プロバイダーの変更に伴い、1週間ほどお返事等遅くなると思います。
(電話回線しか使えません(-_-メ)
引越しシーズンで混んでいるらしいです。

せっかくノリノリの時につらいっす…
マンガ喫茶に行く勇気はないし。
近所にネットカフェなるものないです。

よろしくお願いします。

シンデレラみたいに12時きっかりに、この契約切れるんだろか?

AD

ワイヤープランツの花

テーマ:
ベランダのワイヤープランツ、ずいぶん育って、
お花も以前からたくさん咲いていたのですが、
今日記事にしようかと接写してみると、
なんと2種類あるんですね\(◎o◎)/!
 

黄色っぽくてカスミソウみたいにクシュクシュとしたのは以前から見ていたのですが、
ガラスっぽい透明感のあるスズランみたいなのは、今日初めて気付きました。

すごくかわいい!
AD

どっちなの?おしゃぶり論争

テーマ:
今日のニュースにこのような記事 があった。
またまた、おしゃぶりは是か非かについて… 長女はおしゃぶらーといってもいいほど、2才3ヶ月くらいまで常にくわえていた。
写真のとおりお風呂の中までも・・・

私自身おしゃぶりを集めるのが趣味のようになり、個人輸入までして一時期30個は所有していたと思う。(通算50個は購入したかな?)

大人のタバコと一緒で精神安定剤よ。と言う人もあれば、
歯並びが悪くなるからやめた方がいいと言う人もいて、一人目の子育ては、けっこう迷いも多かった。

でも、長女はこれまで出会ったママ仲間の中でも№1っていうくらい、 ひどい夜泣きの子だった

背に腹はかえられぬ、おしゃぶりはもちろんミルクも与えていたし、深夜のドライブで夜が明けたなんてことは、数え切れない。

夜泣きは結局5才まで続き、(週1回くらいまでには減っていたが)
そのずいぶん前に、おしゃぶりはおむつがはずれるのと一緒ぐらいにしなくなった。

久しぶりに会ったママ仲間に
「あれ?まだ吸ってるの?うちの○ちゃんははずれたよ~」と言われたのが相当くやしかったのか、ピタッと吸わなくなったのだ。

中には、もっと大きくなるまで吸っている子もいるが、仲間の中でもおしゃぶり歴は長い方だったのかもしれない。

でもそのすぐ後くらいに、やはり新聞記事に、
「おしゃぶりは鼻呼吸やあごの発達を促進する効果がある」などと発表され、やっぱり、いいことだったんだね!と解釈していた。

そしてここにきてまた、逆説がやってきたか…の気分だ。(-_-メ)

確かに、長女は歯並びが悪い
歯医者さんにも、歯の大きさに比べてあごが小さいと指摘されている。

むむむ、やっぱりおしゃぶりのせいなのかな?

背に腹は…とは言ったが、夜泣きの時期が過ぎてみれば
矯正にかかるお金の方が背に腹は…なのである。
 
AD

テディベア・ラベンダー

テーマ:
引き続きうちの家宝シリーズ。

こちらは、10年ほど前北海道に行ったとき富良野のテディベアショップで購入したもの。
北海道は故郷ですが、富良野を訪れたのはこの時が初めて。

人気テディベア作家のリンダさんがラベンダーで有名な富良野のために
ラベンダー色で20体だけ作った その名もラベンダーくんです。
リンダさんの情報はこちら
首につけているのはラベンダーのポプリ。左足にリンダさんのサインが入っていて、背中に15/20のタグがついています。

テディベア関係の本は
こちらにたくさんあります。

グーグリードール

テーマ:
うちの家宝のひとつ、アンティークドールの(レプリカ)グーグリードールです。
Googly Friends Clubに詳しい説明があります。
レプリカとはいえ、大変高価で知り合いの方に贈っていただいたものです。

見るたび、なんだかこちらまでにっこりしてしまいます。(*^_^*)

代々大切にしていきたいです。
娘たちが一体ずつ引き継いでいくのかな~?
どっちがどっちにするかけんかになりそう…

今のままの性格なら、上の子が男の子、下の子が女の子って決まってるけど。

ズボンオンリー・柔術・ランドセルは黒の長女。
スカート・プリンセス大好き・バレエに憧れる次女。

姉妹でも好みは正反対なのです。
昨日、日本テレビの億万のココロで「世界が熱中…おもちゃSP」というのをやっていた。
はじめの15分くらいは見逃してしまったが「スーパーカー消しゴム」のあたりから、子供とテレビに張り付いて見てしまった。
私の年代にちょうどピッタリくるものばかりだったのだが、なぜか娘たちも興味津々見ていた。

それというのも、ダンナが集めたお宝である「スーパーカー消しゴム」を実家から、娘がちゃっかり持って来ていたからだ。
プラモデル用のペイントで塗ってあったり、切り刻んであったりでダンナの小学生時代にタイムスリップしてしまう。




当時この消しゴムは「消えない消しゴム」なので、文房具店に並ぶことはなく、ガチャガチャで大ヒットしたのだという。
20円×2億個=40億円売り上げたとか。

私も何か大ヒット作りたいなー!

他に「なめ猫」野球盤
の秘話もとっても面白かった。(なめ猫は現在アメリカで大ヒット中らしい。)



ちなみに上の子は、今度のお誕生日プレゼントは、
スリンキーに決めたようだ。安く済みそう(^_^)vと思ったら廃盤?昨日のTVで復活するといいな?!

こんなのも混ざっていました!

手話猛特訓!

テーマ:
おととい習ってきた手話( こちら )を、他のお母さんに伝授する日。
一緒に習った友人は、さっそく録ったビデオを解析。
しっかり歌詞のプリントに図解して書き込んでいた。色分けまでして!
わたしはといえば…^^;


10人くらいのお母さんたちと和気あいあい、ビデオを見ながら
わかりやすく自分なりに書き込んだが、指の形をうまく絵にできず、
次に見ると自分でも意味不明???

子どもの頃ピンクレディーの振りは、1度見ただけでスーッと頭に入ったんだけど・・・
それにしても、お母さんたちみんなで合わせていく一体感のようなもの、
考えてみたら学生時代以来、久しぶりに味わった気がした。

何度も何度も繰り返し、歌に合わせて練習しているうちに、
なんとか最後には形になった!

Tシャツも揃えて意気込みだけは、最高潮!

この「ひとつしかない地球」は大ヒット間違いないので、
宮沢さんのバックでそろえたTシャツ着て、手話出演しようね!
などと、私のずうずうしい発言に、みなさん大爆笑でした(●^o^●)

これから、特訓を何度かやって4月の発表会にそなえます。



がらんとした部屋で           バイバイ(;_;)/~~~


この間記事にした、友人が今日とうとう引っ越した。

最近、一番親しくしていた友人だったので、さぞかし悲しい別れになると思いきや、出発予定より3時間も遅れてきた当の本人は、

「怒り心頭、涙も枯れ果てたよ。。」
と言って、見送りの私たちの待つマンションのエントランスに現れた。

さっきまでの携帯の声はそんな風に感じなかったけど。

いったい何事かと思ったら、
「引越しだっていうのに、ダンナが朝帰り!それも、引越し業者より後に帰ってきた。」と言うのだ!

ええっ?

でも気を取り直し、
「しょうがないよ。自分の送別会でしょ?」

「違うよ。ダンナ会社変わるわけじゃないもん。」


そうだった。
子どもの学校や幼稚園は変わるけど、転勤じゃなかった…
友人を慰める言葉は見あたらなかった。

ダンナは、猫よりも使い物になりません、っていう赤い顔しているし。
今頃ダンナ、新居にお手伝いに来ている自分のご両親にサンザン言われてるんだろうな(~_~;)


これは、そんじょそこらじゃ驚かない私でも、びっくらこいた。

うちのダンナなら、ありそうな(現にあった。子どもの運動会の朝や、笑っていいとも!のオーディションの朝も朝帰りだった…)ことだが、
友人のダンナはまじめでおとなしいタイプ。(たまにはじけるタイプ)
あらら、こんなこともあるのね。

あー、こうやって思い出してもいろいろあったね。みーんないい思い出。

上の子の最初の遠足で、生まれたての次女の乗ったベビーカー持ち上げるのを
「手伝います!」
って声をかけてくれた彼女。

育児の一番大変な時期を助け合って(助けてもらってばかり?)きたね。

4年間の短い付き合いだったけど、楽しかったね!
早く、新しい土地での生活慣れるといいね。



写真は上の子の書

more-happyさんにおそわった
インターネット書道で、
「とんとんとん日記」のタイトル書いてみました。
プロフィール欄のがそれ。
マウス使って書道は難しい!
でも完全にはまっちゃって、気付いたら園バスのお迎え時間でした(*_*;

友人に「筆で書いたの?」と聞かれたので、
「パソコンよ!」ってちょっと言い訳…
今日娘たちが通っているラボパーティー で手話を習ってきました。

ラボ・パーティは子どもたちの「英語力」を育てます。「英語力」とは?聴く・話す・読む・書くだけではなく、考える力・表現する力・創造する力・人と交流する力などの総合的な力です。「テーマ活動」というラボ独自のプログラムを通して、こうした力を養います。(上記HPより)

子供たちは今回ピーターパン を発表します。台詞もナレーションも英語・日本語おりまぜながら、アクションつきで発表するのです。

私が「手話」を習うというのも、4月にやる発表会が25周年記念ということで、いつもより大きな会場を借りるので、せっかくだからお母さんたちも何か発表しようということになったからなのです。

ラボっ子だったTHE BOOMの宮沢和史さんがラボのために作ってくれた曲、
「ひとつしかない地球」を手話つきで歌うのです。

4月には一般にもリリースされるようですが、(このニュースはこちら
(宮沢さんご本人のブログ発見!こちら をクリック!)
とってもいい曲で胸にグッと来るものがあります。

私は物覚えがほんと悪くなっていて、ビデオを持ち込んで撮影してきたので、
これから何度も繰り返し見て覚えなくては…

「海」は、お塩と水。
「色」は絵の具のふたをあけるところ。

ひとつひとつ説明を聞くとちょっと覚えられそうな感じがしてきました。
手話って言葉と同じ。うまく伝わるようにアレンジして伝えるんですね。