iven works

「ないなら作ればいいじゃない。」
車の写真とか自転車いじりとか。


テーマ:
ドラえもん映画『どらえもん のび太のレーパン』
って言うのは、どうでしょうか。

のび太の新世代スタイルになるまえのカッコは、
そこそこレーパンっぽい気がするんですが(爆)


t.o.p34です。

■先日、唐突に募集した
”東京アースデイ自転車ライド”
に行ってきました。

自転車好きなのに、
こういうみんなで集まる自転車イベントは初参加。
こんなイベントに誘ってくれた和佐さんに感謝。


事前にサイトを読んだ感じだと、

車道を我が物顔で走り回る自動車に、
チャリンコのすばらしさ
見せ付けてやろうではないかぁぁ!

っていう目標の元、皇居の周辺の車道をのんびり安全に回るとのこと。
当然、レースじゃないので、ぶっ飛ばすのは厳禁。







当日。

メイソンで行くかアンドレで行くかで悩んだけど、
結局ペダルかえるのがめんどくさかったのでアンドレで出撃。

ドロップバーにグリップシフト付いてる自転車なんて、
おそらく世界で1台(爆)
フレームはキズキズだけど、
胸を張って行こうではないかぁ。


そして午前10時。
和佐さんと、一緒に参加してくれたiと僕とで集まって、
とりあえず皇居まで行く。


ちなみに和佐さんの自転車。
たまひた会に参加してくださったときと同じ自転車なんですが、
色が変わってました。

真っ青だった前回から線のカラーリングへ。
ただ、この間に全部シルバー一色になってた時期もありましたが(笑)
頻繁に塗り替えてるそうな。

それからi君のチャリも、普段どおり。
たまひた会とか、その他イベントにほぼ毎回乗ってくるMTBもどき。
ずいぶん前からチェーンがさびさび(爆)
いい加減に交換した方がいいと思うんだけどなぁ。。。
貰って来た直後のアンドレとほとんど同じような部品を使ってある、
ふつーのもどき車。

そして、ドロップバーにSPDペダルのアンドレ。

・・・なんかオズの魔法使いみたいな組み合わせ(笑)



このへんはいつものルートと一緒。
ひたすら中原街道を北上。
何回か休憩を入れつつ、1時間くらいで皇居に到着。
毎度ながら、結構なアップダウンがあるので大変(笑)


で、11時くらいに国会に到着。
ただ、そっから地図を見つつ受付を目指すも、
なかなかどっち行ったらいいのかわからず(爆)

そんなこんなしてたら、
MTBの集団が反対側を走っているのを発見。
もしかして同じイベントの参加者かも?!
とかすかな期待を抱きつつ、勝手に遠巻きについていってみる。





国会到着。
やったぜ。

仕方ないので、和佐さんの携帯で案内してもらうことに。
EZナビって便利だな(爆)

そんなこんなでいろいろ通って、途中で警備の警察官に道を尋ね、
ようやく受付会場に到着。
ささっと受付をすませ、ステッカーと地図をもらう。
参加費が500円っていうのも、手軽でいいですね。


受付を済ませて、とりあえず昼飯を確保するため、
近所のampmにダッシュ。
開会式まで20分。
のんびりしている暇はありません。

通りを渡ってコンビニ到着。
そこで目にした光景。

”おにぎりが壊滅してやがる”

サンドイッチとか、ウィダーインゼリーとか、
自転車にいいよーって言われる携帯食や、
食べやすい便利食品系は軒並み品薄状態。

とりあえずあまってたサンドイッチをかって、
受付会場にとんぼ返り。
もしょもしょサンドウィッチを食いきらないうちに、
開会式が始まってしまったので、
サンドイッチをとりあえず押し込んで、自転車にまたがる。



ここでざっと会場を眺めると、
まぁたっかそうなロードが多いこと。
その後折りたたみとか小径車で、最後にMTBっていう感じでしょうか。
ただ、ママチャリも数台。
小学生っぽい子供さんもいたなぁ。

開会式では主催者さんの挨拶や安全に関する指導などをレクチュアして、
そのままスタート。






スタートの合図は『日本ほら吹き会 会長』なる方が服
戦国時代とかの突撃ラッパに当たる、ほら貝の
『ふおぉぅうぉぉ~』
っていう音で出発。
日本ほら吹き会っていう名前がすごい気に入った(笑)


そっから先のルートなんかの詳しい解説は
和佐さんの『めとぽと』 に詳しいので、
そちらをご参照ください(怠惰)






簡単に説明しておくと、あれですよ。
青山とかの都心を、およそ375人の自転車乗りが、
車道の左端を列をなして走る姿は圧巻ですよ(笑)

青山の通りには車道の路肩は路駐スペースなんですが、
その横を自転車のなーがい列が完全カバーして走ったため、
信号なんかでなかなか進まない自転車によって、
駐車してたクルマがびっくりしちゃって発進できないなんて自体が発生(笑)
アルファに乗ってたおじさんが、
頭に風船自転車集団をまんまる眼で見てましたよ。

みたか、自転車の力を。
ぐわはは。


そんな道中は、ボランティアの主催者さん方が、
安全に走行できるように誘導してくださいました。
僕たち参加者は安心して通行できました。
すごく良いですね。

そして終着地点は東京アースデイの中心地、代々木公園。

初めて行ったんですけど、
すごい木がいっぱい生えててびっくりしましたね。
公園って言うか、密林(爆)
きれいに整備されててすごくよかったです。
その代々木公園の交通公園みたいなサイクリングロードの途中が終着点。
林の中を適度につづら折れに成った道を行きます。
いい感じのワインディングロードで、
20km/hくらいで走ってもとても気持ちがいい。
くだり坂の左コーナー降りて、ゴール。

僕らが到着したころには、
すでにたくさんの人々が集まっておられました。

まだ全員が到着してないとの事で、
いったん休憩。




・・・してたら。

さっき下ってきた左コーナーを、疾風のごとく下る少年(推定6歳前後)を発見

『昔は俺もあんなだったなぁー。』
なんて思ってたら、その後ろから女性の叫び声が。

『ショウ君ッ!!』

で、再び疾風のごとく下るショウ君(推定6歳前後)を見ると、
アスファルト舗装のサイクリングロードをはずれ、
落ち葉が覆う未舗装の部分に突入。

それでも止まりきらず、
『どうしたらいいのか分からない』顔のショウ君。
そのまま密林手前の索に突っ込んで、
自転車が『ガゴッ』ってなってようやく停止。
ショウ君自身も『ガゴッ』ってなって、
自転車好きの子供なら一度はやる、”ステムに股間強打”
大泣きしてました。痛そうだった。。。

すぐにアースデイのボランティアさんが救助に向かい、
おそらく母親であろう女性(叫びの主)も後から到着。
疾風のごとく救助されて、消え去りました。



そして閉会式。
主催者の挨拶が一通り行われ、参加者の中で、
手で漕ぐ自転車(競技用車椅子とは違う)に乗って、
参加しておられたパラリンピックのスキーで活躍されている方と、
その筋では有名な、ツーキニスト、疋田さんが挨拶をされました。

疋田さんには開会式前にお会いしてたんですが、
あまりに突然だったので、なんかもごもごしてただけでした。
なんか失礼な感じだったかもなといまさらながら反省。
ジャイアントのロードレーサーを終わってすぐにウエスで整備する姿が印象的でした。
汚れてたらすぐ落とす。うんスマート。



そして一緒に来た3人で家路に。
和佐さんの案内で最初は行ってたんですが、
途中でiと別れ、
和佐さんと二人、中原街道に出たので猛ダッシュで帰りましたとも。
和佐さんと列車組んで走ってたから相当速く帰りましたね(笑)
もちろん、安全には気を使って、
ちゃんと信号とか交差点は注意しましたし止まりましたとも。

この考えこそ、自転車を広める第一の必要事項ですよね。

走行距離:約72km
平均時速:17km/h(AS無し、約6時間)
最高時速:47km/h

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日ロックミサイル、発射っ!
ぐはは、お前の未来はもはや無いっ!


(コアなネタ)

t.o.p34です。



■和佐さんから東京アースデイ自転車ライドに出よう! とのお誘いを受けました。

どんなイベントか?

この話は、
長くなるから、
リンク先のサイトを見てくれ。

(爆)


諸君、楽しそうだからみんなで出よう。
参加費は500円。
東京都心をぐるぐる走り回る。
うっひゃあ、楽しいぞお(壊)

ちなみに和佐さんとワタクシはロングコースにエントリー。
のんびり自転車に乗ろうじゃないか!

アンドレかメイソンか、まだわかりませんが、
どっちもそこそこ珍しい自転車ですので、
見つけた方は気軽にお声をおかけくださいな。

では。



AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アメブロのニュースで出てる精神年齢鑑定サイト で鑑定の結果、
45才の判定が出た、t.o,p34です。
本当に45才になったときに、果たして何才になってるんでしょうか。
金八センセーや一休さんと友達になることをすすめられました、
t.o.p34です。


。。。どうしろと?


■日曜日は午後から遠出。

休みごとに毎度開催しているぶよんの長距離遠征で定番のネタ、
『多摩川をひたすら登る会』
で、いつもY's Bike Parkさんの前まで行って、
適当に遊んで帰ってきてるんです。

そこで、ひとつチャレンジ。
『もっと遠くに行ってみたい』


というわけで、決行。
大体、たまひた会での走行距離は55km位なんですが、
正直、僕はもう少し遠くまでいけそうなのです。


せっかくだから、ヒロポン総帥も誘ったんですが、
『週末は国体予選だからだめなんだー。』
という、あんまり聞いたこと無い理由のため、
一人で出撃。
ヒロポン総帥に関して言えば、
そこそこの頻度で国体関連の事柄があるんですけどね。
今度は空港でバイトしてロードバイクを買うらしい。
一緒にバイト、どうしようかな。。
ロード、俺もほしい(笑)






本日の使用バイクは、
ドロップバーにグリップシフター搭載という変態、
アンドレ嬢。

ドロップバーに変えてから、
なかなか”これだぁ”っていうポジション設定ができてないのですが、
ようやくハンドル周りがまとまってきました。


やっすいアナトミックハンドルが付いてるんですが、
ようやくぱっと握れる角度で固定。

スレッドステムをプロファイルのコンバータでアヘッド対応にしてるので、
高さに関してはある程度自由自在。
おそらく高さ設定のみに関して言えば、アヘッドより自由度高いです。

ただ、プロファイルのコンバータはあんまり出幅が稼げないのです。
『これ以上高くしてすっぽ抜けて、死んでもしらねぇからな』
と無言の雄弁をする、MAXラインを少し超えるくらいの高さで設定。
サドルとの高低差は少なめに設定して、楽に下ハンが握れる高さに。
下ハン使わないならブルホンバーでもいいんだもんね。

後はサドルの前後位置。
僕が自転車に目覚めはじめたSURVAN(メイソン導入で廃車)から
代々受け継がれるVELOの快適系サドルが付いてるのですが、
なかなかこれだっていう場所がわかんない。
穴あきの上にクッションが付いてるので痛かったりは無いんですが、
どのあたりに設定したら一番快適性と効率性を両立できるのか。
難しいですね。







14:00ごろ出発。
前回の長距離遠征のときにSPDペダルをメイソンに付け替えてたので、
昨日のうちにアンドレに付け直し、ぶっ壊れたフロントシフターを
再びグリップシフターのスラムのMRX Compに交換。
前のノーマルMRXより太いので握りやすいですね。

それからやっぱりメイソンに返納して、
無かったブレーキシューに、先日買ったタイオガ製装着。
シマノ製のシューはどうも泣いたりリム削ったりで、
相性が悪かったんですが、こっちはジャストフィットな感じがします。
というか、本来それで普通なんだけどね。




とりあえず、多摩川を普段と同じように右岸から登る。
二子玉川を通過まで自宅から15分。
追い風もあいまって巡航32km/h。
下ハン握ると筋肉使えてる気分になって良いですね。
尻を汗でぬらしながらひたすら進む。
われながら、変態。
(別に見せて喜んでません。むしろ恥ずかしい)

その後、一回サイクリングロードが切れるところで、
何をとち狂ったか、市街地に突入。
”多摩川に戻りたい”とか思いつつ、それっぽい方角に向かって迷走。
この行き当たりばったり感がt.o.p34(爆)

なんだか知らない間に川崎街道なるちょっとした通りに出る。
多摩川っぽい雰囲気の空の方向に進むも、
だんだん山に囲まれてくる。
すごく『僕このまま行方不明だろうかと』不安になれるので、
現世に飽き飽きしてきた人にお勧めっすね。

突然米軍の乗馬施設みたいなところに出たり、
ちょっとしたヒルクライムがあったりで飽きはしないですが、
ひたすらのぼりなので、だんだん不安になります。

疲れてきちゃったので、時折もってきたハイチュウをほおばりつつ、
知らない道をひたすら行く。

上りきったところからかなりの長いくだり。
びっくりしたんですが、わき道なんかもなくて、
飛び出しの心配も無かったんでぶっ飛ばしたら、
最高時速59km/h。
原チャリなんぞいらんわぁ、ぐはは。
のぼりはすげぇ辛かったけどな(爆)


そこからまた多摩川を目指すも、JRの駅前に出て(駅名忘れた)、
よくわかんないのでそのまま直進。

急に田舎道っぽくなった道を行く。
で、最終的に到着したのが、高幡不動なるお寺。
メーターを見ると走行距離35km。
これで帰れば、とりあえず、走行距離70kmは突破する計算。
思えば遠くへ来たもんだ。

ボトルの水が減ってきたので、
もう少し行ったところにあったコンビニでDAKARAを購入。
久々にコンビニ入ったなぁ。


そっから引き返すも、
来た道もわかんないので、いろいろ行ってみる。
どうも川崎街道なんてところを通ってたらしいんだけど、
家の方角だと思ってた道を進んだら、
さっき通ったばっかりの同じところを回ってたり。
ますます不安。
地図でも買うかな。。。

そこからさらに行くと、突然川が出現。
『多摩川に出たっ!帰れるっ!』と内心大喜びで川を下る。

下る。

下る。

下る。

川沿いの道が切れる(爆)

どうやらこの川は浅川って言うらしいんですが、
多摩川の支流だった様子(涙)
多摩川との合流地点で、両側を挟まれた真ん中を走ってたらしい。
泣く泣く引き返す。


そっから今度はまたもひたすら川沿いを行くも、
またも川沿いの道が突如切れる(大泣)
悲しくなってきたので、また迷うリスクを背負いつつ、市街地に突入。
ほどなくして再び川崎街道を発見。
そこからまた似たようなところを何度も周り、
ようやっと二子玉川より少し上流側のところで多摩川に出る。
春に行くと桜がいっぱい咲いてるあたりですね。

隊員
【この写真のもうちょっと上流のあたり】

ええ、おもわず口に出して、
『やったぁ。帰れる。こんなにすばらしいことは無い』
みたいな事行ってましたよ。
ハイチュウ食いながら。
もひょもひょ。






多摩川と感動の再会を果たし、
最後の力でペダルを回す。

ひざが痛い。
腕が重い。
暗い。
寂しい。

・・・ウワァン。


もう心も体もへっとへとなので、
二子玉川のあたりでいったんサイクリングロードの端っこにへたり込む。
なんとなくサドルをちょっと引いてみる。
ハイチュウを食らう。


またひたすら走る。
向かい風に本気で泣く。
気分になる。

ほんと、くじけそうだったけど、
ドラえもんの歌(初代)とか歌いながら帰ってきたぜ。
そして1830ごろ、帰宅。
『生きているんだ、こんなにすばらしいことは無いっ』
とか思う。


通ったっぽいところ

二子玉川
川崎街道
高幡不動
浅川のサイクリングロード
万願寺(電柱に書いてあった)
多摩川サイクリングロード



走行距離:77.45km
走行時間:約4時間11分
最高時速:59.0km/h
平均時速:18.5km/h

いままでの総走行距離
1761.6km


ずいぶんはしったなぁ。

AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

後輩の異星人、祐子から来た。はぃ。


「あなたならDoする?バトン」


指定自転車の神


一応、答える前に書いときますけど、

そんな奴が現れたとしたら、判別できるのか・・・?

スタイルはっ!?、声色はっ!?どうやって光臨なさるっ?!

疑問はつきないっすね。。



あー、日本の文化は八百万の神様だということですので、納得。




①ある仄暗い水の底から自転車の神が出てきたらDoする?
『”すいません、僕のハンドルの高さはかっこいいですか”と、たずねてみる』

②気がつくと三途の川にいた。自転車の神が手を振っていたらDoする?
『幸せな一生だったなぁと思う(神様無関係)』


③目を覚ますと枕元に自転車の神が。Doする?
『”ギャーッッ!!”』


いや、だって枕元に変な奴がいたら結構びっくりするで?
④「自転車の神」から間違い電話がかかってきた。Doする?
『たぶん、無言で切る』


以下想像。


我『もしもし○○です』

神『やぁ、自転車の神だよっ!』


困るだろ。
⑤女神様の右手には100禁のBL本、右手に「自転車の神」。どちらか選ぶ、Doする?
『両方辞退して、きれいなジャイアンをもらうよ』
(コミック版ドラえもん参照)

金の斧銀の斧状態。
⑥回す4人とキャラ指定
i、いとたろう、もりきゅん、などなど、ぶよん公国のみなさんに『唯一神』で。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、はうあー。

t.o.p34です。

■昨日投票が行われた東京都知事選挙。
今回は総勢14人が立候補し、結局現職の石原氏が当選しました。
オリンピックやるのかね。選ばれなかったらえらい肩透かしだね(笑)

で、今回はまえまえからやりたかったことをやります。
”散っていった東京都知事候補の皆さんへの鎮魂歌”。


ドクター中松氏
得票数:69'526票

なにかと毎度都知事選に立候補していらっしゃるドクター。
最近の有名な発明と言えばピョンピョンシューズでしょうか。
靴に装着するか、そのままはいてジャンプ力を強化する代物。
僕世界丸見えでこの手のクルマとか飛び越えられる奴見たことあるんですが、
それとは別物。

フロッピーディスクを発明したとして一般には認知されていますが、
実は彼、フロッピー本体の開発には一切関与していません。

本当の開発元はIBM。
日本国内にFDを持ってくるときに、特許紛争になるとめんどくさいので、
先手を打って『けんかしないようにしましょうね』ということで、
特許侵害にできないこともない中松氏の特許に対してライセンス料を払ったのです。
で、それを中松氏本人が騒いでたので、一般に彼が発明したとなっているわけです。

それから『首都を弾道ミサイルから守る』とした、
DND(Docter Nakamatu Difence)。
そんな、首都なんてケチな事言わず、僕の地球を守ってといってあげたくなるこの技術。
選挙ポスターや新聞の折込などでは
『ミサイルをUターンさせる発明を活用します』
となっていますが、まだ実現してません。
2010年ごろ完成予定だとか。
たとえ当選して、技術が完成しても都知事任期後1年しか残りません。
さらに彼は首都以外は守りません(爆)



外山恒一氏
得票数:15’059票

旋風のように現れた政府転覆を目指す革命家
そのあまりに強烈な政見放送がYouTubeなど映像投稿サイトでカルト的な人気を誇り、
選挙管理委員会が削除以来を出したほど。


なんでもいいからとにかく見てくれ。


立候補したにもかかわらず、
『私には、建設的な提案なんてひとつもぬわぁぁいっ!』
都知事に立候補した理由は、
『この話は、長くなるから、掲示板のポスターを見てくれ』
世の中の多数派は、
『私の敵だぁぁっ!!』
日本国自体について、
『ぶっちゃけて言えば、政府転覆しかぬゎわぁいっ!!』
一番最後に
『どうせ選挙じゃ何も変わらないんだよぉぉっ!!』

など、時折中指を立て(細かい規定があることで有名なNHKで)、
聴衆の心に響く数々の名言を、絶妙な間をとって主張する彼。
しかも、まじめ一辺倒の都知事選の政見放送で。

ポスターを見てくれといっておきながら、
うちの近所の掲示板には、
まったく彼のポスターが貼られていない事実(爆)


もう大好き。


最近、とうとう参議院選挙に立候補表明をなさった、
唯一神又吉イエスさんの後継者にあたる、
新たな唯一神の登場と騒がれるわけです。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんか、毎度ここに挨拶代わりに書くこといろいろ思いつくんだけど、
書くころには忘れてる。

t.o.p34です。


■チャリネタがいま尽きてるので装備品を紹介しましょう。


まずはこの前買ったシューズについて。
スペシャライズドのtahoMTBなんですが、
ほとんど毎日はいてるためかだんだんなじんできました。
使い始めのころは甲の部分がしびれたりしてたんですが、
紐で調整してみたりしたらきれいに直った。
たぶん、足の使い方に慣れてきたのもあるんでしょう。
方々で言われていることですが、
ビンディングシューズは本当にお勧めです。

足とペダルがつながるので、
ジャックナイフとかSPDジャンプ(バニーホップはできない)が簡単にできます。

ただ、そういう遊び方をしてると、
初心者なのでペダルの固定力はほぼ最低まで落としてるんですが
突然ずっぽ抜けたりして恐怖を味わうこともあります。
慣れですね。



それから、ヘルメット。
両親いわく、車道を走るなら安全のために被りなさいとのことで、
保護者完全出資のもと、買った奴。
Y's collectionの4980円。
とにかく安全のため、目立ちそうな白を購入。


パッド留めのマジックテープが結構ずれたりしてますが、
品質的には満足してます。
マジックテープ安いし。
というか元が安いし。



で、メーカーのマークも大きなものは無く、
真っ白だけで地味な感じがしたので、
両サイドに梅と昇り竜のシールを張りました。
張った上から妹のマニキュアのトップコートでカバーしてはがれにくく。

ずいぶん前に家族で旅行に言った先で
『携帯張るっ!』と買ったんですが(梅と昇り竜を)、
結局携帯購入はお流れになったので使い道が無くなってた奴です。
一枚500円の高級品(爆)
両サイドで1000円。。。
秋葉原の電気街の中に専門店っぽいのがあって、
そこに行くと100種類以上ある感じでした。
ほしい方はぜひ。

画像は被ってないのでわかりにくいですが、
被るとかなり『キノコ』になります。
帽体の横幅がでかいんですね。
その分がっしりしてるので、とりあえず放置。
きっと安全なんじゃないかな(笑)


指きりグローブはBBBの安売り品。
800円で買ったけど、あとから525円でセールし始めた。
ショック(涙)

指ありのグローブはホームセンターで買ってきた
冬用の作業用手袋なるもの。手首がテープで縛れます。
簡単に言えば俗に言われるカワテの類ですね。

ただ、皮製じゃなくて、3Mの保温素材を使ってるとか言う奴。
手のひら前面が滑り止めっぽくなってるんですが、
グリップに摩擦を発揮しすぎるので正直ちょっと使いづらい。。
手のひらの滑り止めは無くてよかったです。



ウィンドブレーカーはアシックスのランニング用(?)みたいなの。
自転車用じゃないので後ろだけ長かったりしません。
大きめの奴を買ったんですが、かなり空気抵抗になってる気がします。
ただ、しっかり風は防ぎます。

あとは、普段着のユニクロ(笑)





いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
じーく、ぶよぉん。


ぶよん空軍銀輪部隊は本日4月5日、
長距離移動訓練を行った。

今回は水辺に突っ込んだヒロポン総帥なんかを撮っている
撮影用のデジカメが2機とも壊れ、
修理中のため画像はなしです。
ごめんなし-。

参加者

イートゥーン・ヒロポン総帥
ラムカナ・コウトヮ中将
ターケ・イ・シーラ大尉
モリキュン・キモリ中尉

計4名。

以前ならぞろぞろ何人も連なっていくんですが、
今回は少なめ。毎度毎度減ってゆく。。。
みんなバイトとかで忙しいんだもんな。
本格的に美術部連中の参加要請もだそうかなぁ。

今回のルートはもはや恒例、
『多摩川をひたすら登る会』
略して”たまひた会”であります。


集合は0900時。
今回はアンドレに乗って行こうと思ってたんですが、
(提供元のアンドレイ中将に見せたかった)
アンドレイ中将は社会人ソフトボールでご活躍なされているそうで、
長距離演習には参加せず。

毎度、参加に燃え燃えのワサ特務大尉
今回も参加の意向を示されておられましたが、
残念ながらバイトと都合があわず不参加。

ミズ・サトー中尉、イトォーン・ウロタ事務員は、
ともに都合があわず不参加。


よって、計4名(涙)
大人になると言うことは、つらいことです。



そして集合時刻の0900時。
前回と同様、集まったのは、
って言うか来たのは、
なんかやたらロン毛になったキモリ中尉のみ(爆)
スタイル的には尾崎豊。

実は前日の確認メールでは集合時間1000時だったんですけど、
ヒロポン総帥の鶴の一声により、0900時に。

でも、ヒロポン総帥がきてねぇし。


いいのです、彼は総帥だし。
うんうん。

うん。

うん。







そして約10分後。
ヒロポン総帥到着。
集合場所をとなりの家と間違えるという、
非常にベタなギャグを繰り出すも、
登場があまりに突然だったのと、
ラムカナ中将がペダル交換中だったがため、
あんまり反応してもらえず(爆)

『間違っちゃった、へへへ』
ととぼけるしかなかったみたいな反応。

・・・いいんだよ、彼は総帥だ。



で、なぜかヒロポン総帥の手にはボーリングのピン。

実は彼、ボーリングの東京都強化選手。
前にも書いたけど国体にも参加しています。
開会式で早実のハンカチプリンスの横に立ってたというのが自慢。
そんな友達がいる、それが俺の自慢。

どうやらうちの近所に住んでいる、
中学時代の友人の女の子の』という方にプレゼント予定なんだそう。
携帯でなにやらメールを打ったり電話をかけたりする総帥。

反応無し(爆)

仕方ないので直接家まで行った総帥閣下。
なぜかそのまま帰ってくる。
話によれば、なんか反応無かったから怖かったらしい。

もってかえるのも重いしめんどくさいので、
ラムカナ家においておいてほしいとの事。
とりあえず承諾して作業続行。


そしてもう一人の参加者。
ターケ大尉。

この方も毎度遅刻なさってるんですが、
今回、彼が到着したのはたしか1000時すぎだったような。。。







そんな彼らをニコニコ笑顔で向かえ
毎度の空気入れ、チェーンオイル塗布など諸整備をすませ、
だいたい1030時出撃ー。

最初に『ついた先で遊ぶもんがほしい!』という
ターケ大尉の意見を採用し、近所の100均へ。

一人だけちゃり用のヘルメットを被ってたラムカナ中将。
超目立つ(笑)

そのラムカナ中将を含む4人で、
ぜんまい仕掛けのヘリコプターとか置いてある子供用おもちゃ売り場で
散々迷った挙句(全員高校生)、バトミントンのセットとちっさいボールを購入。
バトミントンのセットは1セット2つラケットが入ってるので、
4人で使うがために2セット購入。
計315円。


そっからはいつもの”たまひた”ルート。
100均から環八、中原街道を通り丸子橋にでて、
サイクリングロードが上流に向かって伸びる、
神奈川側の岸にわたってひたすら上る。

迫りくる強烈な向かい風に、
ヒロポン総帥を先頭に列車になって突き進む。
自転車が変速数の少ないママチャリ系の
キモリ、ターケ大尉を挟み、
最後にラムカナ中将が尻をまとめてひたすら進む。

たびたび途中に休憩を挟みつつ、
進む進む進む。


そういえば、
多摩川の河川敷にはすごい量の桜が植えてあります。
比較的家から近い桜坂周辺(福山雅治の歌の場所)や
丸子橋周辺から二子玉川のあたりはすでに散り始め、
ところどころ葉桜。
ただ、だんだん上るにつれ、まだ満開でした。
デジカメが帰ってきたら奥多摩まで上ってくれるわ。
ふははは。



そんなこんなで、
ターケ大尉の
『疲れちゃったよう、目的地はまだなのかよぅ』
という質問に、何度と無く、
『あの橋超えたらすぐだから』
と答え、ひたすらペダルを回す。
すまんターケ大尉、
実はよくわかってなかったんだ(爆)
なんだかよくテレビに登場する。
『もうすこしだから、死ぬなっ!』の人の気分です。


さらに、ヒロポン総帥に、
ボーリング連盟の方なる人物から、
『国体出場についてミーティングやるから、4時に来い』との連絡が。
携帯は便利だな。
『今軍事作戦中なんですけど』
という言い訳も通じず、
ヒロポン総帥は早期離脱することに。


出発前にSPDペダルをアンドレからメイソンに付け直して、
初めてSPD完全装備でメイソンのって遠出したんですが、
そこそこリブの高いブロックタイヤをはいてたにもかかわらず、
結構すいすいいけました。
そりゃ、確かにアンドレ+デトネイター1.5の方が
断然走りは軽いんですけれども。
またもビンディングシューズの恩恵を知ったのでした。



で、1200時くらい。
Y's Bike Park前に到着。
隣のセブンイレブンで弁当を買って
一通り平らげました。
ターケ大尉、ダイエットとか言って
ヴァームのパックで済ませ、35kcalを摂取。
もつのか・・・?


そして恒例のガキンチョ遊び大会。

ラムカナ中将のリュックに突っ込んでおいた
100均グッズを取り出して、バトミントン。
途中で飽きてボール使ってテニス化。
最後はよくわかんないけどボールの投げ合い。

せっかくなので、ヒロポン総帥と全員でさっさと撤収することにしたので、
セブンイレブンの横のY's Bike Parkを物色しに行くことに。
この中で極端な自転車好きはヒロポン総帥とラムカナ中将だけなんですが、
せっかくなので全員で突撃。

前にParkさんはGarageさんよりもヘルメットとかが充実してると書きましたが、
細かい部品も、もしかしたら多いかもしれません。

Garageさんはロード系とMTB系でフロアが分かれてるので
部品総数自体は圧倒的に多いんだと思うんですが、
Parkさんは全部ワンフロアにずらり。
正直、アンドレの部品とかは規格外でも使えれば良いので、
ワンフロアのParkさんの方が探しやすい感じ。


一通り見て回って、
Garageさんでは見つからなかった、
タイオガのブレーキシュー(カートリッジ含む)をXTRの半額で購入。
これでアンドレとメイソンを同時稼動できます。
さらに、知人に頼まれてたチェーンオイルと、
先日壊れたばっかのアンドレに使うフロント用のグリップシフターも購入。

別件ですが、アンドレのリアシフトがなかなか決まらないので、
リアシングル化しちゃおうかなと考えてます。
ただ近所に坂が多い都合でフロントトリプルは残したい。。。
ディレイラー台座がなくても使えるチェーンテンショナーってあるのかな。




「とりあえず急がなきゃ」のヒロポン総帥と、
それに付いたキモリ中尉の二人が先に出発。

結局ヴァームだけじゃ足んなかったターケ大尉。
セブンに戻って菓子パン購入。
ヴァームはなんだったんだ。。。
もしゃもしゃ菓子パンを食らうターケ大尉に、
同じく腹をすかした鳩が物欲しげに近寄って来ましたが、
ターケ大尉は、
『ちゃんと全部たべなきゃ死んじゃう』
レベルの空腹感だったらしく、
鳩に餌をやるジェスチャーで我慢してもらってました。

襲われなくてよかったね。


一応残ってたラムカナ中尉。
菓子パン食いきって、
いざ自転車にまたがろうとしているターケ大尉を置いて先に発進。

正直に言わせてもらえば、
整備ばりばり、変速系統はLXコンポのXCバイクのメイソンと
チェーンさびさびのターケ大尉のMTBもどきとでは勝負になりません。
やっぱりなかなか追いついてこないのでちょっと行って待つ。

2分位して追いついてきたターケ大尉。
どうも相当つかれちゃったようなので、
先に行ってくれとのこと。

その思いをごく素直に受け止めて、ラムカナ中将猛ダッシュ。
心の中の目標は、同じく猛ダッシュで走っているであろうヒロポン総帥から、
多分ちぎれるキモリ中尉に追いつくこと。
花見の喧騒を横目に、28km/hは超えるよう必死にペダル回す。


努力が実ったらしく、二子玉川の手前でキモリ中将撃墜(笑)
キモリ中尉本人は一回迷ったそう。

多摩川の舗装されたサイクリングロードは、
結構切れ切れなので、舗装路をずっと走ろうとすると
神奈川側と東京側を行ったりきたりしなければならないのですが、
今回走ったこの25kmぐらいの道のりにも、
一回わたった方が舗装がきれいって言うポイントがあるのです。
それがどこだかわからなくなったらしい。。

そんなキモリ中尉もちぎって、
さらにひたすらペダルを回す。







結局、ヒロポン総帥には追いつかなかったものの、
行きも向かい風だったのに、帰りもなぜか強烈な向かい風のなか、
へとへとで20km/h以上は死守して一人帰宅。

実は前日に首を寝違えたっぽかったんですが、
走ってるうちに痛みがわかんなくなりました(笑)
その代わりか、必死にペダルを回したからか、
腰が筋肉痛(爆)



疲れた。。。


帰ってきてから1時間。
『そういえばヒロポン総帥のボーリングのピンはどこにおいたんだろう』
と思って見に行ったら、
我が家ではダンボール置き場と化してる階段の下の
鉢のなかにビニール袋ごとおいてありました。
、、、正直、気が付かないぎりぎりの線だった。。。

走行時間:約3時間6分(100均一前~Y's前~自宅)
走行距離:55.91km
平均時速:18.0km/h(オートストップ無し)
最高速度:37.0km/h

記録されている総走行距離
1662.1km(アンドレ、メイソン両方)
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
休みになると更新頻度が増える男、t.o.p34です。
だって暇なんだもん。


■目を閉じた女の人は時としてとても美しいものです。
(通常状態を超えることもあるよねっ、ねっ)
よく油絵の題材になってたり、
ドラマなんかで美人の寝顔が出ると、
なんかほっとしたりしますよね、
世の男性諸君。




でも、時としてそれは恐怖を伴うものなのです。

たとえば、

その女の人が、
今まさに俺の歯を削ってる最中だったりした時。







今回はプロローグから入るという高度な技術を使ってみたぜ☆
・・・やっぱり絵文字って使わないから、気持ち悪い。。。



実はワタクシ、
歯に茶渋が付きやすい体質らしく、
最近,結構気になるほど付いていたのです。
もちろん、しっかり丁寧に歯磨きしてるんですけどね。
それでもたまるのです。

通っていた矯正歯科のセンセーによれば、
茶渋は虫歯予防の効果があるので、
とらない方が虫歯になりにくいらしいんですが、
やっぱり見た目が気になります。



で、今日は歯医者に行ってきたのです。

その歯医者さん、
うちの最寄り駅の近くにある、
ずーっと前から通っている歯医者で、
他の歯医者にはかかった事が無いのです。

いつもきっちり丁寧にやってくれるので、
全幅の信頼を置いて今回も行ったのです。


ぱっとみたら、前に来たときと違って設備が入れ替わってたらしく、
メカメカしい歯医者椅子が新しくなってました。
レントゲンとかを表示するのであろうDELLのディスプレイまで装備。
ハイスペックだなぁとか思いながら案内されるがままに座る。


いつも通りの歯医者。
いつも通りの僕。



ここの歯医者さんのスタイルは、
院長センセーがまず軽く検診をして、
そのあと、女医さん(?)方か院長センセーが治療に当たると言うもの。

今回は院長センセーが検診、女医さんが治療の通常スタイル。
とりあえず、院長センセーに茶渋とってもらいに来たことをつげ、
軽く見てもらって女医さんと交代。


その後ですよ問題は。



最初に女医さんも軽く状況確認した後、
ピック(でいいのかな。。?)でガリガリと削るわけです。

普段はそんなに気にしないんだけど、
今日は茶渋がつきまくってるせいか、
すっげぇ不快なギィシキィコ音を立てながら自分の歯が削られていくわけです。
そんなに歯医者って嫌いじゃなかったけど、
初めて不快感を覚えた。。
自分の歯から鳴ってたっていうのがまた。。。



で、ここで女医さんに異変が起こるのです。

なぜかちょくちょく数秒手が止まる。

最初にそれを感じた時は、
中を確認しながらやってるのかなと思ったさ。
精神安定のためにな。
で、その後目の上を覆っていた手が一瞬どいて女医さんの顔が見えた時、
僕は直感的にこう思ったのです。


半分寝てるーっ!


そうさ、僕は気づいたのさ。
だって僕も寝不足のときによくやるもん。

”作業中に眠くなってそのままの形を保って寝る”

授業中とかペン持ったまんま寝てる人って結構いますしね。


ちなみに僕はそういう休眠状態になると、
やたらぐゎんぐゎん揺れることで有名です。

僕は中途半端に良い子なので、
『寝ちゃいけない』っていうのは分かるんですけど、
何かの力によって、覚醒状態が強制終了されるんですね。
経験おありの方も多いと思いますけれども。
で、バランス崩してぐゎんと倒れ、その倒れる直前に再起動。
体制を持ち直すも、またぐゎん。またぐゎん。
そんな繰り返し。
よくやるよ。


でもさぁ。
問題は

彼女がその手に鋭利なピック
俺の口腔内に突っ込んだままだと言うことですよ。


ただし、頬骨にしっかりとピックをもった彼女の右手が乗っかっているので、
”ぐゎん”の拍子にブッさされる危険はなし。
ただ、その医療用のゴム手袋の指先から、
いつピックが滑り落ちるかと思うと正気じゃいられません。


とりあえず彼女に覚醒してもらわねば、
命が(っていうかのどちんこが)危ないので、
どうにかして彼女を覚醒させねばなりません。
ただ、口はあけられっぱなしで声が出ない。



~ドキドキっ!歯医者さんが寝ちゃった時の対処法 ①~

○足に力を入れて踵を左右交互に高速で上げ下げして体全体をシェイクっ!

結果:
女医さん、ちょっと起きるもまだあからさま眠そう。
一応、ピックでギィシキィコ音を立てながら作業再開。


この”ちょっと起きた”間に女医さんは
後ろを通った患者さんにちゃんと挨拶するんですが、
『おまいじにどふぞー(お大事にどうぞ?)』
みたいな、あからさまにろれつが回ってない状態
消え入りそうな声でした(恐)


その挨拶から十数秒、
女医さん、再び作動停止(爆)



~ドキドキっ!歯医者さんが寝ちゃった時の対処法 ②~

○下あごを動かして、彼女の触覚に呼びかけろっ!

結果:
さっきと同じように、思い出したかのようにして再び起動(涙)
ギィシキィコ音を立てて再び作業再開。

正直、寝ててもらえるとこのギィシキィコ音を聞かなくて良いので
それもそれでうれしいんです。

が、

命(のどちんこ)には変えられないので再び寝そうになる女医さんを
あぐあぐして必死に起こします。

でも眠そう。



~ドキドキっ!歯医者さんが寝ちゃったときの対処法 ③~

○①と②の組み合わせの高度な動きっ!

結果:
正直、ここまで動くと俺の異常振動に
周りの人たちが気づいてもおかしくないんですが、
(口にピック入れられたまま、ピック落とされないように細かく上下動)
なぜか皆さん気づかれません(涙)



これを何度か繰り返すうちにちょっと女医さん覚醒。
そこからまた作業開始するんですが、
デンタルミラー(棒の先に鏡ついてる奴)を使って歯の裏側の作業を開始。


でも、やっぱり眠いようで、
鋭利なピックの先端が、
俺の歯肉にすげぇ刺さってるような感覚に襲われます。


その間僕は、
『あー絶対刺してる、刺してるっ、そこはエナメル質じゃない、肉っ、肉ーっ!』
とか、あぐあぐしてました(笑)
女医さんが寝そうだから。

前歯の裏をほぼまんべんなく削って、
っていうかブッ刺してようやくピックをおいてくれました。


まんべんなくブッ刺してるので、想像通り、
なんか鉄分の独特な香りが口の中に広がります。

そこで女医さん、
(あらあら、出血が酷いわ)
みたいな感じで
「ちょっと辛いですよぉ」
と脱脂綿に消毒薬をしめした奴で歯茎をなでていきます。

辛いですよぉと言ってくれましたが、
舌はすでに歯茎の周辺から恐怖で完全に縮こまって退避してるので、
味は感じなかったです。



その後、ようやく口の中から脱脂綿をつまんだピンセットも抜かれ、
待ちに待った「いったんすすいでくださいねー」のお時間。

アンドレで鍛えた(そんなでもないけど)腹筋をフルに活用して飛び起き、
むさぼるようにしてコップをつかみ、口をすすぐ。

一通りうがい。
相当ブッ刺されてるはずなんだけど、水はしみない。
よかった。
そんな安堵の直後、すすいだ水を吐き出すと、
なんか薄黄色に色づいてる(爆)
そこで僕もやっぱり血が出てるなーとは思いましたよ。

コップに残った水でもう一度すすぐ。
やっぱり薄黄色。
消毒薬の色かなぁと思って無理やり自分を安心させコップを置き、
ちらと振り返る。

いったん手を洗いに戻った女医さんが押し出した、
機材やら消毒薬が乗ってる小机のバットの上に、
どす黒く真っ赤に染まった大量の脱脂綿。
そうです。
俺の血です(涙)


後ろを振り返れば、
洗面台でいったんゴム手袋ごと手を洗う女医さん。

個人的には、
『頼むから、そこでいったん顔を洗え、な?なっ!?』
と声に出して言いたい気分でしたが、
女医さん、顔はあらわず(涙)



(そうだ、人間立ち上がったら一気に目が覚めるもんだ。
授業中にいくら眠くても、休み時間前の
『起立、気をつけ、礼』の動作で、
たいてい眠気吹っ飛ぶじゃないか。
女医さんもこれでいくらか覚醒してくれるはず。)

わずかな期待を抱いてそのまま続行。





結論から言えば、
その後も女医さん完全覚醒してくれませんでした(恐)



今度は子供が歯医者を嫌う理由ナンバーワンの
高速回転するリューターで作業開始。

帰ってきた女医さんにベットを倒され、
口の中にブラシっぽいもののついたリューターを突っ込まれます。


最初は普通にウィーってやってたんですが、
ちょっとたってから、再び悪魔が現れました。
あきらかに不自然なくらいに同じところをずっと磨く。
女医さん半目で。

どうやら、このリューター。
女医さんの任意で回転速度が無段階に変えられるみたいなんですが、
この不自然な動作中、異常なまでの高速回転。
いやー、先端が本気でダイヤモンドヤスリみたいのだったら、
俺今頃差し歯かもね(爆)


仕方ないので、
というか、女医さんの意識がどんどん遠いところへ旅立って行くので、
最終必殺を繰りさすことにしました。



~ドキドキっ!歯医者さんが寝ちゃったときの対処法 ④~

○咳払いっ!

結果:
どうやらこれが一番効いたようです。
もうこの時点では、数秒に一回の頻度で女医さん作動停止してるんですが、
こちらもものすごい速度であぐあぐしながら咳払いを繰り返すことで対抗



作動停止になるたびに、やさしく目を閉じる女医さん。
というか正確に言うと、
まぶたの筋力が、重力と肌の張力に勝てなくなって、
ふんわりと、心地よい脱力感で気持ちよさそうにやさしく目を閉じる女医さん。

その手先にうなるリューター。

咳払いを繰り返してあぐあぐ暴れる俺。





これが終わったあたりでようやく女医さん完全覚醒。
元から茶渋がほぼ全面にわたって強烈に付着していたこともあって、
最後はピックとリューターを交互に駆使して作業。

結局、始まってから1時間で終了。
後半はしっかり完全覚醒してましたね。
前半はホーンテッドマンションより怖かったけどね。


最後は『歯磨き粉を変えたほうが良いね』と
よくもまぁぬけぬけとやさしく言ってくれた女医さん。

僕はあなたを忘れません。


いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
基本的に、『おしゃれな街』の類は居心地悪いt.o.p34です。

ちょっとハンドル変えた。

あんまりファッションに興味はありませんが、
今日川崎まで走って、母校の東調布中の横を通ったときに
帰宅途中の女子バスの女子連中が
俺の汗で湿った股を見てげらげら笑ってたので(涙)、
レーパンがほしい16歳。

うぬぅ、女子バスケ部めぇ。。。

■4月1日の午後6時から翌朝10時くらいまで
エイプリルフールのネタとして
『将軍さまのぶろぐ』
になったわけですが、いかがでしたかな?(爆)


なんとなくこのブログの管理ページ見てたんですが、
このブログの提供元の”Ameba”が”Akiba”になってた事から、
なんかうちもやろうかと思ったわけです。

で、画像フォルダをあさったら
出てきたのが将軍さまだったわけですね(爆)


何で出てきたのかは秘密ですが(笑)
普段の更新って記事書くのに
40分くらいかかった長文が多いんですけれども、
今回は適当にありものででっち上げたので15分弱で完成。

本当は日付が変わるときに元に戻すつもりだったんですが、
眠かったので却下。
朝まで結局残してました。


蟹さん>
コメントありがとうございます。
別に重曹に麻薬を混ぜてすったわけではございません(爆)
それからPCに攻撃をかけられたわけでもこざいません(笑)



いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。