iven works

「ないなら作ればいいじゃない。」
車の写真とか自転車いじりとか。


テーマ:
ちわ。
ねξびです。

いろいろやってたら更新してる元気なかったです。
最後に更新したの8月ですって。時は揚げ物…。

今日は3Dプリントの話を書きます。


大学の卒業研究でやってた自転車用背負子。
つくる過程で疑問がわきました。

「実際、自転車乗ってる時の背中ってどうなってんの?」

自分の背中は自分じゃわかんないので、見れるようにしましょう。
それで作ったのがこちら。



スポーツバイク用ハイマウントカメラマウント
だいたい規格品のアルミパイプを切った貼ったしましたが、起こした部品もあります。


これの赤い部分。
PLA樹脂でできています。

汎用の自由雲台を載せられるクランプ。
既成品がみつからないので、3Dプリントで作りました。

この時は大学の3Dプリンタがタダで使えたのです。
ちなみにMakerbot Replicator 5th Gen。


ともあれ、私、これをやる過程でお手軽3DCADソフトの123D Designを覚えました。
なんとまぁ、これの便利なこと。

ところがわたくし、先日大学でちゃったので、気軽に使える3Dプリンタがもうありません。

3Dプリンタ、いろいろ出来て楽しいですが自分で買うにはまだ高いし、何しろ技術は日進月歩。
毎月高性能低価格な新製品が出るもんだから、買い時がわかりません。


そんな時、たまたま私が3Dプリントでものづくりできるのを知った方から、こんな欲しいんだけど、作れる?と相談を受けました。

自分ができる製造方法に捕らわれて、短時間で良いモノが作れないのは本末転倒です。
「それ、本当に3Dプリンタで作る必要あるの?」ってモノづくりも世の中散見されますが、今回の相談内容は…こりゃ3Dプリントだ。


ひとまず買わず、借りて様子を見ます。

都内には有名な3Dプリンタが使える場所が何箇所もあります。
最近はレンタル工房も流行ってるようで、ものづくりを志す者としては大変興味深いところです。

今回はお台場はテレコムセンターにある、「MONO」さんでお借りしました。

予約をすれば、特に会員などにならずとも1日3500円で10~18時の最大8時間、3Dプリンタやレーザーカッター(A3サイズ)、卓上型のCNCフライスなどを借りることが出来ます。

大学生のアホ飲み会1回分と思うと価値ある使い方だと思います(当社比)
月単位で登録する会員的なのになると24時間居られたり、更におもしろいようです。

3Dプリンタは何種類かあって、それぞれ仕様が異なります。
導入したばかりでオススメという、XYZprintingのda Vinci 2.0を使わせて頂きました。

3Dプリンタとしてはかなり安価です。
シングルヘッドの最廉価版はまさかの6万円代。

表示も日本語で分かりやすい。
ここは英語でもなんとかなるけど…。

MONOさんでは持ち込みのフィラメントも使えるので、3000円ちょっとで楽天から購入した専用のABSフィラメントを使いました。


サポートも荒く設定しておけば、剥がすのも楽ちん。

たまに歪んだりしますが、3Dプリントとしては十分な精度だと思います。
フィラメントの違いはあれど、正直30万円するMakerBotとあんまり変わらんような…。
MakerBotかっこいいけどな。

特にそれほど精度が厳しくない製品なので無視して平気なレベルでした。
ABS樹脂はあとからヤスリあてたりするのも楽だし。


こんなのを出力していたのでした。
出力時間と必要な部品の数、試作の都合で週1で1ヶ月程利用しましたが、満足。

実はMONOさん以外にもレンタル工作室を覗いてきたのですが、また気が向いた時に書きましょう。

ばいばい

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。