iven works

「ないなら作ればいいじゃない。」
車の写真とか自転車いじりとか。


テーマ:

■今回はあんまりいい文章じゃないっぽいっす。。。


今日はガッコで歌のテストがあったのです。


僕だって一応受験生。

内申稼ぎに必死になって期末を受けたものの、

よかったのは理科と技術家庭だけ。

あとは平均を少し上回るくらい。。。

音楽のテストはそのときまだ帰ってきてなかったけれどあんまりよくなさそう。。。

このままじゃいかん、内申が稼げねぇと言うことで

当然、歌のテストにも力が入るのです。


うちのガッコの歌のテストはいたってシンプル。

クラス全員が集まった音楽室の机を教室の端っこによせ、

その中心に位置するセンセーのピアノの前にできた開けた場所で一人で歌うと言うもの。


評価するセンセーがすごいやりやすく、やる気と度胸の有無がはっきり出るのです。

非常にシンプルなんですが、僕にとっちゃ非常に難題(爆)


なぜかと言えばこのワタクシ、

人前で注目されつつ何かやると、緊張で手足が震えだすのです(爆)

生徒総会で議長団をやったときには綿密に準備していったので堂々としてられたのですが、


音楽の歌と言って家族に聞いてもらって練習する度胸もなく、

かといって一人で練習してもうまいのか下手なのかいまいちよくわからない。。。

とりあえず、人がいなさそうな風呂場で鼻歌で練習。

結局大して練習もできず。。。


案の定、同日に帰ってきた音楽の答案も100点満点中62点と平均を1点下回る結果。

このままでは成績がさらに落ちてしまう、、、

私は都立(公立)が第一志望なので、一般入試でも内申がとられてしまうのです(涙)



そんなこんなでテスト当日。

歌の曲名は合唱コンで歌った3年の課題曲「青葉の歌」の冒頭部分。

混声3部合唱の僕らにとっちゃそこそこ複雑な曲。


合唱コン当日は結局、自由曲の指揮者が賞をもらっていましたが、クラスには何もなし。

3年の先陣をきって歌ったにもかかわらず非常によく声が出て、

ずいぶんときれいに歌えたように思えたのだけれど

世の中そんなに甘くないようです。


しかし、合唱コンと違って今度歌うのは同時に一人。

しかも、なぜか前回の授業で行ったテストで私の一人前で切れ、

後半男子の先陣を切ることに。。。


自分の番号が呼ばれたときにゃ、

待っているときは平常だったものの、前に出てきた途端にふくらはぎが痙攣開始。

その後、伴奏が始まって太もも、腹筋も痙攣開始(涙)

要は恐ろしく緊張してしまいました(爆)


歌い始めてみて、異変に気づいたと思えばもはや全身ブルブル。

必死で抑えようとするもビリビリブルブルはとまりません(涙)


仕方なくそのまま歌っていると、

あごも震えているので声が振るえ、

極度の緊張からかいつもより声が高くなり、

あからさまにいつもの私ではない声がどこからともなく。。。


「この際、まともにやる気を伝えるにはでかい声出すしかねぇっ(振えつつ考えた)」


できる限りの歌声(高音、汚い、でかい)を響かせていると、

腹筋がようやく落ち着きを取り戻したらしく、いくらか聞ける音楽になったきたのです。


終わってみれば意外と何てことなかったものの、

歌いきって伴奏が終わっても足がぶるぶるしてると言うアホ面。

どうやら後ろから見てた人々にもばれたようです(涙)

どうにか高音、汚い、でかいの歌声でひきつけてしまったギャラリーの痛い視線をかわすべく、

おわってセンセーに「よくできていました」とのお褒めの言葉(どうやらみんな言われていた様子)

をいただいた後、


「ふぁぼぁぁあぁぁぁ」


と意味不明な言葉を叫んでたまったストレス排出(爆)

(ますますおっさんみたい(涙))

と同時に、ひきつけちゃったギャラリーに緊張で変な風になっていたことをアピール(笑)

なんか歌い終わりに大笑いが聞こえたような気がしたけれど、

気のせいと言うことで流しようやく自席へ。

その後30分くらい足がブルブルしてました(笑)


とりあえず、

技術はともかく僕の「やる気」は伝わったと思います(笑)

というか伝わってくれねば困るなぁ。。。



と、言うことで、今後私が口笛なり、鼻歌なり、何かしらの音楽活動をしていたときには

気楽に流してくれるよう、お願い申し上げます(苦しい結末)


■前回、Operaがいいよとかって書きまくった私ですが、

このアメブロの更新には若干不自由が発生することが判明。

どうやら、IEでないと新規記事を書く際の文字色や画像の有無を指定するバーが消える模様。

お気をつけて。。。


■期末テストの成績

国語 67点

数学 67点

英語 79点

社会 79点

理科 89点

技術 48点(50点中)

家庭 36点( 同上 )

音楽 62点

美術 96点

体育 54点

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■昨日は近所の玩具店いって「ルナマリア様専用SD赤ザク」かってきた。

同じ棚に載せてあるエヴァ初号機にも目が行ったけれど、
数分後にやってきた、

全身、赤黒い寝巻きっぽいのを着込んで、
ズボンあげすぎて尻に食い込んで(贅肉たっぷりな感じ)、
よれたリュックしょって、
見るからにそれっぽさ「むんむん」な感じの、
みため30代後半なお方

が、同じエヴァ初号機を手にとって見てたのであきらめました。





僕は神に誓う。
ああいう風にはなりたくねぇ(爆)

■最近、妹ネタばかりで「シスコン説」がかなり加速しているTOPです。

このままだと本気で変態に見られそうなんで
他の家族のことも書いてみます。



まず、母。

授業参観で学校に来た母をみたクラスメイトから

「年齢のわりにロリ顔」

と称される顔の持ち主。
特に趣味はないみたいですが、結構裁縫とかが得意。
料理うまい。ちなみに専業主婦。

次、父。

15年近く会社勤めだったのですが、
2年ほど前に退職、起業したため現在自営業。
銀行から金借りてアパートを経営中。
今家族がすんでる家はその第一号棟。
経営コンサルタントなる職業を兼業しているようで(多分こっちが本業)、
仕事がを頼まれれば全国(下手すりゃ海外まで)飛んでいきます。
家電メーカーからパン粉屋まで手広く顧客にしてるっぽいです。

なぜか仕事で”おそろしい皆さん”ともお付き合いがあるらしく、
仕事着は結構威圧的なものも着てます。
見るからに高そうな(息子の僕は依然として金欠ですが)ものを着てることも多く、
葉巻を吸ったりする恐ろしい変人。





ただ、休日でもその変人ぶりを遺憾なく発揮し、
上ワイシャツに下ユニクロのジャージなんていう

「親父だからこそ許される服装」

で町を歩いてみたり、

「部屋着が和服」

だったりと、よくわからない点も多々。。。


こうやって振り返ると、親父って変な人だなぁと思います(笑)

妹のことはすでに結構書いているので書きません。
はっ、俺、シスコンじゃないぜ(爆)


■ブラウザを本格的にIEからOperaに移行。
非常に軽いのでハードが非力なうちのPCには最適。
ただ、IE用のタグなんかだと見れないので、細々とIEも併用。。。
画像がいっぱいあるサイトさんの表示はOperaが確実にはやいっすね。
今ならただ。お試しアレ。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

■なんだか前回2回とも

「見ないで」

を含んでいたのでシリーズ化しよう。

前回のシリーズだった指。。。はとりあえず完治いたしました。

応援ありがとう(勘違い含み)



■今日から我愛しの妹が

移動教室とやらに行ってしまいました。

おかげで少々寂しい。うぐぅ・・・。


よくここに書いてますけどあんまり知られてない我妹。

せっかくだから最近の様子を書いてこうと思います。



はじめに言っておくとあんまり家の兄弟はあんまり部屋割りとか、

気にしないのです。


結構普通に妹の部屋入って行っても平気だし。

妹も着替えてるときに余裕でずかずか俺の部屋は行ってくるし。

(向こうには何の意図もないはず。。。)


簡単に言えばそういう Open な感じの兄妹なわけです。



そういうことでとりあえず妹の部屋紹介(爆)

結構しょっちゅう入ります(皆さんが喜ぶようなネタじゃないよ)


なんか、

熊さんとか、

熊さんとか、

熊さんとかがいっぱいあったり、

足の取れたわんこ(妹作)が寝てたりする、

非常にファンタジックな部屋です。



次にはやりもの。


最近妹がはまっているのは「スパイラル」と言うマンガ。

数年前にアニメにもなってコナ●と張り合っていたことで有名ですね。


よくわからないんですが妹は今頃になってはまりだしたのです。

塾に行く度、

「BOOK OFFで100円だったら買ってきて、何巻でもいいからっ!」

とか言ってきます。


忘れてた。もうひとつ、重要な点を。。。





顔は僕です。



非常に兄妹であることがわかりやすいです。

僕が女だったら、きっと彼女のクローンです。




ちなみに僕の部屋にはどんなマンガがあるかと言うと


ジパング、沈黙の艦隊、フルメタルパニック!新世紀エヴァンゲリオンちょびっつネギま!


の順で並んでおります。

右に行くほど少女キャラが活発なのは気のせいです。

重ねますが気のせいです。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

■散髪に行ってから数日。

一応、ガッコのみんなにもいろいろと

髪型について言われるようになりました。


なんというか。。。

そのほとんどが


後姿がおっさん


という、

よく分からないけれど強烈

批評がほとんどというすばらしさ。


ええと、ひとつ言っておくと、、、

僕が髪の毛切るたびに髪形が変わるのは、

長期間きらないから一気にばっさり切ってしまうためであって

別に意識して髪型を変えているわけではないのです。


前回は3ヶ月くらい放置。

大体月に1cmくらいのペースで延びるようです。

前回はあまりそういう考え方しなかったので、長めにきってもらったのですが

それがたたって切る前はアホ毛とか言われる始末。


うぐぅ・・・。


昔の僕を知っている人はこれでもどれだけ改善されたか分かるんだろうけどなぁ・・・。

世間というものはつらいものです。


ちなみに、昔の髪型というのは

某アニメの主人公にあこがれて「前髪以外は坊主」というもので(テニプリ大石ではない)

当時の写真を見ると若かったなぁと思うのです。(僕は中3ですが)


ということで、足回りに注目しないだけでなく

後ろからもあんまり凝視しないよう、よろしくお願い申し上げ奉ります。

(敬語って難しいよね)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■寒くなってきましたね。

ぶるぶるなのです。


寒いときの代名詞といえば「こたつにみかん」です。

僕の中ではそうです。

ついでに言うと横っちょに身長の低い婆さんがあったまってたりするとベストです。


この3ポイントが僕の中の冬の代名詞なのです。

雪とかじゃなくて(東京は近年雪ふっても積もらないですし。。。)

婆さん、みかん、こたつ

なのです。(順番が逆になったような気がしますが)


そういえば、寒いときって厚着しますよね(すげぇ急な展開ですが)

我が家でも暖房費節約と乾燥を防ぐが為、寒いときは厚着が通例なのです。


ただ、この習慣。最近の学校生活では少々不便なんです。

家のガッコは制服があるので当然ガッコに行くときはそれを着ていくわけですが、

若干、その枠の中でも個人の自由となっているところがあります。


最近、はやっているのは「くるぶし」と呼ばれる短い靴下。

一応校則では「白くてワンポイントまでならすきにしな」となっており、

長さの規定は男子にはないので、そういう靴下も許されているのです。

そんな理由で、男子の7割はくるぶしをはいてガッコに来ます。


しかし、それも夏の話。

寒い冬場はカッコを優先させるか、

あったかさを優先させるかの勝負となります。


僕個人は機能主義者なので、

カッコは悪いすねまで入る靴下をはいてくわけですが、

こいつ、僕がはくととことんかっこ悪くなるのです。

なぜか?




靴下の布の隙間から、脛毛が生える




のです。


自分で言うのもなんですが、

恐ろしくキモイデスよ。


白い靴下の隙間から、黒くて太い剛毛数本(爆)


なんだか冒頭はどこぞの洗剤の宣伝文句のようですが、

そんな状態が靴下を履くたびに起こるのです。




ということで、制服着用中の僕に会う機会があっても、

あまり足回りには注目しないようお願いします。

(切実)



■髪の毛きりに行きました。

なんだか寒いです(笑)

靴下はかなきゃ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。