topspin(トップスピン)の日記・独り言

ご訪問ありがとうございます。毎日いろんな話題を書いていきたいです。ニュース、芸能特にアイドル、スポーツ、投資、経済、金融、ビジネス書、マーケティング、ネット集客、北海道、札幌市など話題に更新していきます。


テーマ:
三浦九段の問題で来期の竜王戦の三浦九段の対局予定が連盟から発表されて驚きました。初戦の相手は羽生三冠王というのも連盟の嫌がらせを感じます


竜王戦をキッカケに始まった三浦九段の問題はプロ棋士という人種の非常識さをどんどん証明する流れになっています


三浦九段の竜王戦の挑戦権剥奪を決めた最初の事情聴取に竜王保持者の渡辺竜王が参加して2日位で竜王戦の挑戦者の交代が行われたのを見れば、この異常な展開に渡辺竜王の意向が大きく影響しているのはハッキリしているでしょう


また三浦九段を処分した理由は竜王戦開催中の渡辺竜王の週刊文春の独占告発で経緯が書かれていましたが、トッププロ棋士の秘密会合やトッププロ棋士の黒認定やあるプロ棋士が主張した三浦九段のソフト一致率など曖昧な根拠でこんな重要な問題が決められたという流れはドン引きしました


三浦九段の処分が発表された時の雰囲気は今でも覚えていますが、将棋村の将棋脳の人達は連盟が決定的な証拠を持っていて、三浦九段に温情をかけて休場届未提出の年内休場にしたという意見ばかりでした


一方で私達は三浦九段の処分の手続きの酷さや黒認定は現場を押さえて証明しないとできないという当たり前の話で三浦九段の処分はおかしいと最初から主張していましたしそもそも連盟の規約に三浦九段を処分する根拠がないという話になっていました


将棋村の将棋脳の感覚と将棋村以外の私達では最初からこれだけ感覚が違っていました


さらに三浦九段の問題で一番重要な最初の事情聴取に渡辺竜王が参加した話にも将棋村の将棋脳は渡辺竜王が黒認定したから黒だという意見ばかりでしたが、将棋村以外の私達は竜王戦当事者の渡辺竜王の参加は不自然で異常だ。対局拒否や三浦九段への説得や恫喝の事情聴取で最初から処分は決まっていたのではないか?と疑っていました


結局この問題のクライマックスは竜王戦開催中の渡辺竜王の週刊文春の独占告発でしたが、将棋村の将棋脳はこれが決め手になると思ったようですが、将棋村以外の私達はあまりの酷さに爆笑してしまいこの辺りから連盟批判が一気に増えた印象です


そして週刊文春も渡辺竜王の独占告発以降はスクープもなく週刊文春の将棋担当記者が元奨励会の人で渡辺竜王や島理事と懇意な人という話も出てきています


さらに渡辺竜王や連盟や週刊文春もこの辺りからこの問題の責任逃れに走り、連盟が第三者調査委員会を発足させて三浦九段の問題を調査するという後手の流れになって、三浦九段の問題を調査するのに処分撤回はされないという非常識な状況になっています


また三浦九段の問題で連盟や渡辺竜王を批判した渡辺正和五段のツイッターのアカウントが削除されたり、プロ棋士にこの問題に箝口令が出るなど北朝鮮みたいな言論統制が行われる一方で渡辺竜王など一部のプロ棋士はブログやツイッターで発信を続けるなど特別扱いも目立っていました


今の三浦九段の問題は第三者調査委員会の結論が12月中に発表が報道されたのを見ても三浦九段の年内休場を意識した連盟の行動で処分の正当性より連盟の予定を実行させる為に必死の印象です


連盟は年明けの三浦九段のイベントの参加予定やA級順位戦の不戦敗や来期の竜王戦一組の三浦九段の対局予定を発表するなど、三浦九段の年内休場処分のごり押しをさらに強めてきて、処分の根拠や処分はに関わったプロ棋士や連盟の責任をなんとか有耶無耶にしようとしています


これは世間から見れば非常識な運営でまともな組織のやり方に見えなく三浦九段が受けた損害の問題を無視する三浦九段の権利を無視する独裁者的なやり方でこんな組織は公益法人廃止が妥当だと思います


この三浦九段の問題でキーマンは渡辺竜王と連盟の谷川会長だと思いますが2人とも中学生でプロ棋士になって、将棋一筋で最年少名人になり永世名人や永世竜王になったバリバリの将棋一筋の将棋村の将棋脳に染まった人で実績の発言力も大きな人です


この2人が三浦九段の問題で意地になっている状況では連盟も方向転換できないですし連盟の常務会も意地になっているようで三浦九段の問題は三浦九段の出方次第になってきました


そして私の個人的意見はこんな非常識なやり方をする連盟を公益社団法人にしてるのはおかしいので廃止が妥当ですしスポンサーの新聞社は三浦九段へのイジメパワハラや冤罪や人権無視の連盟のやり方を止めないので新聞社の感覚も異常で新聞を読む価値も無くなってきていると思います


この三浦九段の問題は連盟とプロ棋士の不要論につながり、スマホ将棋ソフトでこれだけ醜態を晒したプロ棋士は幻想も無くなりました


今後の三浦九段の問題は三浦九段の出方次第で三浦九段のバックの福田元首相一族の存在もあり、三浦九段が激怒で裁判になれば連盟の存続危機になる可能性があります


今後の展開に注目しています
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

topspinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。