2011年06月08日(水) 08時53分19秒

[オモシロ神社Vol.40]丹生神社〜世界で最も幸せな場所

テーマ:オモシロ神社情報
皆さん、「ロンリープラネット」という世界的旅行ガイドブックをご存知でしょうか?こちらは、英語による旅行ガイドブックでは、世界一位のシェアを誇り、その比率は、25%とも言われている、まさに、モンスターな旅行ガイドブックになります。実は、そんなロンリープラネット社が、『世界で最も幸せな場所』のトップ10に選出した神社があります。それが、本日、ご紹介する神社です。

場所は、和歌山県は日高郡日高川町。その名も丹生神社(にうじんじゃ)と言います。丹生神社は、関東以北の方にとってはあまり馴染みのない名前かもしれませんが、関西、とりわけ、和歌山県には、丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)もあることから、比較的メジャーな神社となります。こちら丹生神社もその丹生都比売神社の流れを汲む神社であることが推定されます。

とは言え、こちら元々は、八幡神社でした。ですので、正確に言えば、主祭神は、八幡神を代表とする品陀和氣命(ホンダワケ)であり、そこに配祀される形で、先の丹生都比売神社を代表する丹生都比賣乃命(ニウツヒメ)を筆頭に、大日靈貴尊(オオヒルメムチ)、すなわち、天照大神(アマテラス)や天児屋根命(アメノコヤネ)、里大神(サトオオカミ)といった神さまが祀られているのです。

では、何故、同社は、八幡神社を名乗らず、丹生神社を名乗るのでしょうか?それは、こちらの神社には、とある特殊神事があり、それがこちら丹生神社を代表する神事となっているからです。そして、そこが、ロンリープラネット社が、同社を『世界で最も幸せな場所』に選出した理由でもあります。

それが、「笑い祭」という奇祭です。これは、毎年10月第2日曜日に行われるもので、和佐地区より選出された笑い男が一升の福枡に野山の幸を串に刺し、神前に供え、笑い男たちの合図でどっと笑い、それを繰り返しながら渡御するという奇祭となっています。要は、ダッハッハと笑いをまき散らしながら、練り歩く特殊神事なんですね。確かに、楽しそうですね~。

然も、この神事は、ある神話期の言い伝えが元になってまして、それが、このニウツヒメに深く関わるお話になるんです。それは、こんな感じです。

こちら祭りが行われる神無月(かんなづき)というのは、まさに、10月の異称でして、その名も通り、神様がいない月になります。これは、多分、皆さんの多くもご存知の通り、この月には、日本の神々が、出雲に集結し、人様のご縁について、あれこれ協議されるから、地元の神々は皆、お留守になってしまうから、という意味なんですね。

だから、一般的には、神無月と呼ばれるものも、出雲では神在月(かみありづき)になるというのは、有名なお話です。そんな神話期のある日、八百万の神々たちは、やはり出雲へ集うため、氏子の元を離れ、出雲へと向かいました。しかし、そんな時に、当社のご祭神のひとつであったニウツヒメが、その出発に向かうための集合時間に寝坊をしてしまったのです(笑)。

あぁ、なんてことをと悲嘆にくれるニウツヒメは、そのまま社殿に籠ってふさぎ込んでしまいました。要は、いじけてしまったんですね(笑)。それを知った村人たちは、何とかしようと、笑いをもってニウツヒメを慰めました、というのが、こちらの言い伝えで残っているんです。

これが、丹生神社の笑い祭の原点となります。まさか、神在月のお話に、こんなお話があるとは思いませんでしたね。然も、神さまも寝坊するんだぁという(笑)。

ともかく、そんな奇祭をもつ丹生神社。幸せを分けてもらいたいなら、一度、「笑い祭」を見に行くのもありかもしれませんね。

★丹生神社
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=6322
★ 丹生都比売神社
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=2611

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

東條英利さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:無題

>けんたろうさん
コメントありがとうございます。ご参拝の参考になれただけでも嬉しいですね。ありがとうございます。

3 ■無題

ロンリープラネット社のガイドブックは確かにイイ!。丹生都比売神社は一之宮ですので、いつかはお参りに行きます。丹生神社も含めて、いいタイミングを教えてもらいました。

2 ■Re:ヘェ~‼

>やまさんさん
コメントありがとうございます。中々、素敵な神社だと私も思います。また、ロンリープラネット社も粋ですね。

1 ■ヘェ~‼

そんな話があるとは、面白いですねー!思わず、心が、ほんわかとしてきました!有難う。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。