iven works

「ないなら作ればいいじゃない。」
車の写真とか自転車いじりとか。


テーマ:


【文化祭のポスターに現れたねびの雌】



文化祭の打ち上げを企画しているみなさまにお知らせします。
わたくし、基本的に自転車移動ですので、
出席状況はハメハメハ大王に同じです。
よろしくお願いします。

■今日は雨が降っていたので、久々にメイソン嬢をメンテナンスしました。
ま、チェーンの注油位なら月に1回くらいはやってるんですが、
ほうっておくとチェーンリングやらスプロケットやらがぎとぎとになるんですよね。
そうなると注油してもあまり意味がないので、
一気にやってしまうわけであります。


本来、今回は放送の後輩君(同じく乗り物好き)に
ペダルレンチを借りたので、
ハブからの異音騒動以来乗ってないアンドレ嬢から、
最近のメインバイクとなったメイソン嬢に
SPDペダルを付け替える目的で作業を始めました。

やってる間に、せっかくだからということで軽く洗車して、
チェーンリングのぎとぎととって。。。
といろいろ始めたわけです。



【メイソンをひっくり返して作業中】

○今回やった作業。
・ペダル交換
・スプロケット清掃、注油
・チェーンリング清掃、注油
・フレーム清掃
・フロントフォーク注油
・チェーン清掃、注油


書き出すといっぱいありますね。

ちなみにチェーン掃除では専用のクリーナーとかは使わず、
ウエスにパーツクリーナー染み込ませてひたすら拭きます。
びっかびかにはなりませんが、汚れは落ちるのでまあよしです。
セット物のチェーンクリーナー買うだけで、
WAKO'Sのパーツクリーナーが買えるのは納得いかないのです(笑)

チェーンリングは購入後1年半たちますが、
ちょっとアウターの手の届くところを拭いていたくらいで、
何もしてませんでした。
内側2枚が真っ黒だったので、アウターはずしてチェーンと同じく清掃。。


【作業前よりいくぶんピカーッ】

作業してたら家の向かいの駐車場に、
マルティーニカラーのランチアデルタがいたので思わず撮影。



【今のWRCマシンよりパワーあるぜ(本物は)】

そんなこんなで、完成。

【メイソン嬢@ちょっとぴかぴか】

うへへ。
明日晴れてたら彼女に乗って放送の打ち上げに行ってやるぞ。
ぐへへ。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
文化祭が終わりました。あーつかれた。

t.o.p34です。

基本的に文化祭期間中の校内放送は
ほぼすべて僕の声であります。
聞くところによれば、そこそこ仲のよい先輩に
『声が気持ち悪い』
と陰口を叩かれていたようであります。
精進であります。


■で、文化祭ネタですよ。

今年は実行委員長が放送委員の中から出たため、
そのよしみで実行の活動写真をとれとの指令を頂き、
いろんな人に嫌な顔されつつも撮りまくってました。

1枚3MBの画像で既に2GB以上撮ったって言えば、
枚数が想像できるでしょうか。
枚数にしたら優に1000枚は超えています。

この撮影に使ったデジカメは自前のCoolPixL12。
実行委員会の活動が本格化する6月にかったばかりの代物でした。
ガッコで写真嫌いな友人に襲われたりだとか、
愛毛田のタンクトップ姿をとったら襲撃されただとか、
写真嫌いのコードネーム”ゆっきー”に体当たりされたりだとか、
うっかりカギとかが入ってるポケットに裸でいれたりした結果、
かなり傷だらけになりましたが、まともに動いてくれました。


そんなデジカメが、いざ鎌倉な文化祭1日目に、
『レンズエラー』なるエラー表示が頻発して
使えなくなったのです(爆)
正確に言うと前述の愛毛田襲撃直後からなんですけどね。
いやね、もともと放送委員でアナウンス担当になることは分かってたので、
当日は誰かに貸して撮ってもらうしかないだろうなと思っていたんですが、
なんでこのタイミングに壊れるのか。。。


結局、放送室篭りとなった文化祭開催期間中は、
ほぼ放送室に置きっぱなし状態で迎えたのでした。



で、ですよ。
このままだと非常に悲しいので、
今日、購入元のヤマダ電機に交換してもらいに行って来たのですよ。
そしたらですね。

出ないんですよ、エラー表示が。

もって行く前に家で確認したらエラー表示が出たのにもかかわらず、
ヤマダ電器で確認すると出ないという罠。

いやね、ひとつ考えられる理由はあるんですよ。

僕は普段電池がもったいないので、デジカメには
ニッケル水素の充電池を使っているのです。
もって行く前に、そのまま交換になるといけないとか思って、
ニッケル水素電池を抜いていったんですね。

ヤマダ電機の店員さんが試したときは
新品のアルカリ電池を使ったんです。
そこから考えて、ヤマダ電機の店舗では動きやがった本体を
家でニッケル水素電池に入れ替えて電源入れたらですね。

動くんですよ、普通に。


俺の文化祭を返せよ。うん。





ま、無事でなにより。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑い。うぬー。
t.o.p34です。
正直、今の時期はあまり僕に近づかない方が身のためです。
濡れます。

■ガッコの近所でお祭やってたから、
たまたまガッコに写真同好会の都合でやってきたかいちょー閣下に、
僕は嫌だったけど、さもないとフルボッコだったらしいので、
引き換えに無理やり連れ出されてしまったぜー。
いや、こうしておかないと校則に



【ひとでがいっぱいです】

人数がいたからみんなでチョロっとずつ出して、
いろいろ食ったおかげで
400円で結構充実した夕食となりました(笑)



【一番の凶悪メニュー、バター>じゃがいも】

神社に舞台があって、
そこでド演歌にあわせて踊ってる方がいたりとか、
歌ってる方がいたりとかで
なかなかどんちゃんさわぎなお祭でした。



【ゆけっ!ゆけゆけガァッチャマーンッ!!】

地元の歌手の方が歌っていらっしゃってたようなんですが、
裏で発声練習できる場所がなかったようで、
結構必死で歌ってらっしゃいました。

その後、古典の金総書記に遭遇。
見回りに来たんだかで一人で歩いてらっしゃいました。
なんか後姿の背中が乾いた感じだったぜ。

そのあと、俺の狭い色恋沙汰を話してみたりとか、
アルミ製とクロモリ製の違いとかを熱心に語ってみたり、
『お前、3分間しゃべるな』とか愛毛田に言われたり、
そんなこんなで10時近くまで外にいました。
珍しいことしちまったぜ。
むう。


こっぴどくそのあとしかられたけどね(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

へやで延々アンインストールをかけてたら、

おかあさんがうたうようになってしまった。


世も末。


t.o.p34です。


■じーくぶよぉん。


皆さんは覚えているだろうか。
このブログのバナーをいっぱい上げてるところの真ん中に、

『新兵器開発ちぅ♪』

の文句が入っていたことを。。。


当初はラムカナ中将の主力兵装である、
SIG550miniA-2(陸戦演習参照) の改造計画をさしていたのですが、
ノーマルモーターが焼けた為計画が頓挫
その後、ペットボトルミサイル製作計画やら、
愛毛田暗殺兵器開発計画などなど、
いろいろ新兵器開発構想があったのです。
しかし、いずれも構想のみで実現せず(爆)


そんななか、ただ一つだけ生き残った計画があるのです。
その名も、


『USB扇風機製作計画』


~計画概要~

夏場の生徒会室の冷房効率の悪さが
半端ではないため、それを補完し
実行委員及び、生徒会役員の活動に
少しでも役立ててもらう為製作開始。

○要求性能
・電源はPCのUSB端子から採れること。
・対象者に対する十分な冷却性能
・デスクトップないし、電源接続のノートで使用できること。
・出力制御機構を有すること。
・軽量で単純な機構であること。
・安価であること



調査の結果、
・USB端子からの電源供給は5V、500mAh。
・市場での既製品の販売価格は750円前後から。
・100円ショップに携帯用のUSB充電器が存在する。

などなど、結構簡単にできそうであることが判明しました。


そこから、いろいろデザインを検討。


【単発系デザイン案】

ただここで問題発生。
手持ちの130モーター(ミニ四駆とかの奴)を使おうと計画したものの、
定格電圧が3Vまでで5Vは定格外。
おそらく単発でそのままつないだらすぐ焼けます。

ちなみにこの130モーターは中学3年の時の選択技術で
ロボット作ったときに、いらないっていってた奴らからもらってきたもの。
いまだに持ってたのです(笑)
ギアボックスとかも結構あったりする(笑)


仕方が無いので、モーターを双発とし、
直列につないで電圧を下げることに。
半々だからたぶん2.5V。
簡単に言えばミニ四駆よりも電圧低いですね。
ニカド電池使ったミニ四駆と同じくらい。
でもモーターの出力軸に直接プロペラかますつもりなので、
そこそこ風量が確保できるのではないかということで続行。

そして生まれたのが、
アルミを多用し、モーターを縦に2連で使ったこちらのデザイン。
縦2連のメリットは本体の幅を抑えられるので、
狭いスペースで使用可能である点。
ただ、角度調整のための機構だとか、
部品点数が何かと増えます。
まあ、きれいに作ろうと思わなければいいんですけどね。


【縦双発型本体デザイン案】

正確に三面図まで書き上げ、
部品図も描いて製作し始めたのですが、
想像以上に手持ち工具でのアルミ材加工が面倒だったため、
モーターを支える斜めの板を作ったところで挫折(爆)

万力で挟んでハンマーでぶったたいて曲げたんですが、
ほしいラインで曲らず(涙)
金属加工にはもう少しまともに精度出せないと使い物にならん。。。

仕方なくさらに新規案を作ることに。
アルミ材の多用が困難であることが分かったので、
アルミをあまり使わずに、加工が簡単な木材を多用することに。

何年前に買ったか分からないけれど、
僕の部屋の資材置き場にずいぶん前からあるラワン板を使用。
部品点数を減らすため、省スペース化が可能な縦双発をあきらめ、
横双発型のデザインにしました。

ま、いま生徒会室の机の上結構整理してあるし、
コンピュータ室でもおそらくつかえんだろ。


で、現在部品切り出しが半分くらいおわって、あとは配線と
アルミ材でスタンドをつくるだけ。
あんまり精度いらなそうだけど、慎重に作らねば。。。

こちらが現在製作中の本体。


【横双発5枚ペラ試作機】

手前の黒っぽい箱に入ってるのが、
小学六年の時に始めて作って以来、
なにかと作ってはいろいろ使っている、
ダーリントン回路とよばれるトランジスタを2連でつなげた出力制御基盤。
電子部品方面にはそんなに詳しくないのでよく分かりませんが、
モーターだとか電灯だとかの出力を変えられるので何かと便利です。








いつになったら、大人になれるの、かなー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。