Tomoのオヤジ的サッカー

2011/9/18 対横浜FC戦@国立


テーマ:
岡山・神戸と続いたアウェー2連戦。神戸戦の前半では小池のゴールでいい形を見せてくれましたが、それ以外は、ただ無為に時間が過ぎて敗北を待っているだけのような内容でしたね。

岡山戦では惇と飯尾に変わる選手がまるでその役目を果たせず、今日の試合は、せっかく現地に残って調整していたにもかかわらず、後半は足がパッタリ止まり、ピッチの悪さを抜きにしてもミス連発で萎える試合でした。このアウェー2連戦で2連勝できたら、2位の目もあるかと思いましたが、結果は最悪。完全にプレーオフの6位以内を目指す方向に切り替えですね。

--

それにしても、夏場の連戦は試合内容を極端に減退させますね。秋春制にしたところで、絶対にこの季節に試合はするでしょう。問題は夏場に連戦の日程を組むこと。世間が休みを取りやすいこともあって客も入るだろうからマッチメークするのはわかりますが、試合の質は素人でもハッキリわかるくらいグダグダに。百歩譲って連戦を許したとしても、

J1:土曜
J2:日曜

という原則を崩さず、少ない休養日で選手を酷使する。J1・J2は水曜の日程をずらしているのだから、多少の調整はできるはずなのに。

試合内容が見るに耐えなかったので、こんなことをずっと考えてました。


3連戦の最後となるホーム松本戦は、キッチリ切り替えて勝利で終えたいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

Tomoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。