2011年10月17日(月) 11時07分57秒

[オモシロ神社Vol.77]宗像大社~日本最大の秘境をレポート1

テーマ:オモシロ神社情報
皆さん、おはようございます。昨日、無事に帰って参りました。途中、こまごまとレポートしたいところではありましが、電波も悪く、中々、難しいということで、こちらで、まとめて、報告してしまおうと思います。

先ずは、今回の最大目的たる宗像大社。こちらの説明からしたいと思います。宗像大社は、宗像三女神と呼ばれる3柱の女神から成る女神で、その始まりは、古事記にて、スサノオが姉神アマテラスの元に訪れたところから始まります。スサノオが攻め入ってきたと勘違いされたスサノオは、その誤解を解くため、誓約を果たします。要は、互いの装飾品から神々を産み落とし、そこからどういう真意なのか証明しようとしたのです。

ここで、スサノオの十拳剣(とかのつるぎ)から生じたのが、こちら宗像三女神でした。対して、アマテラスの勾玉から生まれでたのが、5柱の男性の神々。自身の武具から女神が生まれたのは、野心的他意はないとのことで、入国を認められたというのが、そもそも宗像三女神が始めてこの世に出てきたシーンとして、記録されております。画像は神社人の解説古事記より(Illusted by Tojo)。

$東條的世界最古の国へようこそ

そんな宗像三女神ですが、その後、とりたてて古事記の中で登場することはないのですが、日本書紀では、その後、こちら宗像三女神を筑紫に降臨させ、後の天孫降臨に備えるように命じたと言われます。

$東條的世界最古の国へようこそ

ということで、こちらの宗像大社がその降臨の地という訳です(降臨地には諸説ありますが)。ともかく、宗像三女神を祀る神社としては、広島の厳島神社の方が有名かもしれませんが、この記紀からみても分かる通り、こちら宗像大社は、宗像三女神を祀る元宮的存在になるんです。そして、こちら宗像三女神は、その名の通り、三柱の女神から構成されている通り、こちら宗像大社も、夫々に一社ずつ、計三社から成り立つということになるんですね。一応、それぞれは、下記の通り。

・辺津宮(へつみや) : 市杵島姫神(イチキシマヒメ)
・中津宮(なかつみや) : 湍津姫神(タギツヒメ)
・沖津宮(おきつみや) : 田心姫神(タキリビメ)

で、それぞれの鎮座する地が、
・辺津宮(へつみや) : 宗像市街
・中津宮(なかつみや) :大島
・沖津宮(おきつみや) : 沖ノ島
となります。

この中では、辺津宮が、宗像市街地にあるので、普通に参拝できますし、アクセスの良さもあってか、やはり作りも非常に大きいです。駐車場もかなり大きく完備しておりますので、こちらへの参拝は比較的容易となります。

$東條的世界最古の国へようこそ

続いて、中津宮ですが、こちらは、こちらは島にあります。比較的大きな島ですが、宗像市・神湊港よりフェリーが出ておりまして、船の種類によって、15分から25分程度かかります。ただ、アクセスが不便なのは仕方がありませんが、ここまでは比較的誰でも行けます。問題なのが、最後の沖津宮です。こちらは、単純にアクセスも大変なのですが、教義上の制約がとても厳しく中々上陸できないのです。女人禁制というのもそうですが、男性でも原則5月27日の大祭のみで、人数も200人程度というのですから、如何に今回の参拝が貴重だったかということがお分かりだと思います。

$東條的世界最古の国へようこそ

今回は、特別参拝団として、田母神を団長に、仙台の方も参加し、地震復興祈願も含めてのものでしたが、その点でも非常にラッキーなものでした。ただ、初日に、辺津宮と中津宮へ参拝したのですが、悪天候で一日中雨という状態でした。出来れば、快晴のもとの参拝したいところではありましたが、ございましたが、まぁ、あまり無理は言えないかな。辺津宮へは、正式参拝と宝物殿の観覧とちょっとの時間に、この宗像三女神が降臨したとされる地を拝みにいきました。

$東條的世界最古の国へようこそ

続く、中津宮へ着く頃には、日も相当暮れ、写真を撮るには結構大変な状況でした。とりあえず、その日は、大島にある民宿へ宿泊。何か大部屋で多くの方と寝食を共にするのは久しぶりでしたが、非常に多くの方とご挨拶を交わし、もの凄く楽しかったですね。ともかく、そんな悪天候でしたので、翌日の沖津宮への参拝が危ぶまれましたが、何とか船が出せそうということで、翌日は、いよいよ禁断の地、沖津宮への上陸が始まりました。

$東條的世界最古の国へようこそ

ということで、レポート2へ続く・・・

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。