昨日の打ち水7日目の木曜日、関東甲信地方で、昨年よりも18日遅い、梅雨明けしました。


関東甲信地方では先月5日に平年より3日早く梅雨入りし、梅雨の日数は53日間、平年の梅雨の日数は43日間で、平年よりも10日以上長くなったのは2003年以来13年ぶり、気象庁によると、向こう1週間は上空の寒気の影響で雷雨となる所もあるが、週末にかけて高気圧に覆われ、晴れて気温の高い日が多い見通しなのだそうで、いよいよ、打ち水の季節が訪れました。


そんな天気の良かった昨日は、一昨日から、来週の水曜日まで、打ち水協力店の店頭に、恒例の地域の子供たちによる、環境に関するぬり絵が、展示されているので、記録用に、店の合間、かなりの数の写真を、順番に、撮りました。


今年は、地域の区民館内にも、まとまった数の作品が、初めて展示されていました。












また、同様に、地域の信用金庫の店頭にも、いつものように、たくさんの作品があり、また、ATMの側には、北町ピンも紹介されています。











撮った写真は、いつものように、すぐにページを作ってもらい、主な作品は、打ち水ページ内で、公開しています。


http://www.kitamachi.or.jp/2016nurie.htm


ちなみに、環境ぬり絵の過去7年の主な作品も、打ち水ページ内で、ご覧いただけるようになっています。(昨日まで、数年分、ページリンクが、重なっていた状態になっていましたが、昨日、修復染みです。)


http://www.kitamachi.or.jp/event3.htm



そして、毎日、打ち水をした後の温度の推移を、初年度から、毎日記録していますが、今年の昨日までの1週間分、まとめて、以下、ご紹介します。(今年は、打ち水前と、30分後の推移を、シンプルに計測)


初日  ・22日 18:30 24.1℃→22.6℃


2日目 ・23日 17:15 27.6℃→25.6℃


3日目 ・24日 18:00 29.6℃→27,8℃


4日目 ・25日 15:00 25,7℃→22.9℃ (青森県にて、計測)


5日目 ・26日 雨のため中止


6日目 ・27日 18:00 25.6℃→23.6℃


7日目 ・28日 15:30 32,4℃→29.1℃


打ち水をした時間は、その時々の都合に合わせ、1日に何度か、手が空いた時にしていますが、ご覧いただいたように、効果はあり、数字が激しく下がる日は、風が適度に流れていて、体感温度は、さらに下がるように、経験上、感じています。


ということで、昨日は、街の欠かせない良心の店で、地域のイベントなどで、数々の貢献を数えきれないほどして下さり続けている、いつも優しい、カットハウスのぶおさんのマスターに、打ち水をしていただきました。










また、のぶおさんの北町逸ピンは、こちら。







今の時代、失われて久しい、街に欠かせない、義理と人情に厚い、のぶおさんのマスターと奥様には、いつもお世話になッていて、かけがえのない存在です。

AD