昨日の水曜日、打ち水13日目は、久しぶりに、朝から好天に恵まれ、打ち水日和、お昼過ぎの落ち着いた時間、僕の店から少し離れた、北一商店街の、そのさらに隣の駅の上板橋寄りの、北町逸ピンのお店を中心に、打ち水をしてもらいました。


久しぶりに、直接お会いするお店ばかりなのですが、歓迎してくれて、気さくに応対して協力してくれたので、昨年以上に、素敵な打ち水の写真が撮れたと思います。


僕は、バイクに、バケツと柄杓、そして、小さなタンクに、お店の二次利用水を摘んで移動しているので、午後4時から、北一商店街は、歩行者天国になるので、その前に、4店舗ほど打ち水をしてもらい、きたまち商店街に戻り、もう1店舗、北町逸ピンのお店に打ち水をしてもらいました。


それぞれの店は、数日後に、順番に、紹介させていただきますので、楽しみにして下さい。


なお、夜は、先週の月曜日の青森でのリレー参加以来、連日の打ち水やら、阿波踊り関連や都知事選など、ちなみに、今日の開店前には、14人のご予約の事前におしらせいただいていた、お客様のお料理を、いつもより早くお作りして、ご用意していたり、連日、目まぐるしい毎日を過ごしていましたので、今月最後の日曜日の北海道マラソンに向けた、ラン練習を、営業終了した後に、いつものラン練習の短いコースを、ウォーキングすることから始めました。


ちなみに、季節柄なのか、ラン途中で、のんびりと歩いたからか、セミの死骸が、14匹も、点在して、道路に転がっていたのを目にしたりして、季節の移り変わりを、感じていました。


なお、今日は、打ち水6日目に、紹介した、上板橋タウン新聞さんのホームページに、きたまち打ち水大作戦のイベント内容を大きく紹介して下さっていることを、以下、皆さんに、紹介したいと思います。


http://kamiitabashitown.com/?p=2177



http://ameblo.jp/tonkatumarutoshi/entry-12185001135.html

また、今発行されている、ペーパー版には、僕の店を紹介して下さっていたり、上板橋タウン新聞さんのページで紹介されている、東武練馬駅周辺の店をまとめさせていただき、以前、地域の新たな集まりの「東武練馬商人会」を作ることを、快く了解いただいたり、本当に、お世話になってばかりです。


http://www.kitamachi.or.jp/tobu-nerima-shoninkai.htm



あらためて、この場で、数々のご協力いただけていること、あらためて、心から御礼申し上げます。


なお、今日の打ち水は、上板橋新聞さんに、早期の段階で、取り上げられ、生活の中で、睡眠は、何より大事な生活の基盤となることであり、地域には、欠くことのできない、名店の寝具うるし原さんです。



ちなみに、いつも、仲良しの奥様も一緒にお願いしよう思いましたが、この日は、奥様は、お友達と旅行中だそうで、ご主人だけの打ち水姿となりました。











http://www.kitamachi.or.jp/urushibara.htm


寝具うるし原さんの北町逸ピン。









http://www.kitamachi.or.jp/urushibara.htm



北町逸ピンを、ゼロから作る時に、堅実で真面目なご主人に対する信頼の気持ちから、最初に、協力をお願いして、試行錯誤をして、うるし原さんの北町逸ピンの内容をお作りし、その内容を基準に、3商店街のお店に広げたのですが、そういう意味でも、僕にとって、うるし原さんのご主人は、恩人であり、頼りがいのある、地域を代表するお店です。

AD