iven works

「ないなら作ればいいじゃない。」
車の写真とか自転車いじりとか。


テーマ:
ちわ。

どなたか私を正社員として雇いたい方いらっしゃいませんかー。
来年4月以降の去就が決まっておりません、ねびです。

今日はママチャリのヘッドライトを交換するお話。
だいぶ前の画像ですが、自転車はコレ。



スタンドを交換したり、前ブレーキのシューをVブレーキ用にしてあったり、ハブのグリスアップをしたりと手を加えております。

で、これ。



ブロックダイナモ。
標準装備のライトでございます。
この自転車が売られてた頃はハブダイナモはまだまだ高級品だったので装備されておらず。

普通に点きますが、点灯させると走りが重い、ガーガーうるさい、暗い。
今回はこれを改善するべくライトを交換します。

交換するのはこれ。
丸善のマグボーイ。


6発の白色LEDがついて明るく、信号待ちなどで停止しても一定時間の間はカラーLEDが点滅を続けて存在をアピールするタイプ。

LEDの数が多ければ明るいかというと決してそうではありませんが、以前1LEDのものを試して大変気に入り、別のも試してみたい…ということで6発のを選択しました。

加えて、今回は手元のレバーでオン・オフを切り替えられるレバー付きのにしてみました。
いちいちライトを足で蹴ったりする必要がありません。



ささ、まずは元々のライトを外します。



つっても、ナットを一つ外せばいいだけなんで簡単。
気にしたことがありませんでしたが、このFフォークはタンゲの刻印が入ってますね。

ちらっと上の方に写り込んでいるブレーキシューはタイオガのMTB用です。
Vブレーキ用のなかでも摩材が柔らかめのもの。
余ったので試しにつけましたが、普通のママチャリキャリパーブレーキのシューに比べると非常にコントローラブルでよく効き、音鳴もしないので当たりでした。

で、取って外して、付け直して。

ぽん。



メッキのボディが眩しい…。

この自転車は内装3段をレボシフトで操作するので、左側にレバーを装着。



って、どこについてるかよくわからないですよね。



ここです。

ちょっとワイヤーが長い。
おそらく普通のアップハンドルにもそのまま装着可能なようにだと思いますが、この自転車の乗り手さんに文句言われなかったらワイヤーは詰めましょうか。
ワイヤー自体はカゴの裏に隠れるのでそれほど邪魔でもありませんが、個人的には気になります…。

ここから…


ぐっと。



親指で軽くレバーを押し込んでやって点灯。

走行中でも十分操作できます。操作感は軽いです。
私は手がでかい方らしいのであまり参考にならないかもしれませんが…

ライトを消すには親指の爪でちょっと引っ掛けてやれば、最後まで操作せずとも勝手に戻ります。この力加減の設定が絶妙で、最初のひと押しが無ければ勝手に消えたりしません。

実にちゃんとしてます。
このへんの操作感は劣化が進んだ時にどうなるか興味が有るところです。

あとまぁ…

このレバー、見るからに本来の使い方からすると天地が逆なのです。
ただワイヤーを引っ張ってるだけなので、どうってことないだろうと考えてはおりますが。

ワイヤー錆びたらステン化してやりゃいいし。
付属のアウターケーブルはたぶんママチャリのブレーキ用です。
かなり柔らかめ。


肝心の明るさですが、押して歩くくらいの速度でもしっかり点灯します。
ここがまずすごく良い。

そしてブロックダイナモと比べると走りが軽い。
ちょっとそこまで買い物…っていうくらいの使い方だったら常時点灯でも気づかないんじゃないか?っていう位に、軽い。

んでもって、「停止時でも点滅する」機能。
これ、実際に買って使ってみるまで謎だったんですが、これがすげぇ。
写真で撮っても伝わらんと思うので、簡単に携帯で映像とってみました。




こんな感じ。
ほんの1分も走り回ると20秒以上はチカチカしてる。

真後ろを除けばかなりの範囲で点滅しているのが見えて、とても目立つ。
信号待ちしてても分かりやすいでしょうね。
ヘッドライトとしてもそこそこ優秀で、めちゃめちゃ明るくはないですが、街灯がなくてもこれなら乗れるかなって感じ。

あとはなにしろ電池いらないんですから。通学プジョーにもつけたくなりましたわ。点滅機能ついて、LED6発のコレでも2000円位で安いし。
以前使ってみた1LED仕様のもかなり明るかったですね。

点滅機能の光り方はバイクや車のハザードランプ的なので、別にかっこよかったりはしませんが必要十分だと思います。これは気に入った。

夜も走るママチャリにはお勧めです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ねξびさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。