など話題に更新していきます。


テーマ:
渡辺竜王の文春テロの三浦九段濡れ衣冤罪事件は、連盟と三浦九段が和解するなどいろいろ動きがありました


連盟と三浦九段の和解は三浦九段側がかなり妥協した内容になった印象で、慰謝料という形で情報によると5000万円程度払われて、渡辺竜王が三浦九段に直接2、3回謝罪したという話です



そして佐藤康光会長が、ドヤ顔で三浦九段と握手して「円満解決」をアピールという何とかこの話を強引に終わらせたいのが伝わりました


ただ2chやツイッターなどでは渡辺竜王絶賛して三浦九段中傷の書き込みやツイートが連投されているのを見れば、渡辺竜王や将棋ゴロ達もこの和解には納得していないように見えます


それに冤罪事件で剥奪された三浦九段の竜王戦挑戦権も復活しない、冤罪事件の記事を書いた週刊文春に抗議しないなど連盟は何もできなかった状況で無能組織の印象です


今回は三浦九段が聖人のような人の良さでこういう和解になりましたが、加害者棋士達や将棋ゴロ達を連盟が野放しにしていて、納得していない雰囲気なので、全然円満解決ではないと思います


さらに連盟は藤井新四段の快進撃のアピールを必死で、連勝記録を更新中で竜王戦の挑戦者決定トーナメントに勝ち上がるなど将棋村が一致団結して盛り上げています


私は将棋ゴロ達の存在が明らかになったプロ棋士の対局では、これが本当に公平な真剣勝負の結果の快進撃かを疑います


今回の事件で価値が暴落した竜王戦の起死回生の打開策は、藤井新四段か羽生三冠王が竜王に挑戦して奪取するくらいしかなく、連盟がそういうシナリオを書いても不思議ではないです


さらに先日の理事会で連盟の執行部が選出されましたが、いろいろしがらみが多そうで、将棋村の限界が見えました


これから連盟は三浦九段の事件の風化を狙ってくるでしょうが、肝心の事を隠蔽ばかりした状況では、まだまだ騒動は収まらないです

また今連盟は必死に将棋の教育活用をHPなどでアピールしていますが、連盟や加害者棋士達や将棋ゴロ達の醜態を晒した後では、全然説得力がないです


また連盟は公益法人として、今回の事件の情報公開を全然していないので、公益法人に相応しくないと思います


結局将棋村の将棋脳的な和解の仕方で、連盟とプロ棋士の消滅の危機は続きます


今後の展開に注目しています
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

topspinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。