2011年05月24日(火) 11時10分15秒

[オモシロ神社Vol.26]コッホ北里神社〜異国の人物を祀る神社

テーマ:オモシロ神社情報
さて、今回ご紹介する神社も写真がなーい。本当、すいません。ネタ的に面白そうな神社を優先しておりまして、明日はきちんと、あるものを選びますので。

ともかく、こちら私が今まで見てきた中でも唯一と言っていいほど、変わった神社になります。まぁ、お名前からも推測できる通り、外国人が祀られている神社になるんです。まぁ、中国や韓国といった近隣の方を祀る神社もありますが、欧米系は聞いたことがないでしょ?然も、カタカナが社名に入る神社も初めてですね。

で、改めて、ご紹介ですが、こちらは、埼玉県北本市のそれこそ、北里大学のキャンパス内にある神社で、コッホ北里神社(こっほきたざとじんじゃ)と言います。そして、また、祀られている方も、スゴいということで、ご祭神ですが、その名の通り、ロベルト・コッホを祀っております。

はて、どっかで聞いたことあるような、と思いますが、そうです、近代細菌学の開祖であり、コレラ菌を発見したあのコッホです。私もこの神社を見つけた時、まさに、「おぉー」という言葉が出てしまいました。面白い、面白いではないかと(笑)。

それでは、どんな経緯かと申しますと、ここで重要なのが、もう一柱のご祭神となる北里柴三郎(きたざとさぶろう)なる人物です。実は、こちら北里柴三郎は、日本の細菌学の父と呼ばれる方で、コッホのお弟子さんだったという訳ですね。

少々、Wikiってみると、日本医師会の創立者で、初代慶應義塾大学医学部長、初代北里研究所所長というまさに、日本の医師会の礎を築いた偉人ですね。個人的には、その言葉に続く、愛称が「雷おやじ」というのが、非常に気になるところですが(笑)、まぁ、厳しかった方なんでしょう。

そして、話は戻りますが、先ず、当社の始まりは、北里氏が、ロベルト・コッホの訃報を聞きつけたことに始まります。これを受けて、先ず、コッホの祠が建てられます。それが、明治43年(1910年)のことです。そして、昭和6年(1931年)には、北里氏本人も亡くなられます。そこで、北里氏の祠も建立されたのですが、戦災によって、焼失してしまった為、新たに、コッホ祠に合祀されたのが、当社という訳です。

以前は、港区の白金台に鎮座していたと言いますが、現在では、北里研究所の創建を機に、研究所の守護神として、現在の地に遷座したと言います。まぁ、ここでもお分かりかと思いますが、やはり神社は祀りたい方がいて祀るというのが、本筋なんですね。多分、コッホの親族も日本で祀られているなんて、知らないと思いますね(笑)。

私も7,000以上のデータベースを見て来た中では、まだ、欧米系の方が祀られている神社はみたことがありません。小泉八雲ですらないからなぁ。この先、全国を追っていたら、いずれ現れるのでしょうか。個人的には、非常に楽しみですね。

★コッホ北里神社
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=3625

↓↓ポチッとお願いします↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東條英利さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。