Vi ses!

「完治という名のゴールを目指して(vs.子宮頸がん)」→
「すり~びぃ患者のお気楽な毎日」からタイトル変更。
2015年 1月 子宮頸がんⅢb期告知。同時放射線化学療法
(CCRT)にて治療→経過観察中。
大病をしても元気になれる事を伝えられたら…

闘病日記は前半部分で、今はフツーの主婦日記です。
日常の出来事や独り言、娘(コーギー♀10才)の事、趣味の事など…他愛ない事を脈絡なく色々書いてます。
気軽に覗いて下さいね♡





テーマ:
暑中お見舞い申し上げますビックリマーク


関東地方、昨日やっと梅雨明けの発表がありました。
とっくに明けた気はしてましたが、これで名実共に本格的な夏ですね 晴れ



…3月からの月イチ観劇、7~8月は2回ずつハート
昨日はこちらを鑑賞して来ました。



7/19 のキャスト

佐野ファントム 帰って来ました。


センターブロック・最前列での鑑賞。
オーケストラピットがあるので 前過ぎて見にくい事はありません。
生オケは久々ですが、やっぱりイイな♪♪


私が観るのは ほぼ平日マチネ、学生さんの団体が入ってる率 高いです。

しかし、昨日は その数がハンパなく…こちらが 学校の芸術鑑賞会に紛れ込んでしまった感覚でした。
ミュージカル鑑賞が課外授業なんて、羨ましいなぁ~ビックリマーク2



劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい。
…のキャッチフレーズと仮面のイラスト で知られた劇団四季を代表するミュージカル。
来年は、日本初演から30年です。

こちらは、タイトル通り パリオペラ座が舞台の歌中心の作品です。
普通の台詞は極めて少なく、ほぼ全編歌で綴られていて、オペラに近いと思います。

ダンスシーンはあまり無く、バレエとマスカレード(仮面舞踏会)部分くらいです。


このミュージカルの何がイイって、やっぱり歌がイイんですハート
私的No.1は『キャッツ』だけど、歌はこっちの方が好きはーと
(作曲は同じアンドリュー・ロイド=ウェバー)


鑑賞回数は『キャッツ』より上かも…。
とにかく、歌詞を全部 “自然に” 覚えてしまうほど観に行きました。笑

ファントムが 市村正親さん、ラウルが 山口祐一郎さん、クリスティーヌが 野村玲子さんの時代が一番好きですね。

山口さんがファントム、石丸幹二さんがラウルの再演もけっこう観ましたが、お腹いっぱいになってしまったのか、その後はあまり観なくなりました。ん~・・・。



佐野正幸さんは、ラウルの時に何度か観ていますが、ファントムは初見でした。

相変わらず 良い声良い雰囲気ですが、まだ本調子ではないような…?

クリスティーヌの山本紗衣さん、まさに “鈴を転がすような” 歌声で、声質も好みで良かったと思います。


“歌える”キャストさん中心なので、歌声に酔いしれたい方には打って付けの作品と言え、もしかしたら ミュージカル初心者向けではないかもしれません。


演出の細かい変更は 特に気にならなかったのですが、劇場設備の関係で舞台装置が変更になっている部分は残念でした。

“シャンデリアが客席目掛けて落ちる”シーンがウリなのに、あの位置では迫力ゼロ…。
ファントムがエンジェル像に乗るシーンも好きだったのに…。


などと文句を言っても、舞台装置はゴージャスで、贅沢な雰囲気を味わえて素敵おんぷ♪星
『アラジン』の絢爛豪華さとは また違った感じですかねー。

意外と東京上演が多くないので、また専用劇場で観たいですね。

横浜公演も、残す所 1ヶ月弱…。
次は、何気に千秋楽を取っています。
楽の独特の雰囲気、久々に味わえるのが楽しみですおんぷ♪


P.S
ややマニアックな話題に最後までお付き合い下さり、ありがとうございました…m(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。