• 04 Aug
    • 第11回きたまち打ち水大作戦 12日目 1000km縦断リレー。

      お知らせしていたように、昨日、「未来(あした)への道 1000km縦断リレー2015」の11日目、福島県郡山駅から徒歩30分ほどの位置にある、開成山陸上競技場を朝9時スタートし、午後5時に、小名浜にある、アクアマリンパークまでを、たすきをつなげてゴールするリレーに、参加してきました。 朝8時からの大会受付を終え、いただいたユニフォームに着替え、競技場の中で、開口一番、僕がしたことは、この夏のお約束、福島での打ち水。 この日に、自分のミッションは、無事終了、あとは、自分が担当する、この日のラン区間で、2番目に長い、7.1キロを走ることと、その前後の選手を応援することになりました。 なお、昨日の全長は、ランニング7区間、30.2㎞、自転車4区間、67.7km、合計11区間、97.9㎞でした。 スタートセレモニーで登場した、昨日のゲストランナーは、元サッカー選手で、解説者の北澤豪さんと、元日テレで、現在フリーアナウンサーである森麻季さん。 お2人は、開成山陸上競技場から、最初の1.5㎞の福島21区を、一般のランナーの方と走られました。 特に、森麻季さんは、僕が、2008年の東京マラソンに出場した際、コース上で、何度も抜きっ抜かれつ行き違い(テレビ密着撮影用のバッテリー交換をされていたからだと思います)、最後のゴールの瞬間も同時で、テレビを見ていた次女が、僕のその時のゴール姿を見ていて、携帯で、「今、ゴールした」と家に電話したら、次女が出て、「知っているよ、今見ていたもん」などというサプライズの瞬間があったのだけれど、そんなご縁がある方で、びっくり。 7年ぶりに、お会いし、その時のことを少しお話させていたり、一緒に、写真を撮っていただきました。 大会の趣旨からも、お写真を使わせていただいても、大丈夫だと思いますので、以下、ご紹介。 森麻季さんの言葉、「東日本大震災の復興への願い、風化させてはいけないという気持ち、一人で出来ることは小さいかもしれないけど、みんなで大きな思いに変えていきたいです」。 ということで、お2人の、リレースタート、見送りました。 なお、この後、自分が走る区間まで、時間が6時間もあったので、バス移動で、バスの中からも、福島23区の田村公民館・福島26区の三和ふれあい館、そして、ラストの福島31区のアクアマリンパークで、たすきをつなぐ瞬間やランナーのゴールする姿を応援しました。 僕が走った、福島29区は、日本の灯台50選にも選ばれている美しい、塩屋崎灯台を、予定通り、15時過ぎにスタートし、いわき市立江名中学校まで、7.1キロの区間。 復興半ば、海岸線に土の防波堤がまだ作られているところを、自分では、行くことが出来ないような、ところを走りました。 6月28日の石巻復興マラソンは、内陸地のみでしたが、昨日は、さらに、その中心といえる場所を走ることが出来て、感慨深い気持ちでした。 福島29区は、4人のランナーで走り、僕は2本のたすきを肩からかけての走り、無事走り終えて、ほっとしています。 そんなこんなの、昨日の福島での出来事でした。 明日からは、また、打ち水について、(昨日、福島から戻れなかったので、1日日付が遅れる形で、ゆーるーく)紹介したいと考えています。

      6
      テーマ:

プロフィール

まるとし店主

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
いつもありがとうございます。東京都練馬区で「とんかつまるとし」を営んでおります、まるとし店主です。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

旧ランキング

ジョギング・マラソン
666 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。