2011年05月21日(土) 08時20分13秒

[オモシロ神社Vol.23]於岩稲荷田宮神社〜真実は小説より「いい人」なり

テーマ:オモシロ神社情報
今回ご紹介する神社は、まさに、人の浅はかさを象徴する神社と言えるかもしれませんが、空想が本質をねじ曲げてしまった典型的エピソードを持つ神社となります。その名も於岩稲荷田宮神社(おいわいなりたみやじんじゃ)です。実は、こちら新宿区左門と中央区新川の二カ所にありまして、前者は元々鎮座していたもので、後者が後から出来たもの。前者にあったものが、火災で焼失してしまい、新たに建立されたという流れで、その後、元の場所にも再興されたため、二カ所にあるということになります。ということで写真は先ずは、元宮となる新宿区の於岩稲荷田宮神社から。

東條的世界最古の国へようこそ

で、こちらの神社では、その名からもご推察頂けるように、かの「東海道四谷怪談」で有名な「お岩さん」が祀られている神社となります。だから、多分多くの方が、この名前を聞いて、コワーと思っているかもしれませんね。私も小学生の時なんか、その名を聞いて、かなりビビリっていた記憶があります(笑)。然も、そんな神社があると聞けば、誰もが、祟り神でも祀っているんだろうなどと思うし、実際、一人で行ってみると、何かおどろおどろしいなぁ、なんて勝手な妄想が働いてしまうから、本当、不思議なもんです。

東條的世界最古の国へようこそ

が、しかしです。本当のお岩さんはそんなイメージとかけ離れていたとしたら、どう思います?実は、お岩さんのイメージは作られたもので、実像とはかけ離れたものなんです。では、実際、どんな方だったかと申しますと、正式には、徳川家の御家人の田宮又左衛門の娘であり、夫とは大変仲睦まじかったそうです。

東條的世界最古の国へようこそ

ただ、財政的には厳しく、お岩さんは、家計を支えるため商家に奉公に出たそうです(まぁ、今で言うとパートの仕事に出て家計を助けていた訳ですね)。そして、お岩さんは日頃からも田宮家の庭にある屋敷社を信仰し、日々、奉公しながらも、コツコツコツコツ真面目に働いたら、夫婦の蓄財も増え、田宮家は見事に息を吹き返したという。そんな話なんですね。そして、その地道な成功例が周囲の共感を呼び、お岩さんが住んでいたお屋敷を「お岩稲荷」と呼んで信仰し始めたのが、当社の始まりになるんです。って、なーんだ、全然怖くないじゃん、というのが真実なんです。そして、ここから、中央区新川の於岩稲荷田宮神社に写真は変わります。

東條的世界最古の国へようこそ

じゃあ、何で、こんなにも真逆なイメージがついたのか?と言われて出てくるのが、こちら「東海道四谷怪談」になります。要は、当時の作家さんが、何か売れる本書けねーかなーと想い描いたところ、成功者として知名度抜群のお岩さんのネームと、恨み、辛みという不幸なネタほど売れる(まぁ、ゴシップ好きの悲しい人の性というものですね)という、ある意味、売れ線の王道パターンで、売り出してみたら、売れに売れちゃって、そっちの方が有名になっちゃったということなんですね。

東條的世界最古の国へようこそ

まぁ、ある意味、お岩さん、可哀想な方ですよね。本当のイメージとは違うイメージを植え付けられてしまったのですからね。有名人のゴシップ・ネタなんかは今でも人気が高いことを考えると、時代は変わっても、人間の本質は変わらずと言ったところでしょうか。という訳で、当社では、当然のことながら、その真実のが本来のベースとなりますので、ご利益のお話で言えば、家内安全、商売繁盛、夫婦和合あたりに通ずると言えるのではないでしょうか。

東條的世界最古の国へようこそ

さらには、両社とも田宮於岩命(タミヤオイワ:お岩さんですね)だけではなく、豊受媛神(トヨウケビメ)も祀られておりますので、トヨウケビメは、伊勢神宮外宮に祀られている神様でもあり、まさに、商売繁盛や五穀豊穣といった類いのご神徳に強い神様と言われます。皆さんがご想像とする怨霊信仰とはほど遠いご存在ですね。因に、こちら最後の写真が境内社のように見えて、お岩さんが祀られている方はこちらになりますので、ご注意を。

東條的世界最古の国へようこそ

そう考えると、私も何でビビってたんだろう(笑)なんて事を思いますが、「真実は小説より「いい人」なり」というのが、如実に感じられる神社なんですね。怖いと思って参拝すると、怖そうに見え、普通の神社と思って参拝すると普通に見える(笑)。人間の感性って、いい加減なものだなぁ。

★於岩稲荷田宮神社(新宿区左門町)
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=321
★於岩稲荷田宮神社(中央区新川)
http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=136

↓↓ポチッとお願いします↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ
にほんブログ村

****************************************************************************
★神社情報専門ポータルサイト「神社人」:
http://jinjajin.jp
※あなたの町の神社の写真をお送り下さい!!!
★ネットTV「世界最古の国、日本!!」毎週金曜日13時より生放送:
http://odoroku.tv/knowledge/jp/index.html
※暇が合ったら秋葉原の公開放送スタジオに遊びに来て下さい!!!
★FACEBOOK:
http://www.facebook.com/profile.php?id=100001759446311
★Twitter:
http://twitter.com/#!/h_tojo
****************************************************************************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東條英利さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。