Natural Bone Japanese

日本の素晴らしさを考えてみるブログ!


テーマ:
昨日、箱根から帰って来ましたが、その間もちょいちょい神社には参拝しておりました。中でも、一昨日の早朝には、箱根湯本近辺の神社を散策したのですが、ここにもひとつ面白い神社がありました。それが、表題にあります、石垣神社(いしがきじんじゃ)です。

はっきり言って、この石垣神社、神奈川県神社庁のページにも記載されておらず、ましてや場所も国道一号線沿いに地図上でみるとあるので、このままの通りで行こうとすると絶対に行けない辺鄙なところにある、まさに、シークレット・スポット的な神社になります。ということで、こちら石垣神社に行くには、一本隣の旧東海道(732号線)沿いから、あうら橘というホテルの隣にある小さな鳥居を見つけるところから始まります。

$東條的世界最古の国へようこそ

そこから石段の階段が続きますので、倒壊した家屋など、何やら怪しげな道を上って行くと、国道の壁にぶつかります。「あれ?行き止まり?」なんて思うと、鉄橋の下に出ます。

$東條的世界最古の国へようこそ

本当に合ってるのぉ~(笑)と思いつつも、ひとまず、勇気を出して前進、階段を上ります。

$東條的世界最古の国へようこそ

すると地図上でみた箱根新道こと、国道一号線の真上に出ます。早朝だったんで、走っている車は少ないですね。私が写真を収めた時、車が一台も通っておりませんでした。それはそれで、気持ちのいいものですね。

$東條的世界最古の国へようこそ

で、橋の先を見ると、おっ、何やら社殿らしきものが、暗闇の中に見える。

$東條的世界最古の国へようこそ

ということで、石垣神社、発見です(笑)。でも、これが調べてみると思いのほか、深~い神社になります。実は、社殿に至る前の旧東海道(732号線)沿いには、早雲寺という大きなお寺があるんですが、実は、ここ、かの豊臣秀吉が天正18年(1590年)に、小田原の役に際し、小田原城より死角にあたる石垣山に一夜城を築いたという伝説があり、その時に、その陣営の布陣を敷いた場所というんです。まぁ、実際には、一夜ではなくて、80日間かけたものを、完成後に周囲の木を伐採して、一夜にして完成させたかのようなトリックを使ったというものみたいですけどね。

$東條的世界最古の国へようこそ

で、こちら石垣神社はというと、その鬼門の位置に建立されたというものみたいなんですね。そこが、布陣のあった早雲寺からなのか、一夜城からなのかは確認しておりませんが、まぁ、戦における験を担ぎみたいなもんですね。それが、このマイナー神社、石垣神社ということになるようです。そして、こちらには、名工の手による天狗のお面が社宝として祀られているようで、ご祭神には、そこから意味が来ているんでしょうか、太郎坊(たろうぼう)、次郎坊(じろうぼう)と、これまた、聞き慣れないご祭神が二柱祀られているようです。

$東條的世界最古の国へようこそ

こちら、社宝と関係あるの?というのが、太郎坊、次郎坊ともに、有名な天狗になるんですよね。それが、日本八天狗に数えられておりまして、多分、その名から類推するに、京都の愛宕山太郎坊と比良山次郎坊を意味するんじゃないかとあくまで、予想の範疇ですが、そうなっております。秀吉公は、天狗の力を借りて、鬼門の位置を抑え、戦に臨んだということでしょうか。その真偽は正直、深く調べてはいないので、定かではありませんが、そんなマイナーな神社に、そんなスペクタクルな話が絡んで来るというのは、ロマンがあっていいじゃないですか。

ということで、是非、箱根湯本にいらした際には、こちら石垣神社もチェックしてみて下さい。天狗パワーですね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。