Natural Bone Japanese

日本の素晴らしさを考えてみるブログ!


テーマ:
本日ご紹介の神社は、鳥取県は倉吉市に鎮座する賀茂神社(かもじんじゃ)。神社としては、その名からご推察頂ける通り、京都の賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)こと、上賀茂神社(かみがもじんじゃ)の流れを汲む神社となります。同じく、鴨神社というのも、同系列となり、中には、雷神社の中にもこの系列に属するものもあるようです。

この為、ご祭神は、賀茂別雷神(カモワケイカヅチ)という賀茂神社系列を代表する神さまとなり、その性質的位置づけは、「雷神」であったり、否「雷を別けるほどの力を持った神さま」のことで、雷神ではない、といった多少の捉え方の違いはありますが、いずれにせよ、雷の性質と何らかしらの関係が見込まれる神様には違いないようです。一応、上賀茂神社では、雷(いかづち)の御神威により、厄を祓いあらゆる災難を除き給う厄除の神さまとしております。なので、直接的には、厄除の神様、落雷除けの神様というのが、正しい解釈になるのでしょうか。

ともかく、そんな神様を祀る賀茂神社ではありますが、実は、この地には、打吹天女伝説(うつぶきてんにょでんせつ)という民間伝承がありまして、こちら賀茂神社はまさに、そんな伝承を受け継ぐ神社としても有名なんです。それは、どんなストーリーかと言いますと、こんな感じです。

「むかーし、むかし、ある一人の男が、東郷池の浅瀬(現在の鳥取県東伯郡湯梨浜町?)で美しい天女が一人で水浴びをしている姿を目撃(覗き見?)したとさ。男は、その天女の美しさに恋をし、近くに脱いであった衣を隠してしまいました。な、なんと姑息な(笑)。当然のことながら、衣もない天女は天に帰ることができず、仕方なく、天女は、地上での生活を余儀なくされ、その男の女房となり、その後、二人の子どもを授かったといいます。まぁ、まんまと男の策にはまった訳ですの。

そんなある日、天女は、隠してあった羽衣を見つけてしまいます。天女は、自分の体にその羽衣をはおった途端、今まであった親子の愛情はたちまち薄れ、子ども達を地上に残したまま天界に飛んで帰ってしまうのです。まぁ、仕方がない展開ですね。子どもたちには何の罪もなく、可哀想ですが。

当然のことながらが、二人の子ども達は大いに悲しみ、近くの小高い山(現在の打吹山)に登り、笛を吹き、太鼓を打ち鳴らし、天にいる母親に呼びかけたのでした。すると・・・、なーんて、ことにはなりません。結局、母親の天女は二度と地上には帰って来ませんでしたとさ、おしまい。あぁ、何と救いのない話でしょうか(笑)。ハッピーエンドにもバッドエンドにもならない、この消化不良な終わり方、まさに日本的ですねぇ(笑)。

ともかく、そんなお話が残っているのですが、そんな賀茂神社の境内には、「夕顔の井戸」というものがあります。それが、この天女が水浴びをしたというもので、一説には、この天女が天に召される時、ここにはちょうど夕顔の花が咲いてまして、このツタをつたいながら、天に帰って行ったといいます。そのため、ここを「夕顔の井戸」と呼ぶんだそうです。

なるほどねぇっと。まぁ、所々、つじつまが合わない気がしないでもありませんが(笑)、こちら賀茂神社では、そんな天女の伝説を引き継ぐ神社となるんですね。因に、実は、東京都内にも、「夕顔の井戸」と呼ばれるものがあるんです。まぁ、こちらは、江戸時代の女流俳人、加賀千代女(かがのちよじょ)が、「朝顔に、つるべ取られて、もらい水」と謳った井戸のことなので、関係ないって言ったら、全く関係ないんですが、同じ井戸名、「賀茂」と「加賀」、「天女」と「女流俳人」。な~んか、近い部分もあるような気もするのですが、まぁ、関係ないか(笑)。意外とこの連想ゲーム当たる時があるんですよねぇ(笑)。

ともかく、そんな打吹天女伝説を残す賀茂神社。鳥取県と言えば、因幡の素兎伝承ばかりが目立ちますが、出雲共々神話と共に歩んできた地域。オモシロ神社は結構あると思いますよ。鳥取にも目を向けてみて下さいね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。