島根県浜田市の島根県立大生、平岡都さん(当時19歳)の遺体が昨年11月に広島県の山中で見つかった事件で、平岡さんが行方不明になって半年の26日、島根・広島両県警は、計38カ所でビラ1万1000枚を配り、事件に関する情報の提供を呼びかけた。

 ビラには平岡さんの写真を印刷。事件解決に結びついた有力情報の提供者に上限300万円を支払う報奨金も紹介している。

 JR松江駅では、高瀬隆之・島根県警本部長も参加。警察官やボランティア約30人とともに、「ご協力お願いします」と、通勤、通学客にビラを配った。

 高瀬本部長は「断片的でもいいので、情報を寄せてほしい。地道な捜査を積み上げ、事件を解決に導きたい」と話していた。

 情報は、両県警の合同捜査本部フリーダイヤル(0120・385・301)へ。【目野創】

【関連ニュース】
浜田の女子大生遺棄:県立大で防犯教室、浜田署員指導 護身術、夜道に備え /島根
浜田の女子大生遺棄:特別報奨金対象1カ月 情報提供、250件に /島根
入試:83人が挑む 県立大で一般推薦など /島根

タクシー襲い、売上金強取=男3人逃走、運転手重傷-警視庁(時事通信)
<南島原市長選>藤原氏が現職ら破り初当選 長崎(毎日新聞)
<自民>小池参院議員が離党…野党転落後、国会議員11人目(毎日新聞)
市長室のガラス扉紙で覆う…阿久根市長指示(読売新聞)
息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)
AD