ヒーローは、身近に。

テーマ:

僕のお店のお客様には、いろんなジャンルで、活躍されているお客様が、たくさんいらっしゃるのですが、直接お越しじゃなくても、馴染みのお客様の身近に、オリンピックのメダリストの方々がいらっしゃります。


たとえば、ご自身も若い頃は活躍された、柔道の世界を大事にしているお客様は、今は、仕事をしながら、よく、大会の審判をされているのですが、年に一度ある、柔道強化練習会の際、小さな子供たちやこれから、世界を目指す選手のために、世界選手権やオリンピックのメダリストを呼んでの、稽古を通じて、一緒に、体を動かすなどして、人としての滋養を高め、生きるための教養を養うなどの活動をされています。


毎年違うメダリストを呼ぶそうですが、運営には、補助金などのあるそうですが、特に、メダリストには、気持ちよく来てもらいたいとの気持ちから、そのお客様のポケットマネーも、かなり加えて、謝礼をされたりしているんだそう。


いままで、呼ばれたメダリストは、毎年違うそうですが、本当に豪華で、誰もが知っている方々。


今年の2月の練習会では、まるとしさんにも、サインを頼んであげると言ってくれて、ロンドンオりンピックの銀メダリストであり、世界柔道金メダリストの杉本美香さんや国内はもちろん、アジア・フランス・ドイツなどの大会の金メダリストの北田佳世さんのサインを、一昨日、ご来店の際、いただいたりしました。





そのお客様に紹介してもらい、今まで何度も食事に行っているステーキハウスに、かすみがうらマラソンの翌日、元気をつけようと、店の営業を終えてから、妻と2人で、お邪魔しました。


なので、一昨日、そのお客様に、ステーキハウスのお話をしたら、そのお店の近くに、オリンピックの強化施設があるそうで、店内には、サインは置かれていないようですが、例えば、卓球の福原愛ちゃんやバレーボールの選手とか、いろんな種目の選手が練習しているので、そのお店に通っているとのこと、何だか、ヒーローは、身近にいることに、驚きました。


なお、話変わって、ヒーローと言えば、人気シリーズ「アイアンマン」や「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」「ハルク」などの、それぞれの各ヒーローが集合するアクション大作、「アベンジャーズ」を観ました。





特殊な戦闘力を誇る者たちによって編成された、ヒーローたちのチーム「アベンジャーズ」が、人知を超えた悪によってひそかに進められる地球壊滅の陰謀による、地球滅亡の危機を回避する戦いに身を投じる。


それぞれのヒーローを演じた、豪華共演陣の演技はもちろん、最先端VFXを駆使した迫力ある世界に、思わず引きこまれ、とても楽しめる映画でした。


今作を観た後に、僕の店にも、ジャンルを問わず、お客様の中に、たくさんのヒーローがいるので、「まるとしアベンジャーズ」に誰が入るのか、考える楽しみがあったりしました。

AD